隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2010/11 V・プレミア開幕。JTマーヴェラス初戦の相手はデンソー! | トップページ | iPhone4でワンセグを視聴 »

2010年11月28日 (日)

V・プレミア開幕2日目、JTマーヴェラス vs トヨタ車体クインシーズ。

 開幕戦をホームで迎えながら、昨日は逆転負けを喫したJTマーヴェラス。本日の相手はトヨタ車体クインシーズ。
 強力な助っ人、アキンラデウォ・フォルケを迎えたトヨタ車体は侮れない。昨シーズン7位のチームとか、JTは車体相手に1セットも落としていないとか、全て過去の話。レグ(都築有美子選手)の怪我も癒え、あの正確無比なジャンプサーブもシュアなサーブレシーブも健在だしね。
 対するJTは昨日スタメンセッターだったカイ(河合由貴選手)が体調不良で帯同せず。セッターは疲れの残るテンひとりという事態に。テンの場合、疲れより、アタッカーと合わせる時間があまり無かったほうが気がかりかも。気がかりといえば、昨日ガッチガチに力が入っていた、キャプテン坂下シンも気になるかな。シンの場合は、試合に出続けてるうちに調子出てくるとは思うけど。

Img_8590

 そんなわけで始まった第1セットですが、序盤からミスを重ね大差をつけられる展開。結局差は縮まらず、17-25でこのセットを落としました。相手選手ですが、アコ(眞恵子選手)が成長したね。いや、高校時代の活躍を考えればちょっと遅咲きかもしれないけど、ようやくチームの大黒柱と呼べる存在になりつつあります。
 一方のJTは、第2セットからシンに代えレイ(川原麻実選手)投入。レイは昨日は第3セット途中からの出場で、抜群の決定率だったから、今日はスタメンかも、と思ってたんだけどね。

Img_8608

 そのレイは、昨日同様ライトからの攻撃をよく決めてくれました。しかし、チーム全体としてはリズムに乗れないというか、噛み合ってないというか・・・ 先にも書きましたが、セッターと合わせる時間はほんとに少なかったはずなんで、このあたりは仕方ないかも。これは、試合を重ねるうちに解消されることだしね。
 というわけで、開幕2連敗のJTマーヴェラス。ホームだったのに残念なことです。試合に負けたことより、このチャンスを活かせなかった若手が一番残念だったかな。カイもそうだけど、ヨンギョンのいない間にアピれなかったWSもね。昨日のデンソーのスー(奥田恭子選手)を見たからいうわけじゃないけど、そろそろ死ぬ気でがんばらんと、ヨンギョンはともかく、チエ&リエのポジションを奪うのは難しいで。

Img_8659

 あとMBもかなりがんばらないとね。MBが振られて、テンが1枚でブロックってシーンがなんどもあったし。チヒロ(加藤千尋選手)もバックセンターの攻撃を1枚で止めはしたけど、それだけなんだよね。時間の余裕のあるバックセンターには付けたけど、それ以外はダメダメでした。周りの評価では昨日よりはよかったらしいけどね。(^^)

 試合後はまったりと出待ち。本日はだるまを渡すという重大なミッションもあったけど、それも無事完了。シンにはずっしりと重いだるまに感じられたかも。ファンの期待の重さだから、シン、がんばって受け止めてくれ。来週は勝つぞ〜!
 その他の写真はこちらです。

« 2010/11 V・プレミア開幕。JTマーヴェラス初戦の相手はデンソー! | トップページ | iPhone4でワンセグを視聴 »

スポーツ」カテゴリの記事

バレーボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2010/11 V・プレミア開幕。JTマーヴェラス初戦の相手はデンソー! | トップページ | iPhone4でワンセグを視聴 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ