隠れJTマーヴェラスファンページ

« iTunes 10.3の新機能! | トップページ | iCloudに対応したiTunes 10.3.1(−50警告表示のバグフィックス) »

2011年6月 8日 (水)

iOS 5の新機能

 今秋、既存のiOS 4ユーザーには無償提供されることになったiOS 5。
 その新機能については、公式ホームページを見ればわかることなんですけど、未だに英語版しか用意されていないようで・・・ というわけで、親切なおいらが英語ページを斜め読みしてわかったことをお知らせします。

【Notification Center】
 あらゆる通知機能を1つにまとめたもの。通知は、画面上部に表示され、それを下にスワイプすると詳細な通知の内容を見ることができる、というもの。
 今までのように、通知を受けることで、現在作業中のAppを中断することがなくなる。iPhoneをロックしている状態でも、通知は表示される。

【iMessage】
 SMS/MMSの進化系? すべてのiOS 5ユーザーが利用可能で、WiFiでも3Gでも利用できる。3G回線につながっていないiPod touchでも利用できるメッセージツール。
 現行のSMS/MMSのような、吹き出しを使った表示。テキスト・写真・ビデオ・位置情報・アドレス情報等を送ることができる。

【Newsstand】
その名のとおり、「新聞売り場」。しかも、あなた専用の。これにより、iOSデバイスから、定期購読される新聞や雑誌が増えるのか、ちょっと見物。出版社にはありがたい機能と思うけど、消費者は無料で情報を手に入れたがるもの。

【Reminders】
 こちらもその名の通りのリマインダー。iCloudに保存されたiCalデータに基づいて、必要なことを必要なときに知らせてくれる。忘れっぽい方にはうってつけだけど、そういう方はiCalにスケジュールを登録するのも面倒がるのよね。(^^)

【Twitter】
 すでにTwitterが公式Appを提供しているけど、今回のはiOSの中に組み込まれたTwitterクライアント。
 だから、Safariでのネットサーフィン中、Camera Appで撮影したあと、YouTubeを見ている時、Map Appで道を確認しているとき。どんな時でも簡単にtweetすることができるわけ。これで、世の中がますますピーチクうるさくなるわけです。

【カメラ】
おいらにとっては、こいつの進化が一番ありがたい。
 まず、第一にiPhoneがロックされている状態からCamera Appを即座に立ち上げることができるようになった。これで少しは、決定的瞬間を撮り逃すことも減るだろう。(^^)
 それから、iPhoneの側面にある、ボリュームアップボタンをシャッターにできる。これで、ブレブレ写真も少しは減るだろう。
 最後に、iCloudでPhoto Stream機能をオンにしておけば、撮影した写真は1000枚まで、iCloudにバンバン勝手にアップされる。もちろん、iCloudと同期しているOS X LionのMacには勝手にバンバンダウンロードされる。iCloudには30日間、写真は保存される。

【写真】
 今まで写真を見るだけしか機能のなかった「写真」Appも大幅に機能アップ。トリミングしたり、回転させたり、赤目軽減させたり、特殊な効果を施したりといった、簡易な編集機能を追加。もちろん編集した写真を保存し、iCloudに飛ばすこともできますよ。

【Safari】
 Webブラウザ、Safariも大幅に機能アップ。
 広告を非表示にしたり、iCloudと直結したリーディング・リスト機能で、通勤電車の中、iPhoneで読んでいた記事の続きを、職場のMacで読むことも可能に。
 さらにiPad用のSafariはタブブラウザみたいです。iPhone用は画面スペースの関係で無理でしょうね。

【PC不要】
 今まで、iPhoneやiPadを使おうと思ったら、そのアクティベートのため、または音楽やビデオなどのデータの同期のため、バックアップのため、アプリケーションのインストールのため、iOSのアップグレードのためなど、様々な機会にMacもしくはPCが絶対必要となったわけですが、iOS 5でようやくMacやPCが不要になります。
 つまり、自分のMacやPCを持っていない、幼稚園児や小学生もiPadを買っちゃっていいんです! すべての同期、アップデートは、iCloud経由で、しかもワイヤレスで行われます。iOSデバイスの売上、大幅アップしそうだね、これは。

【メール】
 メールはリッチテキストをサポート。また、メール本文の検索も可能(あれ?、これってすでにできてなかったっけ。)に。

【カレンダー】
 iPadでは年単位の、iPhoneやiPod touchでは週単位のスケジュール表示が可能に。
 ドラッグでイベントの時間を決定でき、iCloud経由で家族や友人、仲間とスケジュールを共有することも可能。

【ゲームセンター】
 プロフィールに顔写真の貼付け可能に。ゲームセンター内で、ゲームAppのダウンロードが可能に。

 というわけで、公式ホームページに掲載されてる順に並べてみました。近日中に、日本語ページに差し替えられると思うけどね、公式も。

« iTunes 10.3の新機能! | トップページ | iCloudに対応したiTunes 10.3.1(−50警告表示のバグフィックス) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iOS 5の新機能:

« iTunes 10.3の新機能! | トップページ | iCloudに対応したiTunes 10.3.1(−50警告表示のバグフィックス) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ