隠れJTマーヴェラスファンページ

2017年5月26日 (金)

DJIから空飛ぶデジカメ、小型ドローン「SPARK」が登場!

 DJIが、自撮りに最適な小型ドローンSparkの販売を2017年6月15日より開始します。

 Sparkは、手のひらから離着陸でき、日常生活の特別な瞬間を撮影、シェアすることができます。小型ながらDJIの最先端の技術を搭載。多彩な飛行・撮影モードとブレを抑えるジンバル技術であなたの空撮をサポートします。

 タップひとつで魅力的な空撮ができるQuickShot (クイックショット)ではプロのようなカメラワークで自動的に撮影できます。撮影した動画は簡単に編集が可能で、すぐにSNSにシェアできます。ジェスチャーコントロール機能では、 手の動きだけでSparkを飛行させ、セルフィー撮影した後に、また手元に戻すことも簡単です。

 また、小型ながら従来のDJIのドローンと同様に、障害物回避や、TapFly (タップフライ)、ActiveTrack (アクティブトラック)などのインテリジェントフライト機能も搭載し、最大50km/hでの安定したフライトが可能な高い機体性能が特徴です。

 上の動画をご覧いただければお分かりの通り、SPARKは「空飛ぶデジカメ」。自撮り用途に特化した重量300gの小型ドローンです。

 しかし、小型なのはサイズとお値段だけ。

  • 65,800円〜
  • 2軸のジンバルでブレのない動画・静止画を撮影
  • 1/2.3インチ1200万画素のカメラを搭載
  • レンズの焦点距離は25mmで、明るさはf2.6
  • 3Dビジョン技術による背景をぼかした撮影も可能
  • 被写体を追尾するアクティブトラック機能
  • ジェスチャーでコントロール。シャッターもジェスチャーで可能!
  • 最大飛行時間は16分
  • プロポ(送信機)による最大伝送距離は2km
  • 最高速度50km/h

と、カメラ性能も、またドローンの飛行性能もたいへん優れています。

 自撮り用途のみなら、プロポ(送信機)が不要なところがすごいですね。

 搭載されたカメラで人間のジェスチャーを認識して飛行し、シャッターを切ってくれる。しかもそれが、わずか300gの小さな機体に詰め込まれているとか。未来ですね。65,800円という価格が、非常にリーズナブルに思えます。

 最近のDJI製品は、非常に高価というイメージですが、SPARKのお値段は65,800円からとかなりリーズナブル。

 ただし、こいつはプロポの含まれない本体のみの価格なので、普通のドローンのようにプロポで操縦したい、空撮用途に使いたいという場合は、91,800円のSPARK Fly More コンボ(こちらのモデルは、2017年6月30日より販売開始)を購入される方がいいでしょうね。

 SPARK Fly More コンボには、プロポだけでなく、予備バッテリー、予備プロペラ(4セット)、プロペラガード、ショルダーバッグも付いてきます。

 ここ日本では、人の多いところでは200gまでのドローンしか飛ばせないので、お祭り風景を撮るとか、観光地での記念撮影等の用途には残念ながら使えません。小型とはいえ300gのSPARKには少々辛いものがありますが、こんなつまらない規制ができたのも、ドローンが出始めた頃に、一握りのバカがはしゃいじゃったからなんですよねぇ。

 今、日本では一握りのバカのおかげで、「ドローン=悪」みたいなイメージができあがっています。ドローンに限らず、幼稚なやつが使えば人様に迷惑をかけちゃうわけで。大人にならないとね。自戒を込めて。

2017年5月24日 (水)

気分はT-SQUARE、「AKAI EWI4000sw」が47,839円と過去最安値!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、AkaiのウインドシンセサイザーEWI4000sw47,839円で販売しています。

 私の知る限り、過去最安値! 49,800円という価格は、何度か見たことがあるのですけど、それより2千円ほど安いです。

 以前、タイムセールで安くなっていたAkai Professional 管楽器 ウインドMIDIコントローラー EWI USBをすでに買っているのですけど、今回もポチッとな。

 EWI、2本も必要ないでしょ?、って思うのですけど、EWI USBEWI4000swは、別物ですからね。さらに言えば、EWI5000も別物ですが。

 おっさんには、リリコンの方が通りがいいかもしれません。気分はTHE SQUAREというか、伊東たけしです。

 伊東たけしと書きながら、伊東たけし後のT-SQUAREを貼ってますがw ついでに、歴代スクエアのフロントマンである伊東たけし、本田雅人、宮崎隆睦3氏の揃い踏み動画もどうぞ。

 さて明日には届くであろうEWI4000swですが、レビューできるのは週末になりそうです。

 EWI USBと異なりバッテリー(単三×4本)駆動のEWI4000swなので、同時に充電式の「エネループ」もポチッとな。

 週末、楽しみだぁ。月末の自動車税の納付は、かなりピンチですけどねw

 ↑EWI USB購入3週間目にアップしたのと代わり映えしませんがorz 今は違う曲を練習中なので、と言い訳してみるw

 EWI関連の過去記事は、↓からどうぞ。

【関連記事】

2017年5月23日 (火)

ワイシャツに響かないインナー「グンゼYG CUT OFFシリーズ」がお買い得!

 ドレスシャツ(ワイシャツ)は、そもそも下着なので、その下には何も着てはいけないと言いますけど、涼しいヨーロッパはともかく、亜熱帯みたいな日本ではねぇ…

 と言っても、下に着ているTシャツが、ドレスシャツから透けて見えるというのも困りもの。

 おっさんとしては、ベージュとかライトブラウンの下着は大嫌い(だって、ババシャツって萎えるじゃないw)だったのですが、白のブロードのドレスシャツの下に着て、一番透けにくいのはこのベージュなのね。

 というわけで、2年前からこのジジシャツを愛用中です。

 おっさんなので、できるだけ周りを不快にさせないように気を使わないといけないわけで、若いイケメンなら許してもらえることも、おっさんだと世間は全然許してくれないのね。

 120番手くらいの上質なブロード生地のシャツの下に着ても透けないベストな下着は、「グンゼのSEEK」。色は「スキンベージュ」に限ります。

 こいつの特徴は、

  • スキンページュは透けにくい
  • 襟ぐりや袖口がカットオフ(切りっぱなし)なのでひびきにくい
  • Vネックが深めで第2ボタンまで開けてもジジシャツが見えない
  • お値段が高い!

といったところ。一番いいのは間違いないのですけど、1着3,024円なのね。

 しかし、グンゼは廉価版SEEKともいうべき商品を用意しておりまして、それがグンゼYG CUT OFFシリーズ

 しかも、5月29日までの期間限定で、グンゼ メンズインナーウェア YGシリーズ 20% OFFセール中。実際には、サイズや色により28% OFFとかもあり、もっと安いです。

 さらに、クーポンで15% OFFセールの対象にもなっていますから、合計35% OFF以上。

 毎日着替えるものですし、安いうちにまとめ買いが吉ですよ。

 ワイシャツに響かないグンゼYG CUT OFFシリーズも、今回のセールだと表示価格1,166円から、さらに15% OFFで992円と、SEEKの1/3の価格です。

 CUT OFFじゃない普通のYG DRY&DEOシリーズであれば、表示価格546円が、さらに15% OFFで465円とお買い得。

 2年前からこのYGシリーズを愛用していますけど、その2年前に買ったものも、まだ型崩れもせず、ほつれもせず、しっかりしています。

 それより後に買ったユニクロのエアリズムは、あちこちほつれが出ていますが。

 今の季節、仕事終わって帰りに飲みに行く前にインナーを着替えることもあるわけで、何着もあっても困らないですよ。というわけで、ポチッとな。

 願わくば、安いYGシリーズのVネックも、もう少し襟が深くなればいいんですけどね。おっさんなので、第2ボタンまで外すことはないんですけどね。

2017年5月22日 (月)

【紳士靴は英国製に限る!】再び、UK製グッドイヤーウェルト製法のBARKER(バーカー)のドレスシューズが超お買い得!

 現在、メンズシューズ、レディスシューズ、バッグがクーポン併用で最大35% OFFセールを開催中のamazonですが、Made in Englandのグッドイヤーウェルト製法の紳士靴も対象になっていますよ。

 もともと値引きされている表示価格から、さらに35% OFFって、本当にお買い得ですよ!

 特にお値打ちなのが、サイズによっては2万円前後で購入できるバーカー(BARKER)の紳士靴。

Barker_35

 内羽根セミブローグのNewcastle 3681は、サイズにより36,653円から。ここからさらに35% OFFですから、23,825円からとUK Madeの革底ドレスシューズとしては破格のお値段に。

 同じく内羽根セミブローグのAlfred 6643は、サイズにより34,789円から。35% OFF適用で22,613円と素晴らしくお買い得に!

 内羽根フルブローグのNewport 3682は、サイズにより23,416円から。35% OFF適用で15,221円!と2万円を大きく切って、1万円台に突入。サイズの合う方、めっちゃラッキーですよ。

 同じく内羽根フルブローグのAlbert 6642は、サイズにより32,632円から。35% OFF適用で21,211円

 ダブルモンクのTunstall 3860も、サイズによっては35,657円から。35% OFFすれば23,178円からと超お買い得に。

 英国製でレザーソール、伝統のグッドイヤーウェルト製法の靴を超お手頃価格で入手できますよ。海外から個人輸入するより、はるかに安いです。

 革靴の個人輸入は、送料はともかく「関税」がすごいですからね。どちらの靴も、UK本国では200GBP(ポンド)オーバーで販売されている靴たちです。送料と関税、消費税を入れれば、4万円オーバーになります。

 そもそも、上でご紹介した靴の定価は4万円台半ば。つまり、本国での販売価格に送料、関税、消費税を加えて価格です。つまり、バーカー(BARKER)の靴は、日本国内でも素晴らしく良心的な価格で販売されているわけですが、それが今回のクーポン併用で最大35% OFFセールを利用すれば、半額で、モノによっては、2万円未満で購入できるわけです。

 以前に私が購入したバーカーのドレスシューズについては、こちらをご覧ください。少々作りの荒いところもあったりしますが、英国の伝統を感じさせてくれるバーカー(BARKER)の靴は、オススメです!

Appleの新本社ビル、Apple Parkが贅沢すぎる件

 Appleの新しい本社ビルであるApple Park。一部運用が始まっているものの、現在も絶賛建築中。

 しかし、贅沢ですねぇ。

 日本で、本社ビルというと四角い高層ビルなんでしょうけど、土地が有り余っている国ならではの贅沢さ。敷地面積は26万平米です。

 新国立競技場の敷地面積が11万3千平米なので、その2.3倍の広さ。ナショナルスタジアムの建設費は1,500億円ほどの見込みですが、Apple Parkは6,000億円らしいです。

 パーク内にある、建設用の大型重機とか、あとでどうするんだろ?って最初思ったんですけど、Apple Parkと社外をつなぐ、まるでハイウェイのような地下道があるのね。

 天井部は太陽光パネルで覆われていますが、電力は全て再生エネルギーを利用と発表されています。

 14,200台分の駐車場もあり、劇場やカフェ、アップルストアも併設されており、一般人も中に入れます。これは訪問しないといけませんね。

2017年5月18日 (木)

1mm薄くなった「Fire 7 タブレット」が登場! 「Fire HD 8 タブレット」も1,000円安くなりました!

 プライムビデオKindle本を楽しむにはうってつけのタブレット、Fire 7 タブレットが1mm薄くなって登場しています。

 プライム会員なら、4,980円で購入できるお値段はそのままで、1mm薄く、稼働時間は1時間長く、SDXCカードは旧モデルの最大200GB対応から最大256GBまで対応と強化されています。

 また、Fire HD 8 タブレットも、1,000円安くなって再登場! プライム会員なら、7,980円で購入できますよ。

 こちらのFire HD 8 タブレットも、SDXCカードは256GBまで対応と強化されています。Kindle本もSDXCにダウンロードできますし、高価な32GBモデルじゃなく、安い16GBモデルで十分でしょう。

 いずれも販売開始は、2017年6月7日。すでに予約受付中です。

2017年5月17日 (水)

お好きなMacアプリ12個を選んで、わずか$19.99! 「CREATE YOUR “12 APP” MEGA MAC BUNDLE」開催中!

 BUNDLEHUNTが、62個のMacアプリからお好きな12個を選んで、わずか$19.99で購入できるCREATE YOUR “12 APP” MEGA MAC BUNDLEを開催しています。

Bundlehunt

 62個のMacアプリの中には、$299もするKinemacも含まれてます。Macアプリ12個で$19.99は、たいへんお得ですよ。

 どんなアプリが含まれているかは、こちらからご覧ください。

2017年5月16日 (火)

ミニカーの自販機? いいえ、本物のスーパーカーの自販機ビルです!

 シンガポールに、まるでスーパーカーの自販機のようなビルが登場しています。

 ミニカーの自販機にしか見えませんが、実車のスーパーカーです。タワーパーキングをガラス張りにしたようなビルですね。

 土地の高いシンガポールならではとも言えそうですけど、近い将来、日本にもこの手の自動車販売店が登場するかもしれません。

 ミニカーといえば、トミカ(正確には、トミーテック)から、トヨタパトロール 警視庁トヨタパトロール 移動電話車がミニカーで登場します。

 あの観音開きの初代クラウンをベースにしたパトカー仕様車が、1/64スケールでリアルに再現されています。

 おっさんだけど、これは欲しい。実車のスーパーカーは無理ですけど、トミカなら何とかなるしね。

2017年5月15日 (月)

ランサムウェア WannaCrypt 対応パッチのダウンロード先ほか

 マイクロソフトが、「ランサムウェア WannaCrypt 攻撃に関するセキュリティ対策」を発表しています。

 現在のところ、WannaCrypt で使用されている悪用コードは、Windows 10では動作しない模様です。つまり、攻撃対象は、古いWindows OS。

 すでにサポートの終了している、Windows XP、Windows 2003 Server、Windows 8についても、マイクロフフトは今回、例外的にパッチをリリースしています。

 古いWindows OSをお使いの方は、自動アップデートではなく、こちらから該当するパッチをダウンロードして、各自対応してくださいね。

 なお、Windows XPを仕方なくお使いの方は、レガシーOSにも対応したセキュリティ対策ソフト、例えばESET ファミリー セキュリティ等を導入しておきましょう。

IBMの無停電電源装置 UPS1500TJV、3回めのバッテリー交換。

 2005年9月にアプリケーション・サーバーと一緒に購入した、IBM製の無停電電源装置 IBM UPS 1500TJVAPCというか、今のシュナイダーエレクトリックのOEM製品。中身は、シュナイダーエレクトリックのSUA1500と同じです。現行モデルのシュナイダーエレクトリック Smart-UPS 1500 LCD 100V SMT1500J」も、フロントパネルがLEDから液晶になったくらいで、中身は同等品です。)のバッテリーを交換しました。これで3回めです。

 11年8ヶ月経過したわけですが、バッテリーを3セット消費し、これで4セット目(導入当初のバッテリーが1セット目)。

 前々回(2010年11月6日)は、APC純正交換バッテリーRBC7Lを、ヤフオクで安く購入して、交換しました。しかし、前回の交換時は、安くあげるため、2008年製の長期在庫品のバッテリー(ご存知の通り、バッテリーは鮮度が命です。)を落札したためか、最初のバッテリーが5年2ヶ月もったのに対し、ヤフオクで安く落札したものは、3年10ヶ月しかもちませんでした。もっとも、落札金額8,000円ですから、この金額で3年10ヶ月もてば十分とも言えますけどね。

 で、前回(2014年9月12日)は、純正バッテリー(RBC7LまたはAPCRBC139J)ではなく、台湾製の格安バッテリー2本組で済ませました。

 ちなみに、シュナイダーエレクトリック(APC)純正品の交換バッテリーRBC7Lは、3万円半ばのお値段ですが、台湾製の格安バッテリー2本組のお値段は、わずか6,890円でした。そのバッテリーで、2年7ヶ月ほど持ったわけですから、十分かな? 純正バッテリーに比べると、やはり寿命は短いです。価格を考えれば十分ですけどね。

 ちなみに、APC(シュナイダーエレクトリック)のカタログでは、バッテリーは2-5年が寿命とされています。2年7ヶ月は優秀な部類ではないですけど、実用上問題ないかな。

 で、今回も前回同様台湾製のUPS用バッテリー WP20-12 2個セットを調達しました。円安の影響か、7,700円と2年7ヶ月前に比べ1,000円ほど価格が上がっていました。送料は無料です。

Img_3720

 ↑届いた新しいバッテリー。1本しか写っていませんが、2本セットですよ。

Img_3722

 ダンボールの中から、台湾製のバッテリーがお出まし。

Img_4261

 ↑バッテリー交換前。バッテリー残を示すLEDは一番下で点滅しています。

Img_4262

 10円玉等でパネルをこじって開くと、金属プレートが登場。プラスネジ2本で止まっているだけなので、緩めてひらけます。

Img_4263

 2年7ヶ月前に購入したバッテリーのお出まし。

 旧バッテリーを新バッテリーに交換し、蓋を閉めて修理完了。

Img_4279

 交換後、しばらくするとバッテリーは満充電状態になります。

 コネクタの付け替えという手間はありますが、誰でも簡単に10分ほどで作業完了します。

 必要な工具は、

  1. 大きめのプラスドライバ
  2. 両面テープ

くらいですね。両面テープは、コネクタ部分のプラシートを貼り直すためと、2つのバッテリーの接着のために使います。

 前回は2年7ヶ月持ってくれたので、今回も同じくらいの寿命を期待。

 しかしシュナイダーエレクトリックのUPSは優秀です。10年以上、何の問題もなく使えているわけで。次に無停電電源装置を買うときもシュナイダーエレクトリック以外は、考えられません。

 IBM製のUPSという、レアな例でご紹介しましたが、「UPS用バッテリー WP20-12 2個セット」は、

等、RBC7LあるいはAPCRBC139Jを使っている無停電電源装置で使えます。

 さらに、この格安で販売されている台湾製のWP20-12いうバッテリーですが、AR.Drone 2.0がらみでご紹介した、メルテックのポータブル電源 SG-3500LEDの内蔵バッテリーとも互換性があります。ポータブル電源をお持ちの方は、内蔵バッテリーが上がってしまっても、安く交換できますよ。

2017年5月14日 (日)

【紳士靴は英国製に限る!】BARKER(バーカー)がお買い得!

 現在、クーポンで15% OFFセールを開催中のamazonですが、Made in Englandのグッドイヤーウェルト製法の紳士靴も対象になっていますよ。

 特にお買い得そうに思えるのが、サイズによっては2万円前後で購入できるバーカー(BARKER)の紳士靴。

 内羽根セミブローグのNewcastle 3681は、サイズにより25,713円から。ここからさらに15% OFFですから、21,856円からと久しぶりに見る価格。

 同じく内羽根セミブローグのAlfred 6643は、サイズにより24,424円から。15% OFF適用で20,760円と素晴らしくお買い得に!

 内羽根フルブローグのNewport 3682は、サイズにより26,989円から。15% OFF適用で22,940円!

 同じく内羽根フルブローグのAlbert 6642は、サイズにより22,097円から。15% OFF適用で18,782円と2万円を大きく切って、1万円台に突入。はい、私、こいつを狙っています。

 ダブルモンクのTunstall 3860も、サイズによっては25,707円から。15% OFFすれば21,850円からと超お買い得に。

 英国製でレザーソール、伝統のグッドイヤーウェル製法の靴を超お手頃価格で入手できますよ。海外から個人輸入するより、はるかに安いです。

 革靴の個人輸入は、送料はともかく「関税」がすごいですからね。どちらの靴も、UK本国では200GBP(ポンド)オーバーで販売されている靴たちです。送料と関税を入れれば、4万円ほどになります。

 それが今回は半額の2万円。モノによっては、2万円未満で購入できるわけです。

 以前に私が購入したバーカーのドレスシューズについては、こちらをご覧ください。少々作りの荒いところもありますが、英国の伝統を感じさせてくれるバーカー(BARKER)の靴は、オススメです!

2017年5月11日 (木)

「Visual Studio for Mac」が正式リリース!

 Microsoftが、Visual Studio for Macを正式リリースしています。

 Windowsの統合開発環境であった「Visual Studio」ですが、とうとうMac版が正式リリースされました。今回の正式リリースに先立って、昨年からプレビュー版を使うことはできたのですけどね。

Vist

 macOSやiOSについては、Apple純正の統合開発環境 Xcodeが存在するわけですが、Visual Studio for Macを利用することで、WindowsアプリやAndroidアプリも、Macで開発できるようになります。

 最近は、Macを開発環境に選ぶプログラマが増えていましたが、Visual Studio for Macの正式リリースで、Macを選ぶ開発者がさらに増加するかも。

 なお、Visual Studio for Macは、こちらから無料でダウンロードできます。

 Visual Studio for Macは、Microsoftが買収したXamarinの「Xamarin Studio」をもとに開発されたものですから、

  1. Xamarinエキスパート養成読本 (Software Design plus)
  2. Xamarinではじめるスマホアプリ開発 (I・O BOOKS)
  3. .NET開発テクノロジ入門2016年版Visual Studio 2015対応版

等々、参考になる書籍も豊富ですよ。

2017年5月10日 (水)

「はこBOON」、サービス休止へ!

 ヤフオク出品者の多くが利用している配送サービスはこBOONが、サービスを一時休止すると発表しています。

 はこBOONは、2010年3月に伊藤忠商事やヤフー、ヤマト運輸、ファミリーマートの4社で開始した配送サービス。多くの宅配便等が採用する「箱の大きさ」ではなく、「重量」で配送料が決まるため、かさばるけれど軽い品物を送るのに重宝されていました。

 今回のサービス休止は、人手不足等が原因でヤマト運輸が荷受量を抑制する、あるいは配送料を値上げするといったことと関連するのでしょう。

 発表では、「一時休止」となっていますが、サービスそのものがなくなってしまう可能性もありそうです。

2017年5月 8日 (月)

Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、北野武の『全思考』です。

 Kindle 日替わりセール、本日のお買い得な1冊は、北野武全思考です。本日限り、58% OFFの199円


地球温暖化も、携帯電話による人類総奴隷化も、すべての危機は、気づいたときには手遅れだ。道具の発明で便利になれば、その分だけ人間の能力は退化する。人類は叡智を結集して、破滅しようとしているのか!? 生死、教育、人間関係、作法、映画――五つの角度から、稀代の天才・北野武が現代社会の腐蝕を斬る。世界の真理に迫る傑作エッセイ!


 GW開け、飲み過ぎで奈良漬状態の脳を活性化するには、ちょうどいいかも。というわけで、ポチッとな。

2017年5月 2日 (火)

Kindle版コミック「インベスターZ」の1〜15巻がわずか129円と超お買い得!

 GW、暇を持て余しておられるならちょうどいいかも。

 2013年からモーニングに連載されている投資をテーマにしたコミックインベスターZのKindle版が、1冊1円からと超お買い得になっています。

 第1巻は1円、第2巻は2円、第3巻は3円・・・で、第15巻が16円

 つまり、1巻から15巻までの15冊を買っても、わずか129円!

 いつまでこの価格か知りませんけど、必要な方はお早めにどうぞ!

«マイクロソリューション、USB Type-Cマルチドック「DUD16A0 USB-C MST PD DOCK」の販売を開始!

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ