隠れJTマーヴェラスファンページ

« Tracks、無償配布中! | トップページ | 【今週のシングル】Tam TamのRiddim »

2011年2月 2日 (水)

八百屋の長兵衛

 大相撲をスポーツ、格闘技の枠に当てはめて良いものかどうか、少々判断がつきかねますが・・・ 試合ではなく興行だしね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000030-maip-soci

 大昔から、相撲に関しては八百長が取りざたされてきました。最近では裁判になっていましたが、ことごとく日本相撲協会が勝ってきたわけです。今朝の報道を見る限り、グレーではなくクロにしか思えない。
 日本相撲協会は、たぶん、「一部力士の問題」とかで済ますのだろうけど、もう「無気力相撲(無気力相撲と八百長は、日本相撲協会によると全然違うそうです。)」とかの言い訳は通用しない。一度解体したほうがいいんじゃないのか。文部科学省も公益法人の認可は絶対にすべきではないし、税金をつぎ込むべき団体じゃない。NHKも日本相撲協会への支出は一切謹んで欲しい。税金も受信料も、全て我々が負担しているのだ。

 稽古の名を借りた弟子の暴行死、大麻に野球賭博、そして八百長。もう出尽くしたのか、まだまだあるのか。
 おいらのまわりには、相撲好きが多い。それだけに、残念。

« Tracks、無償配布中! | トップページ | 【今週のシングル】Tam TamのRiddim »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋の長兵衛:

« Tracks、無償配布中! | トップページ | 【今週のシングル】Tam TamのRiddim »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ