隠れJTマーヴェラスファンページ

« 各アプリのウィンドウ配置をショートカットキーで復元できるBreezeが無料です。 | トップページ | App Store、今週のAppは写真を組み合わせてコラージュを作成しシェアできるDiptic。もちろん、無料。 »

2012年7月13日 (金)

今月発売開始予定の最新版OS、Mac OS X Moutain Lionの対象機種は?

 今月発売開始予定の最新版OS、Mac OS X Moutain Lionですが、Intel Macのうち、EFIファームウェアが32ビットである機種は、対象外のようです。

 常識的に考えると、Mac OS X 10.8 Moutain Lion登場後も、現行OSのOS X Lion は、Mac App Storeで併存販売されるということですね。10.8にアップグレードするには、10.7であることが必要なので、10.7をなくすことはできないということです。

 Mac OS X Moutain Lionの稼働する機種を具体的に挙げると、

  • iMac(Mid 2007以降)
  • MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
  • MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
  • MacBook Air(Late 2008以降)
  • Mac mini(Early 2009以降)
  • Mac Pro(Early 2008以降)
  • Xserve(Early 2009)

となります。

 おいらが手元に残しているIntel Macで一番古いのは、2007年7月発売のMacBook Pro(15-inch Core2Duo)なんだけど、この子は現行のOS X 10.7で打ち止めです。
 それでも、6年間使えてるわけだから、十分長い間働いてくれているわけなんだけどね。もちろん、Lionのまま余生を過ごしてもらいます。今は4chの防犯カメラとして、24hフル稼働中。QuickTime Proってほんとに使えます。

 PowerPC Macなら、PowerBook G3 (Bronze Keyboard)が現役で、FirstClass Serverとして24h、365日フル稼働してますけどね。1999年5月発売のモデルです。何の問題もなく、サーバーとしてフル稼働中。
 もう1つ前のPowerBook G3 Seriesも、動態保存しています。万が一、Bronze Keyboardが壊れた時用のバックアップに。お遊び用とはいえ、一応、サーバーですからね。(^^)

 話が脱線しましたけど、Mountain Lion非対応のMacで頑張っておられる方は、そろそろ買い替えどきかも。今のMacBook ProおよびMacBook Airは、Thunderboltあり、USB3.0ありで、ひとつの完成形と思いますよ。おいらは持ってませんけどね。

« 各アプリのウィンドウ配置をショートカットキーで復元できるBreezeが無料です。 | トップページ | App Store、今週のAppは写真を組み合わせてコラージュを作成しシェアできるDiptic。もちろん、無料。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月発売開始予定の最新版OS、Mac OS X Moutain Lionの対象機種は?:

« 各アプリのウィンドウ配置をショートカットキーで復元できるBreezeが無料です。 | トップページ | App Store、今週のAppは写真を組み合わせてコラージュを作成しシェアできるDiptic。もちろん、無料。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ