隠れJTマーヴェラスファンページ

« EyeTV HD、予約録画(留守録)の設定方法 | トップページ | Digital Photo Professional 3.10.2 アップデート »

2011年8月29日 (月)

MacBook Air 13(MC966J/A) & Parallels 6でWindows XPを使う。

 以前にも書きましたが、Mac OS X LionがプリインストールされたMacBook Air 13(MC966J/A)に、仮想環境ソフトウェア、Parallels Desktop 6 for Macを導入し、Windows XPをインストールして業務アプリをゴリゴリ使っています。
 購入直後は30秒ほどで起動していたWindows XPも、.NETアプリケーションやら、SQLサーバーアプリケーションやら、ウイルス対策ソフトウェアやら、通常の業務に必要なものを一切合切ぶち込んでますので、ごくごく普通のスピードになってしまいました。それでも、十分早いとは思いますけれども。

 上の動画は、OS X Lionがから、Parallels 6を起動し、そのままスタートアップ項目に放り込んである、Excel 2003が起動するところまでを、Macの画面キャプチャアプリ、Screen Captureでビデオキャプチャしたものです。

 裏(Mac OS側)でスクリーンキャプチャを撮りながらなので、1分かかっていますが、これがなければ40秒強でExcel 2003までたどり着けます。

 Windowsのスタートアップ項目には、Excel 2003以外にも4つほど放り込んでありますし、各種サービス(スマートカードマネージャとか)が自動起動しています。

 まっさらな状態のSSDやHDD、OSインストール直後のMacやWindowsのベンチマークはよく見かけますけど、使い込まれた状態での起動速度とかベンチマークは、どこも報告してくれないですよね。
 現状でも、おいらは特に不便を感じない程度の動作速度です。このくらいで動くなら、Windowsを使ってもいいかな、と思っています。というわけで、ご参考までに。

« EyeTV HD、予約録画(留守録)の設定方法 | トップページ | Digital Photo Professional 3.10.2 アップデート »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Air 13(MC966J/A) & Parallels 6でWindows XPを使う。:

« EyeTV HD、予約録画(留守録)の設定方法 | トップページ | Digital Photo Professional 3.10.2 アップデート »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ