隠れJTマーヴェラスファンページ

« Default Folder X Ver 4.4.9 | トップページ | Digital Photo Professional 3.11.4 Updater と EOS Utility 2.10.4 Updater for Mac OS X »

2012年2月21日 (火)

iPhoneやiPadユーザーにはお馴染みの「メッセージ(Messages)」がOS X Lionでも試用できます。

 iPhoneやiPadといった、iOSデバイスではお馴染みのIM機能(インスタントメッセージ機能)、「メッセージ(Messages)」ですが、これがMacでも使えるようになりました。

 「メッセージ」は、次期Mac OS X Mountain Lionの新機能なのですが、現行Mac OS Xである、OS X Lionで使えるベータ版が、Appleにより配布されています。

Messages_3

 おいらもさっそくインストールして使ってみました。インストーラーを含め、日本語リソースが入っていますから、全く問題なく使用することができます。

Messages_1

Messages_2

 メッセージの売りは、iPhoneやiPadと統合された使い勝手。Apple IDをお持ちなら、iPhoneやiPad、iPod touchユーザーなら、iTunesユーザーなら、他のインスタントメッセンジャーを使う必要性は皆無です。メッセージで全て事足ります。

Messages_4

Img_4017

 上の図のようにMacでやり取りしたものも、iPhoneで同じように受信できているので、今、手元にMacがないから、続きのやり取りができない、とかいうことが起こりません。ちなみに、上の例の相手先は、携帯(vodafone.ne.jp)です。

 しかし、OS X Mountain Lionで、このメッセージ機能が使えるようになると、駆逐されるサービスもいくつか出てきそうですね。

 メッセージに駆逐されそうなのが、今までのIMサービスやSMS。それに、通知センター機能も統合されてくるわけで、Mac App Storeで販売されているGrowl - The Growl Projectなどの、通知ユーティリティも影響をうけるかも。Growlは、アプリケーションが対応していれば、もっと細かなこと(たとえばHDDの状況とかね。)を通知できるので、住み分け可能かな?

 最後はちょっと脱線しちゃいましたが、Messages、十分使えますよ。

« Default Folder X Ver 4.4.9 | トップページ | Digital Photo Professional 3.11.4 Updater と EOS Utility 2.10.4 Updater for Mac OS X »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Default Folder X Ver 4.4.9 | トップページ | Digital Photo Professional 3.11.4 Updater と EOS Utility 2.10.4 Updater for Mac OS X »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ