隠れJTマーヴェラスファンページ

« MacBook Pro SMC ファームウェア・アップデート 1.5 | トップページ | 元全日本の高橋みゆき(シン)が、トヨタ車体クインシーズで2年5ヶ月ぶりにバレーに復帰。 »

2011年11月14日 (月)

AirMac Base Station and Time Capsule ファームウェア・アップデート 7.6

 Appleが、AirMac Base Station and Time Capsule ファームウェア・アップデート 7.6を配布しています。

 アップデートは、アプリケーションフォルダ→ユーティリティフォルダ内の「AirMac ユーティリティ」を起動し、「ファームウェアをアップデート…」をクリックして実行(下図参照)します。

Ame76

 「このアップデートは、すべての802.11n対応のAirMac Express、802.11n対応のAirMac ExtremeとTime Capsuleのためのもので、以下の修正を提供します。

  • 重複するワイヤレスネットワークのパフォーマンスに関する問題
  • Airplayのオーディオストリーミングの問題
  • DNSサーバに対​​して複数のエントリを設定すると生じる問題

更新プログラムをインストールする方法を含むファームウェアアップデート7.6の詳細については、以下のサイトをご覧ください。

All about Time Capsule, AirPort Extreme, and AirPort Express base station firmware updates

 ファームウェアのバージョン7.6にアップデートする前に、AirMacユーティリティ5.5.3以降がンストールされていることが推奨されます。

注:このファームウェアアップデートは、802.11n対応のすべてのAirMac Express ベースステーションAirMac ExtremeベースステーションおよびTime Capsule用です。 このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のサイトをご覧ください。   http://support.apple.com/kb/HT1222

とのことです。

 内蔵用のHDD(ベアドライブ)、外付けのHDDともに、大幅に値上がりしていますけれども、これだけ高くなっちゃうと、逆に2TB容量のタイムカプセル MD032J/Aや、3TB容量のMD033J/Aを買っちゃったほうが便利かも、なんて思ってしまいますね、マックユーザーは。

 どこでも My Macの機能を使えば、このタイムカプセルは自分専用の2TBや3TBのクラウドにもなるわけで。この機能は、AirMac Extremeベースステーションに外付けHDDをUSB接続しても使えますから、外付けHDDはすでに用意してある、って方はAirMac Extremeベースステーションを購入するだけで、この極楽な環境が手に入っちゃいますよ。

« MacBook Pro SMC ファームウェア・アップデート 1.5 | トップページ | 元全日本の高橋みゆき(シン)が、トヨタ車体クインシーズで2年5ヶ月ぶりにバレーに復帰。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AirMac Base Station and Time Capsule ファームウェア・アップデート 7.6:

« MacBook Pro SMC ファームウェア・アップデート 1.5 | トップページ | 元全日本の高橋みゆき(シン)が、トヨタ車体クインシーズで2年5ヶ月ぶりにバレーに復帰。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ