隠れJTマーヴェラスファンページ

« MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 | トップページ | 新顔のMac用Windowsエミュレーター、WinOnXがMac App Storeで450円で販売開始! »

2011年10月30日 (日)

amazonで買った日立GST Touro Desk 外付けハードディスク 2000GB 0S03301の中身はHDS723020BLA642でした。7999円はけっこう格安だったのかも。

 先日、amazon.co.jpで、日立GSTの2TB外付けハードディスクTouro Desk 2000GB 0S03301を購入しました。もちろん、amazon在庫分です。購入価格は7,999円なり。

 以前のブログに書きましたとおり、タイの洪水の影響でHDDは品薄になるかもしれないので、値上がり前にって感じで購入したのですけどね。いつもは、安いWD製ばかり買っているわけですけど、今回、WD製と変わらない価格だったので、久しぶりにHGST製にしました。

259

 パッケージは、こんな感じ。添付品はACアダプタとUSBケーブルのみというシンプルな構成です。

260

 黒い弁当箱のようなデザイン。縦置き、平置きどちらでも可みたいです。上の写真ではわかりませんが、厚みがけっこうありまして、iPhone 4の横幅と同じくらいあります。縦置きしたときに、モノリスみたいにあまりに薄いと倒れてしまいますし、放熱上(自然対流。ファンなしです。)もこのくらいの厚みが必要なのかもしれません。

Hitachi01

 Macにつないでみると、取説にはFAT32でフォーマット済みとありましたが、実際にはNTFSでフォーマットしてありました。もちろん、Macで使うので、ディスクユーティリティーでフォーマットし直します。

Hitachi03

 中身のHDDですが、HDS723020BLA642のようです。SATA600、7200rpm、64MBキャッシュの比較的高性能なドライブですね。あ、バルクではHDS723020BLA642ですが、HGSTのパッケージ版(リテールBOX品)で言うと0S03191(執筆時の価格、14,122円)です。いずれにせよ、現在、1万円ではとても買えないドライブですね。 なんか得した感じです。

 せっかくの高性能ドライブも、普通にMacBook ProやらAirで使う分には、USB2.0接続になってしまうので、7200回転もSATA6Gbpsも宝の持ち腐れ状態なのですけどね。しかし、マーケットプレイスではなく、amazonに在庫があれば、比較的廉価で入手できますから、これは買わない手はないかも。中身だけ取り出して、RAIDを組んで使うという方法もあるわけですし。

 というわけで、ベアドライブより安い外付けUSB HDDのご紹介でした。当分、こういったことが続くかもしれません。タイの洪水が収束し、工場が平常稼働に戻るまでの間は。amazonでも、HDDの価格は大幅に上昇中です。在庫のあるうちに、買っておいたほうがいいかもしれません。デジタル一眼のRAWデータやら、地デジ・BSデジタルの録画データやらで、HDDの空きはどんどん減っていきますからね。

« MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 | トップページ | 新顔のMac用Windowsエミュレーター、WinOnXがMac App Storeで450円で販売開始! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 | トップページ | 新顔のMac用Windowsエミュレーター、WinOnXがMac App Storeで450円で販売開始! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ