隠れJTマーヴェラスファンページ

« Apple Thunderbolt - ギガビットEthernetアダプタ | トップページ | FTPクライアント ForkLiftが2,600円→1,700円に。その他 SketchBook Pro、OmmWriter Dāna II、FantasticalなどがMac App Storeで値下げ中。 »

2012年6月14日 (木)

ホンダ ビートのエアコン、ガス漏れ。安くすまそうとサンケンのガス漏れ止め剤 スーパーシールを使ってみる。

 おいらのホンダ ビートは、平成3年生まれ。発売と同時に買ったクルマ。昨年めでたく成人式を迎えまして、走行距離は26万kmほどです。

 そんなBeat君ですから、あちこちぼろぼろ。古いクルマですから、エアコンは当然のことながらR-12システムだったのですが、2年前の夏にサンケンのレトロフィットキットを使い、R-134aガスを使えるように改良済み。そのあたりの記事は、こちらを参照。
 当初は、コンプレッサーに良くないんじゃないか?、とかいろいろ不安があったんですけど、さすがに実績のあるキットだけあって、ノートラブルでした。

 ところが、ご存知のようにR-12に比べ、R-134aは分子が小さく、ガス漏れしやすいんですよ。超古いBeat君の場合は、なおさら・・・

 というわけで、今年はガス漏れ止剤、サンケンのスーパーシール R-134aを使って見ることにしました。先に書いたとおり、おいらのビートは、R-134a仕様になっていますから、スーパーシールもR-134a用を使います。

 オリジナルのビートの場合、ガスがR-12ですから、スーパーシール R-12を使ってくださいね。でも、ガスの入手のしやすさや価格を考えれば、最初に書いたレトロフィットキットを使って、R-134a対応システムにしておくほうが、後々困らないような気もしますけど。

 現状、おいらのビート君の漏れはわずかで、夏前にクーラーガス R-134aを補充すれば、一夏(暑い9月頃まで)もつ感じなんですけどね。でも、翌夏はダメ。その前の冬もダメ。もっとも、冬は曇り止めにエアコン使う程度なんですけれども。

 スーパーシール R-134aには、低圧側につなぐホースも、缶切りバルブも付属していますから、こいつを購入するだけでOKです。作業も自分でできます。

 今回は、R12からR134aへのレトロフィット化をしてから、2年経過していることもあり、念のためコンプレッサーオイル、ユニバーサルPAGオイル R-134aも同時に投入しました。こちらの缶にも、スーパーシール R-134aに付属のガスチャージホースが使えます。

 今のところ、エアコンは冷え冷えです。今回のスーパーシール投入で、ガス漏れが少しでも改善すればいいんですけどね。結果は、また冬にでもご報告しますね。

 最近では、amazonでもクーラーガスやら、ガスチャージ用のマニホールドゲージやらが売っているようですね。しかも、安い! ガソリンスタンドでガス補充をするのが、ちょっともったいなくなっちゃう価格です。

« Apple Thunderbolt - ギガビットEthernetアダプタ | トップページ | FTPクライアント ForkLiftが2,600円→1,700円に。その他 SketchBook Pro、OmmWriter Dāna II、FantasticalなどがMac App Storeで値下げ中。 »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Apple Thunderbolt - ギガビットEthernetアダプタ | トップページ | FTPクライアント ForkLiftが2,600円→1,700円に。その他 SketchBook Pro、OmmWriter Dāna II、FantasticalなどがMac App Storeで値下げ中。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ