隠れJTマーヴェラスファンページ

2017年7月21日 (金)

「EVERNOTE(エバーノート)プレミアムパック3年版」が2年分より安い7,200円!

 先日、通常価格24,000円の「Dropbox Plus 3年版」が1000本限定で、17% OFFの19,800円でお買い得!とお知らせしましたが、もう一つのビジネスマン必携ツールEvernoteもお買い得になっています。

 ビジネスマンの必需品、Evernote。もちろん私も愛用中。会議等で、こいつを使えば、会議終了時には、「議事録が完成している」という、できるビジネスマン必携アプリです。

 ソースネクストが、在庫限りで、EVERNOTE(エバーノート)プレミアムパック3年版を2年分より安い7,200円(税抜)で販売しています。

 昨年大幅に値上げされたEvernoteを旧価格より安く購入できますよ!

 Evernoteをハードに使いこなしているビジネスマンは、このチャンスを逃す手はないですよ。

 もちろん、すでにプレミアム会員としてEvernoteを利用している場合、有効期間を延長する目的にも使えます

 もうすぐライセンスが切れるというプレミアム会員の方、この機会にどうぞ。

 値上げと同時に無料のベーシック版は、同期できるPCやMac、iPad等の端末が2台までに制限されるようになりました。

 私の場合、職場のMacと家のMac、そしてiPadやiPhoneで同期していますので、ベーシック版の2台制限は大問題。でも、EVERNOTE(エバーノート)プレミアムパック3年版7,200円(税抜)で購入できるなら、ノープロブレムです。

 もちろんプレミアム版は、以前同様端末数は無制限。無料のベーシック版からの乗り換えはもちろん、すでにプレミアム会員の方もこの機会にぜひ!

 EVERNOTE(エバーノート)プレミアムパック3年版だけでなく、1年版も2,980円(税抜)とお買い得ですよ。

 とはいえ、下記の表の通り、EVERNOTE プレミアムパック 3年版が断然お買い得です! 1ヶ月216円で使えるんですから!

  • プレミアムの年額比較 5,200円/年→7,776円/3年(2,592円/年
  • プレミアムの月額換算 433円/月→216円/月

 どちらも、在庫限りの期間限定価格ですから、必要な方はお急ぎください

 Evernote同様、ビジネスマン必携ツールであるDropboxのお買い得情報もご覧くださいね。

2017年7月18日 (火)

【紳士靴は英国製に限る!】UK製グッドイヤーウェルト製法でお買い得なNPSの内羽根フルブローグのレビュー

 もうずいぶん昔のことのように思います。amazonプライムデー

 みなさん、良いものをゲットできました?

 私、プライムデー当日のブログにも書いたのですけど、何も買わずに終わりそうだったんですよ。

 その原因は、プライムデーの2日ほど前に、イギリスはノーサンプトンで作られた紳士靴を2足も買っちゃったからですね。そう、紳士靴は英国製に限ります。

 1足はプライベートに最適な、でもって長距離歩行に最適なエアクッションソールのSOLVAIR

 もう1足は冠婚葬祭にも、ビジネスにも最適なNPS(Northamptonshire Productive Society Ltd)レザーソールのストレートチップ

 正真正銘のイギリス製。作りはもちろんグッドイヤーウェルテッド製法。この靴が、7千円台と9千円台だったわけですよ。

 NPS(Northamptonshire Productive Society Ltd)というシューメイカーは日本ではあまり知られていませんが、1881年創業の由緒ただしきメイカーです。公式Webは、こちら

 かつて、Dr.Martens(ドクターマーチン)のブーツを製造していたメーカーです。ところが、ドクターマーチンは、2003年から中国に製造拠点を移し、いま、イギリスの若者に人気のあるのは中国製のドクターマーチンではなく、英国製のSOLOVAIR(ソロヴェアー)

 ↑は、私が言ってるのではなく、Wikiにそう書いてあるんですけどね。

 BBCの動画を見ると、NPS(Northamptonshire Productive Society Ltd)というシューメイカーはドクターマーチンだけでなく、ジョージコックスも作っているようですね。↓

 もしかしたら、日本のロイドフットウェアなんかも、NPS(Northamptonshire Productive Society Ltd)に委託しているのかもしれません。

 さて、前振りが超絶長くなりましたが、本題。

 私がプライムデーに購入した唯一の品。それが、[エヌピーエス] レースアップ Churchill Oxford Brogue Shoe Calf 091-000。内羽根のフルブローグです。

Img_4660

Img_4668

Img_4670

Img_4662

Img_4664

Img_4666

Img_4672

Img_4674

Img_4684

 なかなか良さげなカーフのアッパー。軽くて堅牢な全周ウェルトによる底付け。美しいレザーソール。

 ↑の写真をご覧いただければ、なかなか良い靴であることがお分かりいただけるかと。

 ラストは、プライムデー前々日に購入したレザーソールのストレートチップと同じ10885。若者向けのやや細めなSOLOVAIRのラスト2488と違って、おっさん向けのラストです。

 ストレートチップがジャストサイズでしたから、もちろんこのフルブローグもジャストサイズ。サイズ感はバッチリです。履き心地、最高。いや、良い靴です。

 写真をご覧いただければ、前回のストレートチップ同様、細部に少々雑なところ(内張のシワとか)も見られますが、革質もそれほど悪くありませんし、しっかり作られています。

 本国価格189ポンド(28,000円ほど)の靴ですが、日本に輸入すれば関税が5,000円ほど、送料が3,000円ほど、でもって消費税が1,300円ほどかかります。

 つまり、個人輸入しても37,000円ほどする靴なんですよね。それが、日本での定価は39,960円。素晴らしく良心的な価格設定です。英国靴入門は、NPS(Northamptonshire Productive Society Ltd)で決まりでしょう。

 それをプライムデーの表示価格から25%引きで、15,000円ほどで購入できたのですから、大満足。さすがに9千円台のストレートチップの価格は、やりすぎです。

 季節的に履きおろすのはしばらく先になりそうですが、履きおろす前につま先にヴィンテージスチールだけ付けてもらおうかな。
 いつもなら、レザーソールには半張りするおいらですが、今回は値段も安かったので半張りせずこのまま使います。半張りは、穴があきそうになってからで良いでしょう。
 というわけで、履きはじめは、ホテルやデパートの床で滑って転ばないように注意しなきゃね。
 以上、大変お買い得な、NPS(エヌピーエス)の靴のレビューでした。英国靴入門として、おすすめです!

【関連記事】

ベンツC180のエアコンフィルターとエアクリーナーエレメントの交換

 ぽんこつベンツのエアコンフィルターとエアフィルター(エアクリーナーエレメント)を交換しました。

 うちの爺さんベンツは2002年式のW203(C180リミテッド 型式:GH-203035)。エンジンは2リッターの直4(111M20)です。

 エアコンフィルターは外部(ボンネット内、バッテリーの上)エアコンフィルターとダッシュボード内の内部エアコンフィルターの2つが装備されています。今回交換したのは、外側のみ。

 内部のエアコンフィルターは、国内で買うと高い(マイナーチェンジ後は、内部エアコンフィルターが省略されたモデルが主流になったので、需要が少ないのが高価な理由と思われる。)のね。1万円くらいします。

 でも、eBayだと送料入れても4千円でお釣りが来るわけ。というわけで、内部エアコンフィルターは、近いうちにeBayで仕入れます。

 まずはエアコンフィルターです。ボッシュの活性炭入りですね。amazonだと、BOSCH(ボッシュ) キャビンフィルタープレミアム 輸入車用エアコンフィルター メルセデスベンツ 右ハンドル車用 CFPR-MB-9という名称で販売されています。

 右ハンドル用と左ハンドル用でモノ(型番)が違いますので要注意!

 amazonでの購入だと、自分のクルマとパーツが適合するかどうかわかりません。自分のクルマ用のパーツナンバーを把握している人なら、問題ないですが。

 パーツの適合を調べたい場合は、ハクライショップYahoo!ショッピングにも、楽天にもどちらにも出店されています。)がオススメです。ハクライショップなら、「車種別適合検索」が可能です。

 私も今回は、「ハクライショップ」で調達しております。ここは、以前乗っていたW202用にボッシュのカルシウムバッテリー(100Ah)を1万円少々で購入しましたが、これが11年以上持ちまして、扱っておられる製品の信頼性は非常に高いです。

 にもかかわらず、パーツの価格はかなり安いです。

Img_4565

 エアコンフィルターの交換ですが、バッテリー上部にクリップ3カ所で止まっているエアコンフィルターケースを外して、ひっくり返し交換するだけです。

Img_4566

Img_4567

 元々の色がグレーなので、それほど汚れてないようにも思えますが、どうなんでしょう? あ、新品のエアコンフィルター本体の写真撮るの、忘れてた。

 では、次にエアエレメント。

 エアエレメントの場所は、非常にわかりやすくて、「Mercedes-Benz」と書かれたケースの中です。

Img_4641

 エアエレメントケースは、T25のトルクス6ヶ所で固定されていますので、それを緩めて交換するだけ。T25のトルクスは必須ですよ。

 ドイツ車とMacBookには、非常によく使われるトルクスですが、普通はあまり馴染みがないですよね。クルマ用ならベッセル(VESSEL) トルクスドライバーセット No.TX-10あたりを購入しておけば、たいてい間に合います。

Img_4644

 取り外したエアエレメントと、新品のエレメント。

Img_4646

 詰まっている感じではありませんが、見ての通りかなり汚れていますね。

 クルマのエアエレメントがこんなに汚れるということは、人間の肺も同じようにかなり汚れるんでしょうね、クルマの通行量の多い道をジョギングとかしてる人だと。

 クルマと人間だと、吸い込む空気の量は全然違うわけですが、こうやって汚れたエアエレメントを見るたびに、ジョギングとかマラソンって、体に悪いんじゃないの?って思うわけです。

 日本でこれだから、中国のクルマとかだと凄まじいんでしょうね。エアエレメントの場合、ベンツの推奨交換時期は2万km(2年)だったと思いますが、中国だと毎年交換した方が良さそうです。

 あ、そうそう。うちのクルマ(W203 型式:GH-203035)に適合するエアフィルターは、amazonですとボッシュ(BOSCH) エアーフィルター 1457433043という商品ですね。amazonの写真と、実際のブツが違いますけどね。

 クルマのパーツの場合、こうやって写真と実物が違うと、たとえパーツナンバーが合っていても買いにくいんですよね。しかし、エアエレメントについては様々な形状があるため、このような実物とは異なるイメージ写真であることが多いです。

 以上で、交換作業時間は20分ほど。

 エアコンフィルターとエアフィルターは、このように簡単に、そして安く交換できますから、DIYで整備するのがおすすめですよ。

 eBayから、ダッシュボード内部用のエアコンフィルター(キャビンフィルター)を仕入れたら、また交換レポートします。こんな古いクルマの整備記録は、ほとんど需要がないですけどね。

ビジネスマン必携ツール「Dropbox Plus 3年版」が2年分より安い19,800円! 早い者勝ちです。

 ソースネクストが、Dropbox Plus 3年版を先着1000本限定で、17% OFFの19,800円(通常価格 24,000円)で販売しています。

 ビジネスマン必携のDropbox。無料で使えるBasic版もありますが、本格的に使うなら「Dropbox Plus 3年版」にアップデートする方がいいでしょう。

 私も配布用のファイルや、仕事で使うドキュメント、写真等あらゆるものをDropboxに放り込んでいます。

 Plus版は、容量も1TBと余裕ですし、共有管理や遠隔削除等、データ管理機能も充実しています。

 すでに、Dropbox Plusをお使いの場合、この「Dropbox Plus 3年版」を現在使用中のDropboxの継続用(期間延長用)として使うことも可能です。

 すでにお使いの方は、この1000本限定の安いうちに購入しておくのがお得ですよ。

2017年7月14日 (金)

超お買い得なUSB-C拡張ドック マイクロソリューション「USB-C MST PD DOCK」。1つだけ注意点が!

 MacBook 12ユーザー必須のUSB Type-CマルチドックUSB-C MST PD DOCK

 お値段9,980円と他社同等製品の半額以下にもかかわらず、2万円クラスの製品を上回る拡張性を持ち、非常に便利です。そうそう、レビューはこちらですね。

Img_4368

 ただこの製品、1つだけ注意事項があります。その注意事項とは、

  • USB-C MST PD DOCKの使用に際しては、USB-C MST PD DOCKにACアダプタをつないで電源をONにした状態で、最後にMacとUSB-Cでつなぐ!

ことです。

 上記のようにしないで、

  1. USB-C MST PD Dockの電源スイッチを押して電源を切り、ACアダプターを外し20秒ほど待つ。
  2. 電源を切ったMacBook (Retina, 12-inch)とUSB-C MST PD DockだけをUSB-Cケーブルでつなぐ
  3. USB-C MST PD DockにACアダプタをつなげる。自動的にUSB-C MST PD Dockの電源がONになる。
  4. MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)の電源をONにし、起動する。

といった手順で、Macとつなぐと、USB 2.0コントローラーが見えない、USBオーディオやEthernetが見えない、という状態になります。

【参考画像】

 USB-C MST PD DOCKにACアダプタをつないで電源をONにした状態で、最後にMacとUSB-Cでつないだ場合↓

Seijou

 上記のように、システムレポートでは、USB-C MST PD DOCKのすべての機能が正しく表示されます。

 USB-C MST PD DOCKとMacをつないでから、USB-C MST PD DOCKにACアダプタをつないだ場合↓

Ijou

 この場合、上のようにUSB 3.0のハブとしては一部のUSBポートは機能しますが、USB 2.0のハブ機能、Ethernet、USBオーディオは認識されません。

 また、この状態で、Macを再起動しても、あるいはMacをシャットダウン→電源投入をしても、USB 2.0のハブ機能、Ethernet、USBオーディオは認識されないままです。

 認識されていない状態であっても、MacからUSB-Cを抜き、Macに挿し直すとすべて正しく認識されます。

 このあたりの説明は、取説にも記載はありません。当方、マイクロソリューションにも問い合わせ、販売元でも上記の手順で現象が再現できた旨の報告を受けています。

 USB-C MST PD DOCKとMacとの接続はホットプラグで!というのを守れば、特に問題はないわけですけどね。

 もっとも、据え置き用途であろうUSB-C MST PD DOCKの場合、この問題はそれほど大きな問題とも言えません。一度正しく接続すれば、無問題なわけで。

 カスタマーレビュー等で報告のあるUSB-C MST PD DOCKの動作不良というか不具合は、これが原因になっているのが多いんじゃないかな?

 以上、USB-C MST PD DOCKの使用上の注意点でした! USB-C MST PD DOCKの動作が不安定と感じてる方は、その接続手順を確認してみてください。

【関連記事】

LG、USB Type-C対応32インチ4kモニター「32UD99-W」の販売を開始!

 USB Type-C対応の液晶ディスプレイが増えてきましたね。

 LGが、7月28日よりUSB Type-C対応の31.5インチ4kモニター32UD99-Wの販売を開始します。

 amazonでの予約価格は、113,424円

  • HDR10対応次世代4Kモニター
  • HDRの映像に相応しいIPSパネル
  • 5W+5Wのパワフルスピーカーを内蔵
  • ハードウェアキャリブレーションに対応
  • ピボット、高さ調整に対応したスタンド
  • 4辺フレームレスデザイン
  • ケーブル1本で映像、音声、データ転送、充電に対応

と、基本はしっかり抑えらています。

  デジタルシネマの国際標準 DCI規格の「DCI-P3」の色域95%をカバーしており、映像の制作者の意図する色合いを再現します。 さらに、sRGBカバー率99%以上と、プロカメラマンにも良さげ。

 入力ポートは、HDMI2ポート、DisplayPort、USB Type-C(DisplayPort Alternate Mode)の計4ポートを搭載。すべての端子でHDR、4K/60Hzの表示が可能です。

 しかしLGは、Appleの後ろ盾のおかげか矢継ぎ早に魅力的なディスプレイをだしてきますね。

 27インチ4k USB Type-C対応の27UD88-Wを狙っていた人も、この価格差だと頑張って32UD99-Wに行っちゃうかもしれませんね。

 そうそう、4kモニターに対応しているMacは、こちらのページから確認できます。ご存知ない方も多いですけど、最近のiMacとProの名のつくMacBookは、MST (マルチストリームトランスポート) ディスプレイにも対応していたりしますよ。

 MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のおいらには、MSTは関係ない話なんですけどね。

2017年7月11日 (火)

ラルフ・ローレンのキャンバストート(定価 19,440円)が半額以下の8,672円とお買い得!

 プライムデーの本日、ファッションアイテムが表示価格より25% OFFになっています。

 3日前に衝撃価格だったイギリス製グッドイヤーウェルト製法の紳士靴

 今はそこまで安い表示価格になっていませんけど、会計時にファッションアイテムが表示価格より25% OFFになりますから、もうあまりサイズがないですけど、8千円-1万5千円くらいで買えるものもまだあります。

 おいらも、もう1足追加しようかな?、と思っちゃうわけですが、ムカデじゃないからね。そんな靴ばかり買ってもね。

 で、夏にぴったりのラルフローレンのトートバッグでも買おうかなぁ?、なんて思ってるんですけどね。amazon直販分なら、偽物の心配もないですから。

 定価の19,440円ではとても買う気になりませんけど、表示価格11,562-11,664円がさらに25% OFF8,672円〜8,748円で購入できるなら、ちょっと惹かれるものがあります。

 でも、おいら、すでに持ってるんですよね。マルチカラーの刺繍じゃない方だけど。さすがに無駄だよなぁ。って書いてると、今日は何も買わずに終わってしまいそうなんですがw

 トートバッグだけでなく、ポロシャツ等も表示価格から25% OFFです。でも、おっさんには人気のラルフも若い人には全然人気ないのよねぇ。

おっさんだけど楽器を始めたい? それならAkai Professionalの「EWI」シリーズで決まり!

 amazonプライムデー、絶賛開催中です。

 もちろん、「楽器」も安くなっていますよ!

 おっさんが始める楽器として最適な、「Akai Professional EWIシリーズ」が

  • EWI USB・・・29,800円23,280円
  • EWI4000sw・・・59,800円47,839円
  • EWI5000・・・89,800円63,840円

と、それぞれお買い得価格になっています。

 EWIってのはご存じない方に説明しますと、気分はTHE SQUAREというか、伊東たけしになりきれる楽器。おっさんには、リリコンと言った方が通りがいいかもしれません。

 伊東たけしと書きながら、伊東たけし後のT-SQUAREを貼ってますがw ついでに、歴代スクエアのフロントマンである伊東たけし、本田雅人、宮崎隆睦3氏の揃い踏み動画もどうぞ。

 この楽器の特徴は、小学生の必需品「リコーダー」と同じ運指で吹けること。つまり、日本人なら、大抵なんとかなる楽器なわけです。つまり、おっさんになってから始めるには最適。もっとも、それなりの難しさはありますけどね。

 ちなみに私、EWI USBEWI4000swを持ってます。

 EWI USBは、音源を内蔵していないただのMIDIコントローラーです。しかし、Ariaという優秀なソフトウェア音源が付属しておりまして、これをMacやPCにインストールすれば、音を出すことができます。

 また、Ariaを使わずに、「GarageBand - Apple」や「MainStage 3 - Apple」の音源を鳴らすことも可能です。

 あ、そうそうiPadやiPhoneの「GarageBand - Apple」を鳴らすこともできますよ。

 いずれにせよ、EWI USBの場合は、音を出すためにはMacかPC、iPadかiPhoneが必要です。

 EWI4000swは音源を内蔵していますから、アンプにつなぐだけ、あるいはヘッドホンにつなぐだけで音が出ます。

 EWIについては、いくつか記事を書いてますので、ご参考までに。

 これから楽器始めてみたいと考えておられたなら、EWIはかなりおすすめですよ。

【最大65%OFF】人気PCソフト特選セール開催中! 「Adobe Creative Cloud フォトプラン」がお買い得!

 年に一度の大セール、amazonプライムデーが始まりました。

 みなさん、何か買われました? 私、まだ何も買ってません。これだけお買い得品がいっぱいあると、目移りして、少ない軍資金を何に回すか考えてると、なかなか買えないのね。ビンボーってやーね。

 今回のamazonプライムデーでは、【最大65%OFF】人気PCソフト特選セールも開催されています。

 この中での買いは、65% OFFではなくて、30-34% OFFなんですけど、Adobe Creative Cloud フォトプランでしょう。

 これさえあればまちがいない「Adobe Photoshop」と「Adobe Lightroom」のセットです。今は、1年版だけでなく、2年版と3年版もありますよ。

  • 12ヶ月版・・・11,760円8,332円(30% OFF)
  • 24ヶ月版・・・23,520円15,641円(34% OFF)
  • 36ヶ月版・・・35,280円23,461円(34% OFF)

 macOS Sierraでは、問題なくPhotoshop CS6が動いています。macOS HighSierraでも動くことを期待していますけど、この価格だったらAdobe Creative Cloud フォトプランの導入も考えてもいいかな?、と思えてきますね。

 ただ、残念ながら、amazonプライムデーは、プライム会員限定のセール。30日間は無料で試せますので、セールに興味のある方はこの機会にぜひ。

 プライムビデオは見放題ですし、プライムミュージックは聴き放題ですし、十分に元は取れるサービスと思います。もっとも、考え方は人それぞれですけどね。

2017年7月10日 (月)

amazonプライムデー、本日(7月10日)18:00から始まるよ!

 年に一度のamazonプライムデーが、いよいよ始まります。

 私、amazonプライムデー開始前に、イギリス製の革靴を2足購入してすでにお腹いっぱい状態。というより、実弾不足な感じなのですけどね。ビンボーってやーね。

 今回、amazonプライムデーで1万円以上買い物をすると500pt(500円相当)もらえるAmazonポイントプレゼントキャンペーンもあります。安く買って、さらにポイントもゲット!してください。

Pt500

 このキャンペーンの参加方法は、ログインした状態でAmazonポイントプレゼントキャンペーンのページを見るだけ。逆に、このページを見ないと500ptの対象になりませんからご注意を。

 本日18時開始のセール対象商品は、すでに一部公開されています。というわけで、私も炭酸水やら、ビールやら、ちまちまウォッチに入れております。

 今年の目玉商品はなんでしょうね? 以前は、MacBook Airが5万円とか、パナソニックビエラ4k 48インチテレビが600円とか、衝撃的でしたけど、今年もそれらに匹敵する目玉が用意されているのでしょうか?

 ただ、残念ながら、amazonプライムデーは、プライム会員限定のセール。30日間は無料で試せますので、セールに興味のある方はこの機会にぜひ。

 プライムビデオは見放題ですし、プライムミュージックは聴き放題ですし、十分に元は取れるサービスと思います。もっとも、考え方は人それぞれですけどね。

2017年7月 9日 (日)

【紳士靴は英国製に限る!】UK製グッドイヤーウェルト製法で1万円以下のドレスシューズ、NPSのキャップトゥのレビュー

 昨日、節約中にもかかわらず2足も革靴を買ってしまったのですが、その1足。イギリス製のストレートチップ[エヌピーエス] レースアップ Law Capped Oxford Shoe 099のレビューです。

 私の購入価格は、9,959円と1万円を切る価格。さっきも書きましたが、何かのまちがいとしか思えません。たま〜に見かけるamazon大特価です。

  • Made in England
  • グッドイヤーウェルト製法
  • レザーソール

と、どう考えても1万円を切る要素は持っていません。関税だって最低4,300円かかるわけですしね。

Img_4590

Img_4592

Img_4594

Img_4598

Img_4601

Img_4603

 もう写真をご覧になっただけでわかりますよね。

 え、これ1万円でええの!? いや〜、もっと安っぽい革質だと思ってましたけど〜。全然悪くないじゃない。普通にカーフです。テカテカしてません。乳化性のクリーム入れて、磨きがいもありそうです。

 オーソドックスなストレートチップ。色気はありませんね。もっとも英国靴はもともと無骨なもので、色気のある靴は多いわけではありません。

 冠婚葬祭用なら十分以上。ビジネスにも十分以上。たったの1万円ですよ。

Img_4607

 内部にはしっかりMADE IN ENGLANDと表記されています。インソックにもイギリス製の表記。

 あ、内部といえば、少々作りが雑(↑の写真でも内張りの浮き等お分かりいただけるかと)な部分もありますね。しかし、価格を考えれば許容範囲でしょう。3万円の靴じゃなく、1万円の靴ですから。

Img_4609

 日本ではあまり利点のないレザーソールですが、新品時の見た目はピカイチですね。

 ソールには、

  • HANDCRAFTED
  • LEATHER UPPERS
  • LEATEHR SOLES
  • GOODYEAR WELTED
  • MADE IN ENGLAND

と靴好きの大好きな文言が並びます。ほんまに1万円でええのん? 久しぶりに超お買い得な革靴を見つけました。プレーントゥも買っちゃおうかなぁ。

 さて、サイズ感ですが、足長276mm、足囲269mmの私はUK 9(27.5cm)相当を選びましたが、ほぼジャストサイズです。Widthは少々きつめですけどね。内羽根で履き口はそれほど大きくないのですけど、履いてしまうと大丈夫。

 UK9でJIS 27.5cm EE相当かな。個人的な感想ですが。

 馴染むまではどこかしら靴擦れしそうですけどね。

 かかとも大きな気はしません。ジャストサイズではありますけど、羽根はV字型に開いて、一番手前で1cmほどあるかな。これもフットベッドが沈めば、5mmほどの開きで収まってくれそうですけども。

 しかし、これほどちゃんとした英国製の紳士靴が1万円で買えるとなると、他のメーカーは大変ですね。

 サラリーマンが最初に揃える3足は、↓のNPSのプレーントゥ、キャップトゥ、内羽根フルブローグでいいんじゃないの? 3足で3万円ですよ。

 今後しばらくは、NPS(エヌピーエス)の靴は要チェックですね。おすすめ!

【関連記事】

【紳士靴は英国製に限る!】UK製グッドイヤーウェルト製法で7千円台のSOLOVAIR(ソロヴェアー)のレビュー

 紳士靴は英国製に限ります。

 もちろん、製法はグッドイヤーウェルト製法。しかも、そんな靴が7千円台で買えたら?

 昨日、めっちゃお買い得の英国製紳士靴とご紹介した2足。届いておりますので、簡単にレビューなど。

Img_4611

Img_4613

Img_4615

Img_4617

Img_4619

Img_4621

 [ソロヴェアー] レースアップ 5 Eye American Brogue Shoe Classic Collection 5-812です。昨日の価格は、なんと7,963円!

 何かのまちがいとしか思えない価格ですね。

  • イギリス製
  • グッドイヤーウェルト製法
  • 本革
の靴ですよ。ご存知の通り、革靴には高い関税が課されまして、最低でも4,300円かかります。購入額の7,963円から関税を引くと3,663円!
 繰り返しになりますが、ありえない価格、何かのまちがいとしか思えない価格です。amazonでは、たまにこんな価格を見かけます。

 モノですが、写真の通り、しっかり作られています。英国製らしく少々雑なところもありますけど、靴ですからね。バッグや財布とは異なります。しかし、十分上質な方じゃないかな?

 アッパーの革はポリッシュ加工されておりまして、雨の日なんかには最適ですね。こいつは、ソールが元祖マーチンソールと言いますか、SOLOVAIR(ソロヴェアー)お得意の分厚いエアクッションソールになっています。
 そもそも、Sole of Airとイギリス人が発音したら、SOLOVAIR(ソロヴェアー)という社名になるほどこの靴の肝はソールです。
 私、よく歩くこともあり、この手のエアソールの靴をいくつか持っています。
 いずれも、グッドイヤーウェルト製法で、エアソールを熱圧着してある靴です。重いですけどクッション製に優れたエアソールは長距離を歩いても疲れにくいです。

Img_4629

 これがエアソールです。半透明のエアソール、中にはちゃんとシャンクが入っています。

Img_4633

 見えますでしょうか? シャンク。

 で、靴底にもMADE IN ENGLANDの表記がありますが、内部にも英国製を表す表記はいくつかあります。

Img_4625

 さて、この[ソロヴェアー] レースアップ 5 Eye American Brogue Shoe Classic Collection 5-812ですが、内部には一部ファブリック部分もあります。25年前のリーガルみたいですね。

Img_4627

 英国靴だと、ジョージ・コックスも同様にインナーが一部布だったりしますが。というより、ジョージ・コックスのシューズ自体、NPSの工場で製造されているようですね。

 ↑の動画に、製造途中のGeorge Cox(ジョージコックス)のクリーパーが映ってます。

 ジョージ・コックスだけでなく、数多くのブランドの靴をOEM製造しているのはまちがいなさそうですね。日本のロイドフットウェアなんかも、NPSに製造委託してるんじゃないでしょうか?

 布の内張については、私は気にしませんが、気にする人も中にはいるかも、ということで写真載せておきます。

 さて、サイズ感ですが、足長276mm、足囲269mmのJISでいうと27.5cm EEEの私ですが、UK 9(27.5cm相当)を購入しました。

 うーん、これはやはり若い人の足向きかな。私感ですが、JISで言うと、27cmのE-EE相当のサイズ感です。私には、かなりWidthはきつめという感じです。長さも同じUK 9のNPSより、わずかに短い感じ。

 これは、SOLOVAIRとNPSでラストが違うからでしょうね。

 もっとも、小指の一部分が特に当たってどうしようもないという感じではありません。全体にきつい感じです。しばらくの間、かかとの上の靴擦れに悩まされることになりそうです。

 UK製の靴によくあるかかとが大きめということはありませんね。全体的にきつめという感じなので、何回か履いてフットベッドが沈んでくれば、なんとかなるんじゃないかな?っていうのが、希望的観測です。

 エアクッションソールで歩きやすいですから、我慢してフットベッドが沈み込むのを待ちましょう。

 さすがに昨日のような7千円台はすべて売り切れていますが、今でも1万円代前半で購入できる靴が多数ありますよ。興味のある方は、SOLOVAIR(ソロヴェアー)NPSは要チェックです。

【関連記事】

2017年7月 8日 (土)

【紳士靴は英国製に限る!】UK製グッドイヤーウェルト製法のストレートチップが1万円切り!?

 二、三日前によく報道されていたEPA協定。

 チーズが安くなるとか、革製品が安くなるとか言われていますが、EPA協定発効前にもかかわらず、英国製グッドイヤーウェルト製法のドレスシューズが、びっくりするような価格になっています。

 もっとも、イギリスはEUから離脱予定ですから、EPA協定締結後も英国製紳士靴が安くなるわけじゃないんですけどね。

 しかし、安いね。サイズ次第ですが、1万円を切っています。

  • Made in England
  • グッドイヤーウェルト製法
  • レザーソール

のドレスシューズがです。

 UKメイドの紳士靴がこの価格だと、中国やベトナム、インドやインドネシア製の靴を買う必要なし。3万円以上する国産メーカーを買う必要もなし。

 冠婚葬祭にぴったりの↑のキャップトゥーが、サイズによっては9,849円で購入できます。

Img_4589

 さて、その安くなっているイギリス製の革靴ですが、メイカーはNPS

 Northamptonshire Productive Society Ltdの略で、マーチンソールのSOLOVAIRで有名な会社です。公式Webはこちらです。

 NPSブランドの靴は、マーチンソールではなく、レザーソールだったりダイナイトソールだったりと、ビジネス用途にはぴったりの靴です。

 また、英国製であるにもかかわらず、非常に良心的な価格で、上のキャップトゥーの本国価格は、180ポンド(約25,000円)ほどです。高いブーツでも、230ポンド(約32,000円)ほど。

 かつては、ロークやアルフレッド・サージェントが、英国靴入門にはぴったりな感じでしたが、ロークはともかく、ASなんかは凄まじく値上がりし、もはや高級靴になってしまいました。

 今、入門用英国靴なら、NPSSOLOVAIRは超おすすめですね。

 マーチンソールといえば、ドクターマーチンな訳ですが、もともと製造していたのはSOLOVAIRです。それから、ドクターマーチンのUKモデル(2003年から生産を中国に移管し、英国製はごく一部。おかげで本国イギリスではドクターマーチン人気が低下、UKメイドのSOLOVAIRが好まれる事態に)は高価ですが、今回、SOLOVAIRなら、英国製が7千円台から購入可能です。

 もちろん、サイズによりますけどね。こんなに安くてもグッドイヤーウェルト製法の英国製ですよ。もっとも、ソールはマーチンソール(ヒートシールドソール)な訳ですが。

 でも、この分厚いエアソールは、重いのが難点ですが、クッション製が非常に優れており、よく歩く人には最適です。また、分厚いので雨の日なんかも、水たまりとかあまり気にせず歩けますので、私は重宝しております。

 というわけで、アマゾンプライムデーに向け、絶賛節約中だった私ですが、NPSSOLOVAIRを1足ずつお買い上げ。それでも、2万円で千円札が2枚も返ってくる極楽プライス。サイズが合えばいいなぁ。

 サイズが合わない場合、返品可能ですからね、アマゾンは。

 ともかく、普通なら1足買えるかどうかの金額で、UKメイドのドレスシューズとマーチンソールのウィングチップを買えたわけで、とりあえずは大満足。明日が楽しみです。

【関連記事】

2017年7月 7日 (金)

小説・ビジネス書・雑誌ほか コミックまとめ買いも対象の「Kindle本50%OFFセール」開催中!

 amazonが、小説・ビジネス書・雑誌ほか コミックまとめ買いも対象の大規模セール!Kindle本50%OFFセールを開催しています。

 読みたかった本が半額で読めますよ。

 当ブログでもたびたび紹介している物書きさん必携のMacアプリScrivener - Literature & Latte

 評判につられ買ったは良いものの何か良いチュートリアルはないか?、って方には、「考えながら書く人のためのScrivener入門 小説・論文・レポート、長文を書きたい人へ」がありますよ。

 高価な本なので、ちょっと購入をためらってしまいますけど、半額の1,215円なら2回ほどランチを節約すればなんとかなります。

 音楽好きには、

とか、興味深いタイトル多数。

 高価な本が半額というのはもちろんありがたいですけど、100円から買える本もありますよ。週末、気軽に読むには良さげです。

 というわけで、Kindle本50%OFFセール対象の本は、こちらからどうぞ。

定番のMacメンテナンスツール「TechTool Pro 9.5」が60% OFFの$39.99とお買い得!

 stacksocialが、定番のMacメンテナンスソフトTechTool Pro 9.5を60% OFFの$39.99で販売しています。

3416_techtoolpro8_mf01

 最新版の9.5です。amazonでは2017年7月14日から13,824円で販売開始予定です。

 古いMacユーザーならご存知かもしれませんが、大昔、Macを買ってApple Careに入ると、Apple Careには自動的に「TechTool Pro」が付いてきました。

 つまり、Appleも認めるMacメンテナンスソフトなわけです。

 ハードディスクやSSDといったストレージだけを診断、修復してくれるツールは多数ありますが、マザーボードや各種センサー、メモリ等まで診断してくれるツールは、TechTool Pro 9.5くらいなものでしょう。

 Macの総合診断ツールの決定版です。

 Macの調子が悪いな、という時はこいつにおまかせです。TechTool Protectionという常駐機能のおかげで、ハードウェアの不具合はリアルタイムにメール等で知らせてくれます。

 もっとも、メモリやセンサー等ハードウェアの故障は、ハードディスクやSSDのカタログツリーが壊れた等の論理的な不具合とは異なりますから、できるのは診断まで。修理はAppleに依頼するなり、自分でパーツを調達するなりする必要がありますけどね。

 特にHDDやSSDの不良ブロックも検出してメールしてくれる機能は秀逸。壊れる前にバックアップを取ることもできますし。もっとも、MacユーザーはTime Machineで1時間毎に自動バックアップされていると思いますが。

 さて、私のTechTool Proは、Ver.8なので、そろそろ買っておかないといけませんね。

 最後になりましたが、Macのメンテナンスツールといえば、TechTool Pro 9.5だけじゃなく、読めなくなったハードディスクの必需品「ドライブジーニアス 5」や、削除したファイルの復旧、フォーマットしたハードディスクからのデータサルベージの定番ツール「データレスキュー 4」を含むMacアプリバンドルも超お買い得になっています。

 詳しくは、↓の関連記事をご覧くださいませ。

【関連記事】

«7,400円相当のMac版PDF編集アプリ「PDF Expert」が$29.99とお買い得!

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ