隠れJTマーヴェラスファンページ

« iTunes Storeで、GrouploveのTongue Tied (Gigamesh Remix)を無償配信中。 | トップページ | Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待DL版が、期間限定(2012.6.30まで)で4,500円! »

2012年4月27日 (金)

Default Folder X Ver 4.4.12

 Macで各アプリケーション利用中のファイルオープン/保存時のダイアログを拡張してくれる定番ユーティリティ、Default Folder XがVer 4.4.12にアップデートしています。

Defaultfoldr_version_4412

Version 4.4.12:

  • DVD Player、Adobe Bridge、Flash、Vector Magic などのアプリケーションでファイルダイアログを開くとフリーズさせてしまうバグを修正しました。

Version 4.4.11:

  • サンドボックス化されたアプリケーション、Previewとテキストエディットで Default Folder X が動作しない問題を修正しました。
  • OS X のコード署名ユーティリティがシステムボリュームに「/-」という名前の空ファイルを作るというバグを回避しました。
  • CodeKitをサポートしました。 」

とのことです。4.410から、あまり日をおかず立て続けにアップデートされていますが、いずれもバグ修正ですね。

 Default Folder(アプリケーション利用時のファイルオープン、セーブ時のダイアログ拡張ツール)の便利さを言葉で表現するのは難しいのですが、とにかく楽になります。凄く便利です。30日間試用できますから、もし興味がおありでしたら、ぜひダウンロードして試用してみてください。

  • アプリケーションごとに保存フォルダを振り分けたい。
  • ファイル保存時に、デスクトップ上に開いているフォルダをクリックするだけで、そのフォルダに保存したい。
  • ファイル保存用のお気に入りフォルダを複数作成し、保存時には1クリックでアクセスしたい。

 そういう要望は、Default Folder Xで、すぐにかないます。Mac用ユーティリティならではの使い勝手の良さですよ。

« iTunes Storeで、GrouploveのTongue Tied (Gigamesh Remix)を無償配信中。 | トップページ | Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待DL版が、期間限定(2012.6.30まで)で4,500円! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Default Folder X Ver 4.4.12:

« iTunes Storeで、GrouploveのTongue Tied (Gigamesh Remix)を無償配信中。 | トップページ | Parallels Desktop 7 for Mac 特別優待DL版が、期間限定(2012.6.30まで)で4,500円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ