隠れJTマーヴェラスファンページ

« 次期iPhone、次期iPadの液晶は世界の亀山モデルへ。 | トップページ | アバストがMac用ウイルス対策ソフトをホームユースに限り無償提供 »

2011年6月 2日 (木)

トップサイダーのデッキシューズ→ティンバーランドの3アイレット

 つい半年前には、POLOのブーツティンバーランドのブーツ、2足も買ってしまったんですけど、季節はナツ〜。には、まだちょっと早いか。でも、そろそろ夏物も必要かもな〜、ということで、現在靴を物色中。
 おいらの年代だと、夏の靴と言えば、トップサイダーのデッキシューズだったわけですよ。ええ、素足にデッキ。これが基本。夏になったらアホの1つ覚えみたいに、こればっか。↓

 でも最近履いてる人、見たことないよね。というわけで、週末お店に行く前に、まだそういうブランドがあるのかどうかネットで検索。結果、ありました。でもって、週末、お店行く必要ないかも。
 靴の場合、サイズが重要なのでお店で購入っていうのが基本なんだけど、なんとamazon.co.jpの子会社、Javari.jpの場合、室内履き(つまりサイズ合わせのための試履)した程度なら、365日間返品OKとか。しかも、返品送料無料、返品手数料も不要とか。つまり、必要な靴が見つかって、サイズに不安があったら、大きめ、小さめあわせて、3足注文して、サイズピッタリのものを1足残して返品できる! つーか、実際に届いたものが気に入らなければ、3足とも返品できる。こんなんで、商売になるのね〜。びっくり。あ、もちろんキズ物にしたり、箱をつぶしたりしたらダメですよ。詳しくは、こちら参照。逆に、通販で靴を売るための方法としては、これは一番いい方法かも。

 というわけで、週末はショッピングはやめて金沢に寿司を食いに行くことにします。ただ、ネットで眺めてるうちに、毎日歩く距離を考慮するとソールが薄くて、ほとんどクッション性のないデッキより、しっかりしたインソール&ビブラム底のティンバーランド、3アイレットモカシンの方がいいかも、と激しく悩み中。トップサイダーもティンバーランドも、どちらも手縫いで足なじみはいいんですけど、ええかげん歳なので、やはりクッション性重視かなぁ。

« 次期iPhone、次期iPadの液晶は世界の亀山モデルへ。 | トップページ | アバストがMac用ウイルス対策ソフトをホームユースに限り無償提供 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ダイエット・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 次期iPhone、次期iPadの液晶は世界の亀山モデルへ。 | トップページ | アバストがMac用ウイルス対策ソフトをホームユースに限り無償提供 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ