隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

iTunes 10.1.2

 ソフトウェアアップデート経由で、iTunes 10.1.2が配布されています。

Itunes1012

「iTunes 10.1.2 では、安定性とパフォーマンスが向上しています。
iTunes 10.1 では、新機能が追加され、機能が向上しています。主な内容は以下の通りです:

  • AirPlay 機能を使って、iTunes からすべての新型 Apple TV に瞬時にワイヤレスでビデオをストリームできます。 


  • iOS 4.2 を搭載した iPhone、iPad、または iPod touch と同期できます。」

とのことです。
 そろそろ、iOS 4.3の登場も気になる時期。上の説明ではバグフィックスのみみたいですが、iOS 4.3にも対応してるのかも。

 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)

2011年1月25日 (火)

【今週のシングル】SA.RI.NAの「頑張りやさんのきみへ」

 iTunes Storeが、頑張りやさんのきみへ - 今週のシングル - SA.RI.NAを期間限定で無償配信しています。→SA.RI.NAの頑張りやさんのきみへ

 株式会社ロッテがAppStoreで、Ghana 手づくりチョコレシピを無償配布しています。→Ghana 手づくりチョコレシピ - 株式会社ロッテ(LOTTE Co., Ltd.)

 国立文化財機構がAppStoreで、e国宝を無償配布しています。→e国宝 - National Institutes for Cultural Heritage

 EASTがAppStoreで、大当たり★お年玉年賀状チェッカーを無償配布しています。→大当たり★お年玉年賀状チェッカー - EAST Co., Ltd.

 Shin-ichi NishimuraさんがAppStoreで、HenPitsuを無償配布しています。→HenPitsu - sinn246

2011年1月21日 (金)

Mac OS X アップデート:ブラザー・プリンタ・ソフトウエア・アップデート

 ブラザー・プリンタ・ソフトウェア・アップデート(Ver.2.5)が配布されています。ソフトウェアアップデート経由でアップデートできます。
 「このアップデートは、ブラザープリンタまたはスキャナ用の最新ソフトウェアをインストールします。
プリンタとスキャナソフトウェアについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT3669?viewlocale=ja_JP」とのことです。

Brother

 ブラザーのプリンタといえば、うちではHL-1650とジャスティオ レーザー複合機、DCP-7040を使っています。どちらもモノクロA4レーザープリンタ。トナーとドラムは別体で、ランニングコストが安いのが魅力。ドラムはメーカー推奨使用期間より長く使える(ドラム交換のお知らせが出ても、強制的に止まることなく使い続けることができる。)し。
 特に、DCP-7040は、複数枚の書類を連続して取り込めるADFもついてるし、値段も安いし、おすすめです。ブラザー製品は、両面印刷機やネットワーク対応機も豊富だし、大昔からMacにも対応しているし、なにより価格が安い。SOHOの方も、インクジェットに高いインク代払うより、A4モノクロレーザーを1台導入するほうが経済的ですよ。

2011年1月20日 (木)

Macのワイヤレステンキーにもなる電卓、キヤノンKS-120TKRIII

 昨日オーダーしたキヤノンのKS-120TKR IIIが届きました。パッケージはごく普通の電卓です。パッケージ上の「Win/Mac対応 ワイヤレステンキー電卓」の文字を見なければ、誰もテンキーとは思わないかも。

Iphone189

 単三電池が付属(中国製Maxell。ちなみに本体も中国製です。)しています。これはワイヤレステンキーとして使うために必須のもの。電卓として使うだけなら、入れなくても大丈夫です。さらに電卓用に太陽電池&リチウム電池(CR-2032)という、3電源併用方式です。
 単三電池をエネループに変えてみましたが、エネループでも問題なく動作しました。

Iphone190

 電卓というか、テンキーとしての大きさ比較のためMacBook Pro 13(MC374J/A)の上に置いてみました。横に置いた写真はこちら。

Iphone191

 キーピッチは横方向には十分です。が、縦方向にはかなり短いので、このサイズの電卓に慣れていないとミスタッチが増えそうですね。

Iphone192

 MacやPCとは無線での接続となりますが、Bluetoothではなく27MHz帯を使うもの。10m飛ぶBluetoothと違い、接続可能な距離は1mほどのようです。テンキーとして使う分には問題ないですが、一般的にはBluetoothの方がいいですよね。
 専用の受信機は写真のように、本体裏面に差し込んで保管できます。

Iphone193

 ただし、この受信機がけっこう大きくて、MacBook ProのUSB端子に直接挿すととなりのUSB端子とSDHCカードスロットに干渉し、両方使えなくなります。セルフパワーのUSBハブに受信機を挿したところ、問題なく使えることを確認しました。ただし、説明書には、本体のUSBポートに挿せとあります。

Iphone194

Iphone195

 セルフパワーのハブを使う、あるいはUSB延長ケーブルを使うことで、となりのポートとの干渉は回避できますが、やはりもう少し小さく設計してもらったほうがありがたいですね。ってか、素直にBluetoothにしておけば、何の問題もないのにね。

 実際にMacBook Pro 13(MC374J/A)に接続して使ってみたところ、かなりへんてこな仕様であることが判明。下記動画(キーボードの入力状況を「キーボードビューア」で表示させ、QuickTime Playerで画面キャプチャしました。OS標準の機能だけでここまでできるMacは便利です。)を見ていただければわかりますが、Macは常にcapsロックキーが押された状態と認識しています。

 これは困った仕様です。ショートカットとか使えないじゃん。うちのMacBook Proがおかしいのかと思い、Mac OS X 10.4.11のPowerMac G4につないでみても同じ症状。
 さらに数字キーはキーリピート(キーを押したままにしておくと、同じキーが連続入力される機能)が効きません。TABキーやBSキー、アローキーはキーリピートが効きます。よくわからない仕様ですが、これは数値早打ち時のチャタリング対策なのかもしれません。
 なお、Windows XPマシン(DELL製)にもつないでみましたが、キーリピートが効かないのは同様でした。CAPSロックキーが押されたままの状態と認識しているかどうかは、Macの「キーボードビューア」に相当する機能がWindowsにはないので、未確認です。確認する方法があれば、教えてくださいませ。

 結論。このKS-120TKR III、ちょっと使いものになりません。最初、capsロック状態になるのは初期不良(もしくは当方の設定ミス)と思い、キヤノンのサービスに電話したのですが、不良ではなくこういう仕様だそうです。キヤノンのWebを始め、説明書にも箱にも、どこにもそんな事書いてないんですけどね。返品するしかないのかね〜orz ただしAmazonは開封品の場合、返品しても10%しか戻ってきませんが。
 それ以外にも、Webには「早打ち」と記載していますが、キーの取りこぼしも多いし、テンキーとしての使用は無理です。
 アローキーがついてたり、電卓の計算結果をMacやPCに送れたり、このテンキーならではの長所もたくさんあるのですが、キーボードとしての基本機能がダメ(押していないキーの信号をMacやPCに送る。具体的にはCAPSLOCK)なのは致命的です。

 というわけで、Macで使えるテンキー探しはまだまだ続くのでした・・ 次は、サンワサプライのBluetoothテンキー、NT-MBT01BKかな? それとも電卓機能は諦めて、普通のBluetoothテンキーを買うべきか。しかし、Bluetoothテンキー、どれを見ても使いものにならないみたいな評価なんだよな〜。フォーカルポイントのワイヤレステンキー、LMP Bluetooth KeyPadを買うのが無難かな。こっちはまだ誰もレポしてないから、それはそれで不安だけど。

2011年1月19日 (水)

Macで使えるBluetoothなテンキーパッド物色中

 愛用のMacBook Pro 13(MC374J/A)。全部入り(メモリ8GBHDD 1TB・スーパードライブ)でそこそこ小型軽量ないいヤツなんですが、テンキーパッドが付いてないのよね。10キーの付いているノートPCなんて、ばかでかいWindowsノートしかない上、そのテンキーがめっちゃ使いにくいときてるんで、ないほうがいいといえばいいわけですが。

 でも、仕事で使うにはテンキーは必須。今は富士通のFKB8566というWindows用USB接続タイプを使っていますが、やっぱりケーブルが邪魔。キータッチはかなりいいんだけどね。
 というわけで、Macでも使えるBluetoothなテンキーを物色中です。

 第一候補は、サンワサプライの電卓機能を内蔵したMac用ワイヤレスのBluetoothテンキー、NT-MBT01BK。テンキー以外に、電卓にもなる!というのがいい感じです。ただ、お値段若干高め。Amazonで5,100円なり。よくあるWindows専用ではなく、Mac用なので若干高めなのはしかたないかも。

 第二候補は、マイクロソフトのブルートゥーステンキー、CYD-00004。お値段、3,276円。こちらは、Macにも対応してますし、+キーもEnterキー同様大きいし、使い勝手よさそうです。お値段も手頃。
 ただ、電池節約のためかなり短い時間でスリープに入り、さらにスリープからの復帰に時間がかかるとの評価が。これは、いらちなおいらには向かないかも。

 第三候補は、デザインから選ぶとこれしかないというフォーカルポイントのLMP Bluetooth KeyPadApple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/Aに合わせたデザイン。しかも一体化できるということで評価高し(^^)。でもお値段高め・・・

 最後の候補は、これだけBluetoothじゃないんだけど、キヤノンの電卓、KS-120TKRIII。Bluetoothではないけれど、独自の無線でMacとつながります。Mac側にはUSBに受信機を取り付けるパターン。お値段3,483円。
 Bluetoothでない独自の無線、しかも受信機がUSBということは、VMwareでWindows XPを走らせたときにうまく動くかどうか?、が心配の種ですね。VMwareでは、USB機器をMac側で使うか?、Windows側で使うか?、聞いてきますから。通常のUSBキーボードみたいに、MacでもWindowsでも両方で使えれば一番楽なんですが、こればかりは実際に導入してみないとわからない。

 というわけで、悩んだ末、お値段のこともあり、最後の候補キヤノンの電卓、KS-120TKRIIIをぽちっとな。こいつも電池節約のため7分間キータッチがないとスリープするみたいなんですが、そのままキーを打てば取りこぼしもなく入力されるようなんで、いらちなおいらには向いていると判断。あと、万一テンキーとして使い勝手が悪くても、12桁の電卓として使えれば最悪、「高い電卓を買っても〜たorz」程度の被害ですむし。(^^)
 明日到着するようなんで、使い込んだらまたレポします。

クラウド型無料オンラインストレージ、ドライビー提供開始

 

株式会社ベット(本社京都市)が、クラウド型の無料オンラインストレージサービス、driveeの提供を開始しています。
 無料で3GBのストレージ容量を利用でき、

  • ファイルの共有
  • ファイルのバックアップ
  • データの移動

などに利用できます。MacやPCだけでなく、iPhoneAndroid端末でもアクセスできるそうです。
 無料のクラウド型ストレージサービスは、海外の会社ばかりでしたが、日本の会社も参入し賑やかになってきました。心配なのは、データの漏洩とか会社の信用とかいろいろありますけれども。

iDVD 7.1.1アップデート、出てますよ〜!

 iDVD 7.1.1アップデートがでています。ソフトウェアアップデートからどうぞ。

「このアップデートは、安定性を全般的に向上し、 iPhoto '11 から iDVD にスライドショーを送信する際の互換性を確実にします。

このアップデートを iDVD 7 のすべてのユーザに推奨します。」

とのことです。

Idvd711

Apple、売上高71%増、純利益78%増の60億400万ドル

 日経新聞によりますと、「Apple、売上高71%増、純利益78%増の60億400万ドル」だそうです。年末商戦でiPadが非常によく売れたとか。
 一昨日のジョブズ病気療養のため休職報道のあと、株価は6%超下落(フランクフルト市場では8%超の下落)しましたが、元に戻せるのか、下げ幅が縮小するだけで終わるのか・・・

 それからジョブズに関しては気になるニュースがさらにあって、「2009年にスイスでがん治療」とか・・・

 すでにAppleの今年のロードマップは決まっているわけで、ごく近い将来の心配する必要はないのですが、長期的に見るとアップルにとってジョブズほどのカリスマはいないわけで。

 凡人のおいらは、ジョブズと同じ時代に生まれたってだけで、感謝してるけどね。
 昔は高くて買えなかったMacintosh。初めて買えたのは198,000円になったClassic IIかな。それまでPC-9801使ってたんですけど、衝撃的だったね。だって、当時からすでに絵が動くのよ。HyperCardとかで。98仲間にPowerBook 100を見せたとき、「なんでこれが主流じゃなくて、PC98が主流なんやろ?」ってのが、彼らの言葉でした。今でも主流じゃないけどな。

 そりゃ、PC-9801NSやらNVの時代に、PowerBook 100はモノクロ画面とは言え、絵が動いて、録音できて、音が出て、しかもMac OSで2.3kg。98ノートしか知らない人はびっくりするよ。

 おいらは、仕事ではPC98も使いつつ、プラズマディスプレイの東芝J3100も使いつつ、プライベートではMacというふうになっていきました。LaserWriterII NTX-Jを買ったら、松や一太郎、ユーカラ等の98用ワープロソフトで作った文書が逆立ちしてもかなわないような書類が出てきて、結局職場の書類もMacでつくることが多くなったっけ。
 LaserWriterはその後、いろいろ買い換えて、最終的にはColor LaserWriter 12/600PSまで買っちゃったのよな。今でもまだ残ってるけど。そういやMacintosh II fxも残ってるし。PowerBook系は買い換えるたびに、ヤフオクとかで高く売れたんで、全然残ってないけどね。いったいAppleにいくらつぎ込んだんだろうな。なんであの頃はあんなにお金があったんだろ?(^^)

 車やバイクがパッとしなくなって、新製品に期待を持たせてくれるのは、Appleだけ(おいらの興味の対象としての話です)。でも、それはApple社じゃなくてジョブズだったのかもしれない。ま、ジョブズのいなかった期間のAppleもけっこうドキドキさせてくれてたけども。ジョブズが離れただけで株価が大幅に下がるというのは非常によくわかる。今の投資家の気持ちはMacヲタの気持ちと同じくらい不安ってことですね。

2011年1月18日 (火)

【今週のシングル】Anna CalviのSuzanne And I

 iTunes StoreがAnna CalviのSuzanne And Iを期間限定で無償配信しています。→Suzanne And I - 今週のシングル - Anna Calvi

 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)

2011年1月17日 (月)

NEC No.15 滝口奈美

 1/8、9と久しぶりにバレーボール観戦してきました。
 NECの滝口奈美選手、いいですね〜。リベロ登録だけど、あのジャンプサーブを封印しちゃうのは惜しいなぁ。元NECのイク(成田郁久美選手)とジャンサ対決みたいな感じでした。イクも、ボールが替わって、ジャンサに戻してるのね。久しぶりに見た(12Vか13Vくらいまではジャンサだった)けど、フォームとか全然変わってないのね。

Img_0052

Img_0058

Img_0059

 そういや、滝口奈美選手。ピンチサーバーで出たあと、レシーバーとして後衛の守備についたんだけど、バックアタックも打ってて見てて楽しかったです。元WSとは言え、レシーバーで入ってバックアタック打った選手は始めて見たかもw リベロなぁ。もったいないなぁ。

W202、ウインドウォッシャー液もれ再び

 C240のウインドウォッシャー液が漏れていたんですけど、3ヶ月ほど放置。雪が降り始め、さすがに放置プレーもな〜、というわけで修理開始。
 単に、ウォッシャータンクのメクラ蓋のグロメットが劣化しただけなんですけど、実はこれ交換してまだ1年経ってないのよね。ゴム系、プラスチック系のパーツは相変わらずダメダメです。ガラコスーパーレインエックスのような、雨を弾くタイプのウォッシャー液を使うと劣化が早いとも言われてます。が、これらのウォッシャー液だと、自動車専用道や高速道路では本当にワイパーいらずになるので手放すわけにはいかないのよね。

Iphone187

Iphone188

 パーツはシュテルンで手配。220円なり。タダのメクラ蓋にしては高いですけどね。部品番号は、A 000 997 33 20です。今回も寿命が半年とかだと、撥水タイプじゃなく親水タイプのウォッシャー液への変更も考えないとなぁ。ってか、メクラ蓋ごとシリコンコーキングしちゃうかな。

【関連記事】

2011年1月14日 (金)

iPhoneで広辞苑を使う(EPWING形式の辞書をiPhoneで使う)

 以前、iPhoneやiPod touch用の辞書Appについての日記を書きました。有名所の日本語辞書Appとしては、広辞苑(8,500円)、大辞林(2,500円)、大辞泉(2,000円)とラインナップ豊富なiPhone Appですが、なかなかいいお値段となっています。私は、大辞泉が1,000円ジャストの時にダウンロードしましたが、ほかは手が出ず(^^)

 で、先日古いアプリケーションを整理していたら、こんなものが出てきました・・・

Iphone179 これって、iPhoneにインストールすれば、いきなり辞書充実じゃんw というわけで、さっそく実行。
 これらの辞書はEPWING形式になっていますから、EPWING形式を読み込めるiPhone Appが必要になります。探してみた結果、フリーも含めて色々見つかりました。

 このうち、おいらが購入したのはiDict+。無料AppのEBPocket freeを試してもよかったんだけど、iDict+は作者が日本人だし、作者による詳細なWebもあるし、ということで選択。値段も230円とお手頃だったしね。
 それでは、iDict+の使い方。
 起動したら、

Iphone180

 Home画面にして、「基本設定」にタッチします。

Iphone181

 そして、「FTPサーバー起動」をタッチ。

Iphone182

 すると、下記のような画面になるので、MacやPCからFTPクライアントソフトを使って、辞書をiPhoneにアップロードします。

Iphone183

 おいらは普段愛用しているTransmit iconを使いましたが、Mac・PCともにフリーウェアのFTPクライアントはいくつかあります。お持ちでない方はこの機会に入手されておくのがいいかと。とりあえず一つだけ、Cyberduckにリンクしておきます。

Ftp

 FTPで辞書をアップロードし終われば、iDict+で使えるはずですが、おいらの場合は、一度iDict+を終了して、再度起動しなおさないと使えませんでした。作者のFAQでは、「辞書グループリセット」で使えるらしいのですけどね。
 その他にも、フォルダ名は半角英数とか、FTPアップロード後のフォルダ名変更ではダメとか、制限がありますからご注意を。

Iphone184

 無事、辞書が登録されたら、何か調べてみましょう。たとえば、「さくら」を検索してみると、

Iphone185

 上記のように、すべての辞書を横断して調べてくれます。これは、ある意味、iPhoneの単体辞書Appより便利ですね。
 広辞苑の「桜」は、こんな感じ。

Iphone186

 というわけで、iDict+おすすめです!

 昔のPCには、広辞苑や大辞林などの辞書CDが必ず付いてきたものですが、それが今でも有効に(というか、当時よりさらに有効に)使えるというのはありがたいですね。まさしくエコ(^^)

 そんなものはとうの昔に捨ててしまった!って方、ヤフオクなんかに安く出品されてますよ。広辞苑が1200円くらいみたいです。

 それでもやはり、iPhone Appの方がいいとおっしゃる方。

です。これはこれで最新版だし、使い勝手もいいし、アリ!だと思います。

2011年1月12日 (水)

【今週のシングル】ブラウンシュガーのカナシミ風

 iTunes Storeが、ブラウンシュガーのカナシミ風 iconを期間限定で無償配信しています。→カナシミ風 - パズル
 話がかわりますが、昨年末の紅白以後、植村花菜さんの「トイレの神様」 iconが、iTunes Storeではずーっと1位です。聞いたところによると、iTunes Storeだけでなく、ほかのところでも同様だとか。昨年春頃からのFM局のヘビーローテーションで火が着いた曲ですが、もうすぐ1年。こんなに長く愛される曲になるとはね。ジャケット写真、美人ですね。倉木麻衣のデビューアルバム(Delicious Way) iconのジャケ写を思い出しました。

icon icon icon icon

2011年1月 7日 (金)

Mac App Storeがオープン! Aperture3が9000円!

 

先のブログにも書きましたが、Mac App Storeがオープンしました。

Appstore

 Mac App Storeでは、iTunes Storeのように、Mac OS X用のアプリケーションをダウンロード購入できます。また、再ダウンロードも可能とのこと。このあたりの使い勝手がいいのはありがたいです。
 また、iLifeやiWorkは、個々のアプリケーションを単体で購入できます。このあたりはパッケージ版では不可能ですから、ありがたいですね。
 で、お買い得なアプリケーションがないか探してみました。

  • Aperture 3 icon9,000円)・・・Apple Storeでのパッケージ版は19,800円
  • Apple Remote Desktop icon9,000円)・・・Apple Storeでのパッケージ版は32,800円
  • Pages icon(2,300円)・・・Apple StoreではiWorkが8,800円
  • Numbers icon(2,300円)・・・Apple StoreではiWorkが8,800円
  • Keynote icon(2,300円)・・・Apple StoreではiWorkが8,800円

 その他にも、ゲームアプリなどはiPhone App並の価格(115円〜800円)のものも多数あります。

Aperture3

 逆に、単体で購入すると高くなるのもあります。

 今後、アプリケーションを安く入手するためには、いろいろ比較する必要が出てきそうですね。そのあたりの比較は、次のブログで。

App Storeを含んだMacOS X 10.6.6配布開始!

 Mac App Storeを含んだMacOS X 10.6.6が配布されています。ソフトウェア・アップデート経由でもアップデート可能です。10.6.6にアップデートすると、DockにApp Storeアプリケーションが追加されます。

Macosx1066

 App Storeについては次のブログで書きますが、Aperture 3 icon9,000円 (Apple Storeでのパッケージ版の価格は19,800円)など、お買い得なアプリケーションもあるようです。

2011年1月 5日 (水)

iPod touch (2nd Gen)、ホーム画面のアイコンが真っ白に

 以前にも同じ症状が出たのですが、再び発生しました。
 今回は、完全放電して電源の切れたiPod touch 8GB (iOS 4.2.1)をACアダプタで充電。完全充電後、母艦のMacBook Pro 13と同期した直後に発生しました。
 完全放電してたので、iPod touchのカレンダーが1970年とかになってたんですけど、そのあたりに原因があるのかも・・・ ってか、同期したときに、母艦のタイマーと時刻合わせしてくれればいいのにね。

Ipod01

 これは、前回試せなかった方法を試してみるチャンス、ということで、

  1. 今までインストールしたことのないAppをAppStoreからダウンロード
  2. ダウンロードの途中で、アイコンにタッチしてダウンロードを中断
  3. そのまま、iPod touchの電源を断
  4. その後、起動

を実施してみました。結果、直らず・・・

 電源断からの起動後、さらに強制リセット等してみたのですが、やはり復帰せず。というわけで、今回もiTunes経由で「復元」して元に戻しました。

Ipod02

 復元で簡単に元に戻るからいいんですけど、復元後、Appの同期にけっこう時間がかかりますからね。あまり頻繁に起きて欲しくはないですね。

 同じOSのiPhone 4ではこの症状が発生したことはないんですけどね。やはりメモリ不足&CPUの能力不足なのかな。

 それから、今月いっぱい無償配布されているRunKeeper Pro(本来なら1,200円)ですが、この古いiPod touchにインストールしてみたところ、ちゃんと使えるようです。確か、無償版のRunKeeper Freeは、GPS非搭載のiPod touchでは動かなかったような気がするのですが。
 もちろん、GPS非搭載のtouchの場合、WiFiから位置情報を得るわけで、iPhoneのように走行経路を正確にトレースできるわけじゃないでしょうけど。一応、動くことがわかったので、後日、どの程度使えるものか実験してみたいと思います。
 RunKeeper Pro - FitnessKeeper, Inc.のダウンロードはこちらから→RunKeeper Pro - FitnessKeeper, Inc.

 それから、iPod touchといえば、今、Amazonで10%オフで販売されています。送料無料ですし、現状どこよりも安いかも。

2011年1月 4日 (火)

【今週のシングル】MICHELLE SHAPROWのBack Down to Earth

あけましておめでとうございます。
 iTunes StoreがBack Down to Earth - 今週のシングル - MICHELLE SHAPROWを期間限定で無償配信しています。→Back Down to Earth - 今週のシングル - MICHELLE SHAPROW

 というわけで、今年もJTマーヴェラスの話題やら、お得情報やら、MacやPC Serverやらについて、のんびり書いていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

 お買得情報といえば、いきなりですが、オリンパスのミラーレス一眼、E-PL1(パンケーキレンズとのセットで38,800円)がすごく安くなってますね。
 写りの良いデジカメが欲しい。でも、一眼レフは大きく重くていや、って方にはまさにうってつけ。それでも、コンパクトデジカメよりは大きく重くなっちゃいますけどね。写りの良さやレンズが交換できることを考えれば、E-PL1はいいカメラかも。ってか、おいらが欲しい(^^)

 もっともおいらは、昨年末にMC374J/Aメモリを8GBに、HDDを1TBにしちゃったんで、当分散財できません。欲しいレンズ(TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005)とかあるんだけどね。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ