隠れJTマーヴェラスファンページ

« Amazon Android アプリストア。本日の無料アプリは、一風変わったお絵かきアプリ Draw(er) Proです。 | トップページ | マイクロソフト製Bluetoothマウス Wedge Touch Mouseがおまけに付いたMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパックが13,362円と格安です。 »

2013年1月17日 (木)

最新のマイクロソフト Office 2013をできるだけ安く購入するためには?

 2013年2月7日に販売開始される、Windows版Officeの最新製品 Microsoft Office 2013をできるだけお得に購入する方法について考えてみました。というわけで、Macメインのブログですが、今回はWindows版Officeについてです。Mac版については、次のブログで。

 色々情報を組み合わせて判断した結果、現行Office 2010が一番安いってなことに。

 では、まず2013年2月7日に販売開始される、最新版のOffice 2013について。

 こいつは、かつてのように廉価なバージョンアップ版が販売されません。つまり、Office 2003や2007、2010等を使っている人も、通常版を購入する必要があります。え〜ッ!?ですよね?

 で、そんな声にお応えして、マイクロソフトは数量限定で格安のMicrosoft Office Professional 2013 アップグレード優待パッケージを販売します。執筆時現在のamazonでの価格は34,160円です。
 え、高いですか? でも、こちらはPro版ですよ。

  • Word 2013 (文書作成)
  • Excel 2013 (表計算)
  • Outlook 2013 (メール・スケジュール管理)
  • PowerPoint 2013 (プレゼンテーション)
  • Onenote 2013 (デジタルノート)
  • Access 2013 (データベース)
  • Publisher 2013 (カタログ/チラシ作成)

と、すべてのOfficeアプリケーションがバンドルされています。これが、たったの34,160円というのは、格安だと思います。

 なお、バージョンアップ対象は、Office 2003、Office 2007、Office 2010となっています。Office 2003 Personalから、Office 2013 Proに34,160円でアップグレードできると考えれば、34,160円は安いですよ。

 でも、一般的なユーザーは、WordとExel程度しか使わないもの。AccessやPublisherは不要という方も多いでしょう。そういう方は、現在販売中のMicrosoft Office Personal 2010 (次期Officeへの無償アップグレード対象:2013年2月6日まで)などを買っちゃえば、Office 2013へ無償アップグレードできます。ただし、Office 2013が出てから買っても間に合いませんよ。そのあたりはご注意ください。もはや、あまり時間は残されていないわけです。

 最新版なんて興味ないや。家で町内の回覧板や行事案内を作成するために、できるだけ安く現行のOffice 2010を買いたいという場合、Microsoft Office2010 Home&Student 日本語対応『並行輸入品』【プロダクトキー】を買っちゃうという手もあります。お値段、脅威の3,120円。商用利用不可ですが、

  • Word 2010 (文書作成)
  • Excel 2010 (表計算)
  • PowerPoint 2010 (プレゼンテーション)
  • Onenote 2010 (デジタルノート)

が入って、お値段3,120円ですよ。内外価格差って凄いですね。しかし、商用利用不可のHome & Student版なのに、PowerPointは入ってるのね。学生さんの学会等の発表用かな?

 ただし、MSのサイトから日本語LanguagePack(3,255円)を購入する必要があり、総計は6,375円になりますが、それでも安いですよね。amazonのカスタマーレビューには、日本語LanguagePackなしでも日本語化できるとか紹介されていますが・・・

 ちなみに、家庭用のPC3台までにインストール可能な、Microsoft Office2010 Home&Student 3台パック『並行輸入品』というのもあります。こちらはお値段、5,180円なり。Office 2010をPC3台分まとめて買って、5,180円ってのも凄いですね。

 家庭用にOfficeの入っていない格安PCを買ったけど、やはりOfficeが必要だったという場合、この選択肢もありなのかも。並行輸入品に抵抗がなければね。そして仕事では使えませんけども。

 なお、Mac版 Office 2011 Home & Studentの格安情報は、次のブログで。

【関連記事(下ほど古いです)】

  1. 数量限定のMicrosoft Office Professional 2013 アップグレード優待パッケージが26,980円と格安です。 13/09/03
  2. マイクロソフト製Bluetoothマウス Wedge Touch Mouseがおまけに付いた、格安のMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパック、在庫復活。 13/03/14
  3. Microsoft Office for Mac 2011 14.3.2 更新プログラム 13/03/14
  4. 「Office for Mac 2011」が米国で17%値上げ! さらにマルチライセンスパッケージの販売を終了。  13/02/20
  5. マイクロソフト製Bluetoothマウス Wedge Touch Mouseがおまけに付いたMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパックが13,362円と格安です。 13/01/17
  6. 最新のマイクロソフト Office 2013をできるだけ安く購入するためには? 13/01/17

« Amazon Android アプリストア。本日の無料アプリは、一風変わったお絵かきアプリ Draw(er) Proです。 | トップページ | マイクロソフト製Bluetoothマウス Wedge Touch Mouseがおまけに付いたMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパックが13,362円と格安です。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Amazon Android アプリストア。本日の無料アプリは、一風変わったお絵かきアプリ Draw(er) Proです。 | トップページ | マイクロソフト製Bluetoothマウス Wedge Touch Mouseがおまけに付いたMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパックが13,362円と格安です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ