隠れJTマーヴェラスファンページ

« iPod nano用アップルケアが格安 | トップページ | 【今週のシングル】阿部芙蓉美 »

2010年8月 8日 (日)

SIMロックフリー iPhone 4

 日本通信がSIMロックフリーのiPhone 4やiPad 3Gで使える、「micro SIM」を販売することが話題になっています。
 新聞などでは、あたかもソフトバンクモバイルが独占販売してきたiPhoneが、NTT docomoとの契約で使えるようになるような報道ぶりですが、事実は全然違います。

 日本通信が発売する「micro SIM」で利用できるiPhone 4とiPad 3Gは、SIMロックフリーのモデルに限られます。ソフトバンクモバイルが販売するiPhone 4およびiPad 3Gには、ソフトバンクモバイルのmicro SIMしか使えないようにロックがかけられています。
 この辺の事情は、こちらが詳しいです。

 では、日本通信の「micro SIM」には全く出番がないかというとそうではありません。実は少数ながら、日本国内でSIMロックフリーのiPhone 4を販売しているところがあります。今日はその情報。

【楽天市場】
1.まずはこちら。SIMロックフリーのiPhone 4(香港版16GB)がインターネット同時加入で32,800円です。

 こちらは100円携帯などでもおなじみのパターンですが、NTT西やNTT東のインターネットと同時加入で、香港版のSIMロックフリー端末(16GB)を安く提供するというものです。
 もちろん、このiPhone 4は香港版ですから、日本での補償や修理は難しいです。そのあたり考慮する必要がありますが、でも、ついつい気になってしまう価格です。
 今使っているソフトバンクモバイルのiPhone 4が水没、落下等で高額の修理代がかかるようになった場合、こちらに乗り換えるのも1つの手かも。ネックなのは16GBモデルであることかな。

【Amazon】
2.Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品

 こちらはインターネット加入の必要もなく、当然のことながら2年縛りもなく、SIMフリーのiPhone 4、しかも32GBモデルをゲットできます。2010.8.10現在のお値段、100,980円。これを高いと思うか、安いと思うかはあなた次第。でも、ヤフオクなどで販売されている端末よりは、ずいぶんリーズナブルに思えます。

3.Apple iPhone 4 16GB SIMフリー版 香港正規品

 こちらは16GBのモデルです。お値段は2010.8.10現在、96,980円。上の32GBモデルとの価格差を考えると、購入はないかな・・・

 SIMフリーに惹かれてどれを購入するにしても、日本のアップルストアでは修理してもらえないし、保証も効かない。バッテリーの交換も他の業者に頼まなければいけない等、いろいろ苦労することもありそうですが、それでもSIMフリーとおっしゃるなら、上のような入手方法もあります。

 SIMロックフリーのiPad 3Gについては、以前にお伝えしたVintege Computerが、最も信頼でき、かつ、お安いようです。2010.8.10現在、iPad 3G 64GBのSIMフリーモデルが94,800円。お金があれば、すぐにでも欲しいんだけどね。

« iPod nano用アップルケアが格安 | トップページ | 【今週のシングル】阿部芙蓉美 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIMロックフリー iPhone 4:

« iPod nano用アップルケアが格安 | トップページ | 【今週のシングル】阿部芙蓉美 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ