隠れJTマーヴェラスファンページ

« JTマーヴェラスバレーボール教室 | トップページ | Happy Birthday, Keiki Nishiyama !!! »

2007年10月17日 (水)

【貝塚】全日本紅白戦

 差し入れ買って、1時40分頃出発。名神→近畿道→阪和道で到着。駐車場探してうろうろ。3時過ぎ、体育館到着。いきなりY嬢に2ショ撮られるw ラフではあったけど、仕事帰りの服装(ブラックウォッチのパンツ&紺ブレ)だったのが、珍しかったらしい。いつもどんだけひどいカッコしてるのかって話ですが。

 貝塚のおっちゃんから入場整理券をもらって、お礼にお菓子をお裾分け。4時半開場のはずが、1時間早い3時半開場に。

 席は皆さんのおかげで好位置キープ。横にT姫&Y嬢。選手入場でテンの姿がチラっと見えた。あれ、ボール持ってる!? ってことは・・・と思った瞬間上を見たら、ボールが飛んできたw おいらの周りにはおいらより身体能力の高い人いなかったんで、見事ジャンピングキャッチ。ってか、サインボールの投げ入れがあると知らされてなかったので、みんな油断してたのが大きいか。その後、大山加奈選手のボールもこっち方面に飛んできたけど、さすがにその頃はみんな立ち上がっていたのでキャッチできず。無理すれば取れないこともなかったんだけど自重しました。

_mg_4328

 試合前のアップでは、目の前に見目麗しき菅山かおる選手。撮禁なのが残念でしたが、大山加奈選手と組んでアップするユウは、特に体調不良も感じさせず、表情も明るく、イイ感じでした。

【紅組のスタメン(Aチーム)】

竹下、高橋、栗原、木村、荒木、杉山、(リベロ)佐野

【白組のスタメン(Bチーム)】

板橋、菅山、坂下、大山、庄司、多治見、(リベロ)櫻井

 第1セットが始まった直後、C嬢から会場到着の電話。入場整理券持って体育館入り口へ。C嬢も無事合流して観戦。

 高校生セッター、河合由貴ちゃんは第2セットに白組でスタメン出場。大村選手も多治見選手と交代で白組に出てました。

 試合の印象ですが、コンビも合っていた紅組に比べ、白組は急造感ありあり。特に第2セットは若い河合ちゃんがセッターということもあり、セッターとレシーバーがぶつかったりという場面が多かったです。その結果、痛恨のドリブル。あと、河合ちゃんは2アタックでオーバーネットも取られてましたね。って、書くと河合ちゃんダメダメみたいですが、もうちょっと合わせる時間を取れれば、十分やっていけそうな感じではありました。もっとも今回のワールドカップで12人枠に入ることはなさそうですが。

 河合ちゃんと並んで注目のJTシン(JTマーヴェラスの坂下麻衣子選手)ですが、ユニバ、近総、サマーでの疲労の蓄積に加え、急遽全日本に招集されレシーブ練習で絞られているようで、まさに疲労のピークという感じでした。キレはないし、タイミングは合わないし、ま、合ったときはやはりすごいんですけどね。
 東レの大山加奈選手が復帰したとはいえ、あの明るい性格は全日本に必要かも。コウ(パイオニア栗原恵選手)のバックアッパーとして最終12名の中に残って欲しいものです。

 個人的に一番見ておきたかったユウ(菅山かおる)は、ワンチを取るスパイクも健在で、それほど悪い感じではなかったです。ブロックもドンぴしゃで決めてたしね。ただ、レシーブにちょっと難あり? リベロで出るときと、スパイカーで出るときでは心構えから違うそうなんで、切り替えが難しいとは思いますが、華のある選手というのも必要なわけで、最終12名には残って欲しいところ。ってか、高橋みゆき&木村沙織のバックアッパー兼ピンチサーバー兼レシーバーで、このチームには必須と個人的には思ってますが。

 レギュラーチームの紅組は全般的によく動けていたと思います。持ってる力の7〜8割程度の動きではありましたが。
 サインボールもらっておきながらこう言うのもなんですが、テンのセットがネットに近くなる癖が今回も見られました。ネットに近くて早くて低いトスは両刃の剣だからなぁ。もう少し遠目の方が、ブロックされにくく思うんですが、こう思うのがド素人?

 最終12名はレギュラーチームの7名+白組から5名ということになると思いますが、こう考えると坂下選手、厳しいですなぁ。菅山ユウを入れるなら、エビちゃんがはずれる可能性もあるんですが、エビちゃんのリベロぶりはなかなかよかったし、捨てがたいです・・・ センターは人数多いので、多治見アチャ、大村カナははずれるのかなぁ? アチャはWGPでももっと使って欲しかったなぁ。チャイニーズタイペイ戦でのアチャが、本来のアチャと思うんだけど。
 あと、坂下選手と大山選手、どちらが残るんでしょうね。TV局的には久々のメグカナで行きたいところだろうけどね。大山カナのパワーは健在でしたが、打点の低さとブロックが跳んでなくても、リベロ佐野リョウに拾われてしまう決定力のなさはちょっとだけ心配。

 紅白戦は2−0でレギュラーチームの紅組が勝利。その後出待ちして、坂下選手に差し入れ。ボールもらったテンに何も用意してなかった(貝塚のおばちゃんがしてくれてるはずw)んで、ファン感で何かプレゼントしないとなぁ。

 そのあと、みんなとファミレスでオタ話。楽しい1日でした。そしてゴチになりました。仕事半日さぼったので、今日からたいへんだぁ・・・



« JTマーヴェラスバレーボール教室 | トップページ | Happy Birthday, Keiki Nishiyama !!! »

スポーツ」カテゴリの記事

バレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JTマーヴェラスバレーボール教室 | トップページ | Happy Birthday, Keiki Nishiyama !!! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ