隠れJTマーヴェラスファンページ

« 日本語組版に優れた純国産DTPアプリケーション、EDICOLOR 10が18,900円と格安です。 | トップページ | ウエスタンデジタル製「My Book Thunderbolt Duo(6TB)」のベンチマークテスト。 »

2012年6月 8日 (金)

キヤノン、AF性能を大幅にアップし、タッチパネル式バリアングル液晶搭載のEOS Kiss X6iを発表。

 キヤノンが、AF性能を大幅にアップし、タッチパネル式バリアングル液晶搭載のEOS Kiss X6iを発表しています。発売は6月下旬予定。すでにamazonでは予約受付中で、EOS Kiss X6i ボディ単体が89,800円、EOS Kiss X6i EF-S18-55 IS II レンズキット KISSX6i-1855IS2LKが99,800円、EOS Kiss X6i ダブルズームキットが129,800円、新発売の EF-S18-135 IS STM レンズとセットになったCANON デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X6i EF-S18-135 IS STM レンズキットが129,800円となっています。

 最後のCANON EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMは、今回EOS Kiss X6iと同時に発表された新作レンズですが、レンズ単体で6万円以上します。焦点距離は18mm〜135mm(35mm換算で28mm〜216mm相当)と非常に使い勝手の良いズーム域となっています。レンズ単体の価格が6万円オーバーであることを考えれば、このセットが一番お買い得と言えますね、今のところは。Wズームセットも同じ価格ですが、セットされるレンズを考えればやはりEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMの方がお得です。

 EOS Kiss X6i、はっきりいっておいらのEOS 40Dを軽く凌駕していますな。かつての中級機が、今や入門機より、圧倒的に性能の劣る事態となっています。40Dが唯一勝っているのは、Kissはペンタダハミラー、40Dはペンタプリズムという点ですが、写りには関係ないところだしね。写りと同じくらいファインダーは重要ですけども、一眼レフの場合。

 バレーボールの撮影もEOS Kissで十分な時代になりました。コマ速は5コマ/秒だし、サンプル見る限りISO1600であのくらいノイズレスであれば、ISO3200も十分許容範囲でしょう。
 と言いながらも、EOS 7D MkIIとかが出ちゃうと、そっちのほうがいい!ってことになるわけですが。

  • 撮りたい瞬間に高精度オートフォーカス。オールクロス9点AFセンサー
  • ベストショットをのがさない。最高約5コマ/秒の高速連写
  • 暗いシーンにもっともっと強く。常用ISO感度12800
  • ライブビュー&動画撮影中に高速オートフォーカス。 ハイブリッドCMOS AF
  • 動く被写体に自動でピントを合わせ続ける。動画サーボAF
  • タッチで操作いろいろ。バリアングル・タッチパネル液晶
  • さらに高画質、高速処理。DIGIC 5&18メガCMOSセンサー
  • 新しい視点のノイズ対策。マルチショットノイズ低減
  • 手持ち夜景とHDR逆光補正を追加。新しいモードダイヤル
  • 油彩風と水彩風を新たに追加。充実のクリエイティブフィルタ

といったあたりが特徴です。詳細はCanon公式でどうぞ。

« 日本語組版に優れた純国産DTPアプリケーション、EDICOLOR 10が18,900円と格安です。 | トップページ | ウエスタンデジタル製「My Book Thunderbolt Duo(6TB)」のベンチマークテスト。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

バレーボール」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本語組版に優れた純国産DTPアプリケーション、EDICOLOR 10が18,900円と格安です。 | トップページ | ウエスタンデジタル製「My Book Thunderbolt Duo(6TB)」のベンチマークテスト。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ