隠れJTマーヴェラスファンページ

« Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A | トップページ | amazon、ソフトバンク版 iPhone5の取り扱いを開始? »

2012年9月24日 (月)

iPhone5 ソフトバンク LTEの実力 その2

 iPhone 5を購入した当日、調子に乗ってLTEの速度を計測してみましたが、本日再びスピードテスト。

 前回は、Speedtest - Xtreme Labs Inc.という無料Appで計測したのですが、今回は別のApp、RBB TODAY SPEED TEST - IID, Inc.で計測しました。こちらもApp Storeより無料で入手することができます。→RBB TODAY SPEED TEST - IID, Inc.

 2.1GHzのLTEは、事実上iPhone 5専用ということで、電波さえつかめれば素晴らしいスピードを享受できます。

Img_6158

Img_6157

 測定地点は滋賀県庁。上図のように、ダウンロードが21.67Mbps、アップロードが8.21Mbpsとなりました。計測するAppを代えても、前回同様素晴らしい数値です。

 ちなみに、iPhone 5では、「設定」→「キャリア」→「自動オフ」にすれば、その地点に飛んでいるLTEの電波を表示することができます。

Img_6152

 現状、滋賀県庁近辺は、上図の状態。つまり、au by KDDIのiPhone 5を入手しても、auのiPhoneではLTEの恩恵を受けられません。現在、LTEが吹いてるのは、イーモバとdocomo、そしてソフトバンクということですね。

 東海道線に乗り、姫路→米原あたりまで各駅の状況を調べてみると、ほとんどの駅でLTEを掴めるSoftBankと、ほとんどの駅で3Gしかつかめないauというのが現状。
 東京の山手線エリアでは、ソフトバンクの2.1GHz帯 3Gが逼迫していることもあり、LTEへの置換が遅れそう(2.1GHz帯の3Gをプラチナバンドに収容してから、2.1GHz LTEに置換することになる)ですが、それ以外の地域では、現状ソフトバンクのLTEが圧勝なのではないかな? いや、うちの近所はauが優勢だ!、ってところがありましたら教えていただけるとありがたいです。

 というわけで、「iPhone5 SoftBank LTEの実力 その2」でした。

【関連記事(下に行くほど古いです)】

« Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A | トップページ | amazon、ソフトバンク版 iPhone5の取り扱いを開始? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone5 ソフトバンク LTEの実力 その2:

« Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A | トップページ | amazon、ソフトバンク版 iPhone5の取り扱いを開始? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ