隠れJTマーヴェラスファンページ

« ウチダエスコが、iPhone/iPod/iPadの対面修理サービスを開始! | トップページ | MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 »

2011年10月27日 (木)

MacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.2

 AppleがMacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.2を配布しています。ソフトウェアアップデート経由でどうぞ。

Macbook_air_efi_22

 「このアップデートは、MacBook Air(Mid 2011)コンピュータの安定性を改善するためにいくつかの問題を解決するもので、すべてのユーザに推奨されます。
このアップデートには、MacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.1 に関する修正が含まれます。インターネット接続を使用した Lion 復旧機能の安定性が向上し、MacBook Air(Mid 2011)機種で Apple Thunderbolt Display の互換性および Thunderbolt ターゲットディスクモードのパフォーマンスに関する問題が解決されます。」
とのことです。

 例によって、「Thunderbolt」の安定性向上がメインのようですが、廉価なThunderbolt接続のHDDが、早く出てきませんかね〜。ハイエンドのモデルは、Promise Pegasus 12TB (6x2TB) R6 RAID SystemPromise Pegasus 8TB (4x2TB) R4 RAID Systemがあるのですが、その次がLaCie Thunderbolt Little Big Disk 2TB ポータブルハードディスク。ちょっと高すぎですよね・・・。Thunderboltの高速性とHDDの低速を考え合わせると、最低RAID 0 ストライピング構成にしないと意味が無いのはわかりますけどね。お金があれば、もちろんPromise Pegasus欲しいですけどね。

 それから、今回は「ファームウェア・アップデート」ですから、もちろん再起動必須です。また、電源はしっかりAC接続しておいてくださいね。あと、USBポートには何もつないでおかないほうがいいですよ。

Macbook_air_efi_22_2

 上のような表示が出ますから、大丈夫とは思いますけどね。

「MacBook Air EFI アップデートでは、お使いのノートブック型コンピュータの EFI ファームウェアがアップデートされます。コンピュータの電源コードは、電源が供給されているコンセントに接続されている必要があります。MacBook Air が再起動すると、グレイの画面にアップデートの進行状況を示すステータスバーが表示されます。アップデートが完了するまで数分かかります。アップデート中は、MacBook Air で別の操作をしたり、電源を切ったりしないでください。」とのことです。ご注意を。

« ウチダエスコが、iPhone/iPod/iPadの対面修理サービスを開始! | トップページ | MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.2:

« ウチダエスコが、iPhone/iPod/iPadの対面修理サービスを開始! | トップページ | MacX DVD Ripper Proが、本日無料です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ