隠れJTマーヴェラスファンページ

« 【今週のシングル】ブラウンシュガーのカナシミ風 | トップページ | W202、ウインドウォッシャー液もれ再び »

2011年1月14日 (金)

iPhoneで広辞苑を使う(EPWING形式の辞書をiPhoneで使う)

 以前、iPhoneやiPod touch用の辞書Appについての日記を書きました。有名所の日本語辞書Appとしては、広辞苑(8,500円)、大辞林(2,500円)、大辞泉(2,000円)とラインナップ豊富なiPhone Appですが、なかなかいいお値段となっています。私は、大辞泉が1,000円ジャストの時にダウンロードしましたが、ほかは手が出ず(^^)

 で、先日古いアプリケーションを整理していたら、こんなものが出てきました・・・

Iphone179 これって、iPhoneにインストールすれば、いきなり辞書充実じゃんw というわけで、さっそく実行。
 これらの辞書はEPWING形式になっていますから、EPWING形式を読み込めるiPhone Appが必要になります。探してみた結果、フリーも含めて色々見つかりました。

 このうち、おいらが購入したのはiDict+。無料AppのEBPocket freeを試してもよかったんだけど、iDict+は作者が日本人だし、作者による詳細なWebもあるし、ということで選択。値段も230円とお手頃だったしね。
 それでは、iDict+の使い方。
 起動したら、

Iphone180

 Home画面にして、「基本設定」にタッチします。

Iphone181

 そして、「FTPサーバー起動」をタッチ。

Iphone182

 すると、下記のような画面になるので、MacやPCからFTPクライアントソフトを使って、辞書をiPhoneにアップロードします。

Iphone183

 おいらは普段愛用しているTransmit iconを使いましたが、Mac・PCともにフリーウェアのFTPクライアントはいくつかあります。お持ちでない方はこの機会に入手されておくのがいいかと。とりあえず一つだけ、Cyberduckにリンクしておきます。

Ftp

 FTPで辞書をアップロードし終われば、iDict+で使えるはずですが、おいらの場合は、一度iDict+を終了して、再度起動しなおさないと使えませんでした。作者のFAQでは、「辞書グループリセット」で使えるらしいのですけどね。
 その他にも、フォルダ名は半角英数とか、FTPアップロード後のフォルダ名変更ではダメとか、制限がありますからご注意を。

Iphone184

 無事、辞書が登録されたら、何か調べてみましょう。たとえば、「さくら」を検索してみると、

Iphone185

 上記のように、すべての辞書を横断して調べてくれます。これは、ある意味、iPhoneの単体辞書Appより便利ですね。
 広辞苑の「桜」は、こんな感じ。

Iphone186

 というわけで、iDict+おすすめです!

 昔のPCには、広辞苑や大辞林などの辞書CDが必ず付いてきたものですが、それが今でも有効に(というか、当時よりさらに有効に)使えるというのはありがたいですね。まさしくエコ(^^)

 そんなものはとうの昔に捨ててしまった!って方、ヤフオクなんかに安く出品されてますよ。広辞苑が1200円くらいみたいです。

 それでもやはり、iPhone Appの方がいいとおっしゃる方。

です。これはこれで最新版だし、使い勝手もいいし、アリ!だと思います。

« 【今週のシングル】ブラウンシュガーのカナシミ風 | トップページ | W202、ウインドウォッシャー液もれ再び »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

源 隼人様

 ご参考にしていただけたようで、嬉しいです。今後とも、よろしくお願いします。

よくわかりました。これでリーダースを使えます。有り難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【今週のシングル】ブラウンシュガーのカナシミ風 | トップページ | W202、ウインドウォッシャー液もれ再び »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ