隠れJTマーヴェラスファンページ

« MacやLinuxでWindowsアプリが走る、CrossOver Macの無償配布が始まっています! | トップページ | LED電球が700円だったので買ってみたら、けっこう良かった。 »

2012年11月 1日 (木)

インテル SSD 335シリーズ、240GB(SSDSC2CT240A4K5)で14,645円。

 Intel SSD 320シリーズの120GB SSD を2台内蔵したLaCie Little Big Disk Thunderbolt 240GB (SSD240GB) LCS-LB240TB。こいつの換装用にちょうどいいかな?、と思えるSSDがインテルから登場しています。

 インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5が、それ。Intel 330シリーズの後継という位置づけですが、現状240GB容量のモデルしか販売されていません。
 お値段は執筆時現在で、14,645円とかなりお値打ち。

【仕様】

  • 容量 : 240GB
  • 型番 : SSDSC2CT240A4K5
  • インターフェース : SATA3(SATA 6Gbps)
  • 読み込み速度 : 500MB/s
  • 書き込み速度 : 450MB/s
  • フォームファクター : 2.5inch
  • 保証期間 : 3年
  • 付属品 : 3.5インチ用マウンタ、SATAケーブル、SATA電源ケーブル

 Intel 330 Seriesは、25nm MLCでしたが、335は20nm MLCとさらに微細化しています。微細化に伴う寿命の心配は、330シリーズ同様の3年保証ということで大丈夫かな。

 年末が近づきいろいろ物入りなので、おいらは手が出ませんが、勇者な人柱〜な方々。ぜひ、LaCie Little Big Disk Thunderboltのケースに内蔵して、ベンチマークよろしくです。2台のLCS-LB240TBを240GB×4発のRAID 0にしたら、速度はもちろん、容量的にも十分な作業領域になりそうですね。

 しかし、SSD4枚で6万円かぁ。同じ6万円出すなら、おいらのApple MacBook Air 13 (MC965J/A)のフラッシュドライブを、SATA 6Gbpsの480GBにしたい。商品としては、OWC Mercury Aura® Pro SSD and Envoy for MacBook Air 2011用 - 6Gbps 3.5倍速 (512GB / 480GB)しか存在しないわけだけど、MacBook AirのSSDも2012年モデル以降、仕様が変更されたので、モノのあるうちに確保しておかないとね。

« MacやLinuxでWindowsアプリが走る、CrossOver Macの無償配布が始まっています! | トップページ | LED電球が700円だったので買ってみたら、けっこう良かった。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インテル SSD 335シリーズ、240GB(SSDSC2CT240A4K5)で14,645円。:

« MacやLinuxでWindowsアプリが走る、CrossOver Macの無償配布が始まっています! | トップページ | LED電球が700円だったので買ってみたら、けっこう良かった。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ