隠れJTマーヴェラスファンページ

« 新しいiPadのRetinaディスプレイに対応し、カーナビにもなるMapFan for iPhoneが、本日限り900円! | トップページ | MacでWindowsを動かすための定番アプリ、VMware Fusion 4が、春のキャンペーンで超特価! さらに・・・ »

2012年5月16日 (水)

FinePix X100 のファームウエア Ver.1.30

 富士フイルム(FUJIFILM)が、APS-CサイズCMOSを搭載した高級コンパクトデジカメ、FinePix X100最新ファームウェア、Ver.1.30を配布しています。

 今回のファームウェアアップデートでは、近日発売予定のワイドコンバージョンレンズ WCL-X100に対応した機能追加が実施されています。詳細は、

  1. 撮影メニューに、ワイドコンバージョンレンズWCL-X100に対応した機能を追加しました。 また、Fn/RAWボタンの機能にWCL-X100に対応した機能を割り当てることができます。
  2. 以下の操作において設定したAE/AF LOCKを保持するようにしました。 EVFまたはLCDで「AFエリア」をAFエリアポイント49点の内側の25点のエリアで選択してOVFに切り替えた場合。 なお、以下の操作では設定したAE/AF LOCKは解除されます。 EVFまたはLCDで「AFエリア」をAFエリアポイント49点の外周部分に選択してOVFに切り替えた場合。 (「AFエリア」をAFエリアポイント49点の外周部分に選択する場合はEVFまたはLCDでご使用ください。)
  3. 撮影メニューでの感度AUTO制御設定時に、「低速シャッター限界設定」が即時反映されない現象を改善しました。

とのことです。

 なお、追加される機能については、「X100 追加機能について(FinePixX100 New Feature Guide)」というPDFが配布されていますので、詳細はこちらをご覧くださいね。

« 新しいiPadのRetinaディスプレイに対応し、カーナビにもなるMapFan for iPhoneが、本日限り900円! | トップページ | MacでWindowsを動かすための定番アプリ、VMware Fusion 4が、春のキャンペーンで超特価! さらに・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FinePix X100 のファームウエア Ver.1.30:

« 新しいiPadのRetinaディスプレイに対応し、カーナビにもなるMapFan for iPhoneが、本日限り900円! | トップページ | MacでWindowsを動かすための定番アプリ、VMware Fusion 4が、春のキャンペーンで超特価! さらに・・・ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ