隠れJTマーヴェラスファンページ

« Mac Blu-ray PlayerがVer.1.11.0にバージョンアップ。 | トップページ | MacおよびPCで使える、$150相当の欧文フォント(1000fonts以上)がたったの$1 »

2012年1月 4日 (水)

MacBook Air 13 (MC966J/A)、購入後半年経過時のバッテリー容量。

 2011年7月20日。発表と同時にポチッとな、と購入してしまった、MacBook Air 13 (MC966J/A=Mid 2011)。購入から数ヶ月たち、バッテリーがどの程度劣化しているか、についてです。
 購入直後のバッテリーの状態については、こちらのブログを参照してください。「完全充電時の容量 (mAh) : 6712」からはじまったおいらのMacBook Airですが、現在は少々数値が落ちて「完全充電時の容量 (mAh) : 6503」ということらしいです。

Air_battery_02

 半年弱で約3.14%の劣化といったところでしょうか。

 この数値の減り具合が、早いのか遅いのかよくわかりませんけど、一番最初に「バッテリーのための儀式」を実施した以外は、月に一度の儀式も行わず、ほぼ毎日ACアダプタにつなぎっぱなし。ごくごくたま〜にバッテリー駆動して、その後は再びACにつなぐ、という生活を続けて5ヶ月目です。

 おいらは、今の使い方でこの程度の劣化具合であれば、バッテリーの健康を気にして使う必要はないな、と思っています。神経質な人は、月に一度完全放電&完全充電されればいいでしょうけど。

 今年の7月下旬、購入後1年目でどの程度のバッテリー状態か、またご報告しますね。

 このMacBook Airですが、MacBook系列の中では、そのカタログ上、比較的バッテリー持続時間が短い(7時間)機種ではありますが、それでも、WindowsのウルトラブックPCと比較すれば、最も長いバッテリー駆動時間のようです。処理スピードも十分ですし、起動は一瞬ですし、ほんとうによくできたMacですよ。

 そうそう、古いMacBookやMacBook Proをお持ちの方は、さすがにバッテリーの寿命が尽きているかもしれません。以前は1万円台半ばだったこれらのバッテリーですが、純正品を含め、amazonでずいぶんリーズナブルに入手できるようになりました。ユニボディ用のバッテリーもあるようです。おいらのMacBook Airのバッテリーも、寿命が来る頃には安く入手できるようになっているかもしれません。

【関連記事(下ほど古いです)】

« Mac Blu-ray PlayerがVer.1.11.0にバージョンアップ。 | トップページ | MacおよびPCで使える、$150相当の欧文フォント(1000fonts以上)がたったの$1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Air 13 (MC966J/A)、購入後半年経過時のバッテリー容量。:

« Mac Blu-ray PlayerがVer.1.11.0にバージョンアップ。 | トップページ | MacおよびPCで使える、$150相当の欧文フォント(1000fonts以上)がたったの$1 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ