隠れJTマーヴェラスファンページ

« 第55回黒鷲旗 武富士バンブーvs東京三菱UFJ銀行 | トップページ | 「第26回日本サマーリーグ」西部女子1次リーグ »

2006年5月30日 (火)

全日本女子バレーボール 紅白戦

_mg_0018  超多忙でブログの更新もままならない状態だったのですが、全日本女子バレーボールチームの紅白戦を観戦してきました。
 初日、関市総合体育館での試合は、JTマーヴェラス、NECレッドロケッツ、久光製薬スプリングスで構成された紅組が、東レ・アローズ、武富士バンブー、日立佐和リヴァーレ、三洋電機、トヨタ車体で構成された若手中心の白組をストレートで下し、圧勝。このチーム分けは、若手の奮起を期したのか、それとも中堅&ベテラン勢に危機感を抱かせたかったのか? 結果的にベテランに危機感を抱かせるまでには至らなかったのですが、2日目、多治見市総合体育館では若手が奮起し、なんと2−1で若手中心組が勝ってしまいました。2日目も同じチームわけで、ユニフォームの紅白だけを入れ替えたものだったのですけれども。今後の柳本ジャパン、候補選手の選抜も含め、サプライズがありそうで楽しみです。
 プレーの 光った選手は、再三のフライングレシーブで相変わらずの身体能力をアピールしたユウ。ただし右肩故障中でもっともキレのある状態と比べるとそれなり。もちろん、練習がこなせていないでしょうからそのあたり割り引いてみてます。久光の落合真理選手とバッティングするようなこともありましたし。
 そして、2セッターのような白組でセットにスパイクに大活躍だった車 体の高橋翠選手。セット後半で板橋恵選手アウト、嶋田美樹選手インという状態になると、東レの木村沙織選手と車体の高橋翠選手がツーセッターとなり、新鮮みのある攻撃を披露してました。サオリンのセットもかなりよくなりつつあります。本職にはまだまだかなわないですけれども。このとき、ベテランチームもNECの高橋みゆき選手がセットしたり(しかも完璧なバックトス)して、対抗心を見せていました。
 また、ジャンサが決まりまくり、さらにスパイクも切れていた久光の爆弾娘のワンジョーもよかったです。特に初日のサーブ決定率は、久光の真鍋監督が見たらVでも同じようにやってくれ、と思うでしょう。
 多治見からの帰り、高速のSAで全日本バスに遭遇。外に出てきた選手一通りにご挨拶と声掛けして帰ってきました。体育館ではまったく出待ちをしないのですが、高速のSAではよく選手に遭遇します。もちろん、声をかける程度で写真を撮ったり、サインをお願いしたりはしませんが。
 その他の写真は↓にて。
http://homepage.mac.com/duke_togo/AJ/Menu93.html



« 第55回黒鷲旗 武富士バンブーvs東京三菱UFJ銀行 | トップページ | 「第26回日本サマーリーグ」西部女子1次リーグ »

スポーツ」カテゴリの記事

バレーボール」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。

地方での全日本紅白戦は、けっこう混みます。VリーグのJTマーヴェラス戦程度と思います。会場にもよるでしょうが、小学生とか中学生が多いかもしれません。

私は70-200を使っていますが、これでも周りには気を使ってしまいます。300mmはF4しか持っていないので、サイズ的には70-200/F2.8と同じです。フードは付けないとか、撮らないときはレンズを下に向けてじゃまにならないようにするとかはしてますが・・・ きれいな絵は撮りたいし、じゃまにはなりたくないし、難しいところですね。

というわけで、浮くことはないと思いますが、快く思わない人がいることは確かです。お互い気持ちよく観戦&応援&撮影したいものですね。今後ともよろしくお願いします。なんだか、あまり参考にならない返事でごめんなさい。

duke

はじめましてモータースポーツ中心ですがバレーの撮影もしております。
今月25日の全日本の紅白戦を見に行こうと思ってるのですがやっぱり混むんでしょうか?
Vリーグは何回か見に行った事はあるのですが紅白戦は初めてなので長いレンズとか持って行って浮かないか心配なので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本女子バレーボール 紅白戦:

« 第55回黒鷲旗 武富士バンブーvs東京三菱UFJ銀行 | トップページ | 「第26回日本サマーリーグ」西部女子1次リーグ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ