隠れJTマーヴェラスファンページ

« iStat Menus 3.20 | トップページ | iPhoneが水中カメラになるケース。IP68、MIL-STD-810F-516.5のタフなケース、LifeProof。 »

2012年1月25日 (水)

iPhone 4Sが貢献。アップル、10~12月期史上最高益更新!

 日本経済新聞によりますと、「米アップルが24日発表した2011年10~12月期決算は、売上高が前年同期比73%増の463億3300万ドル(約3兆6000億円)、純利益が約2.2倍の130億6400万ドル(約1兆150億円)となり、ともに四半期ベースで過去最高を更新した。」そうです。

 カリスマ経営者、スティーブ・ジョブズの死去で先行きを不安視する声も多かったのですが、短期的には大成功といったところか。もちろん、まだジョブズの資産でつないでいるだけとも言えますけれども。

 CEOのティム・クックは、「我々はさらに新製品を用意している。」と述べたらしいのですが、iPhone 5とiPad 3以外にも何かあっと驚かせてくれるものがあればいいですね。MacBook系列は、AirもProも、IVY Bridgeを待つでしょうから、早くて4月頃かな。聞くところによると、22nmのIVY Bridgeは、32nm世代より製造に時間がかかるらしいですし。超大口顧客のAppleには優先的に割り当てられそうではありますが、当初はかなり品薄になりそうです。

 Mac Proは、どうなるのかなぁ? MacBook ProやAirのCPUにCore i7が搭載可能になり、Thunderboltポートが搭載された今、Mac Proの存在意義はかなり薄れつつあります。ブルーレイドライブが内蔵できる(自分で換装する必要があります)唯一の機種ですが、ブルーレイドライブは外付けでもいいわけで。メモリ容量の点でも、iMacなら8GBメモリ×4枚で32GBのメモリを実装できますしね。ほんと、Proの存在意義が・・・

 こうなると、以前から言われているApple TV(旧機種、および現行のApple TVではなく、液晶を備えたテレビをAppleが開発中とか。)が楽しみになるんですけど、今やアメリカと日本では方式が違ってるし、これもどうなることやら。ま、凡人のはるか斜め上を行くのがApple流なので、楽しみに待つしかないんですけどね。これ以外にもなにか新製品が出てくると嬉しいですね。

« iStat Menus 3.20 | トップページ | iPhoneが水中カメラになるケース。IP68、MIL-STD-810F-516.5のタフなケース、LifeProof。 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4Sが貢献。アップル、10~12月期史上最高益更新!:

« iStat Menus 3.20 | トップページ | iPhoneが水中カメラになるケース。IP68、MIL-STD-810F-516.5のタフなケース、LifeProof。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ