隠れJTマーヴェラスファンページ

« 小5自転車衝突、母親に9520万円賠償命令 | トップページ | Kindle 日替わりセール、本日の1冊は「「しゃべれども しゃべれども (新潮文庫)」。50%オフです! »

2013年7月 5日 (金)

98年式W202、エアコン修理の総額は62,084円。格安? 日本車よりは安いかな。

 先月、エアコンを修理した98年式のW202。今のところエアコンは絶好調です。

 修理工場から請求書が届きましたので、総額を計算したところ、62,084円になりました。コンプレッサーを交換したにもかかわらず、そのコンプレッサーが格安だったため、すごく安くすんだと思います。

 日本車のエアコン修理より安いんじゃないでしょうか。というわけで、明細をまとめておきます。なお、代金は振込手数料等を含んだ総額(もちろん税込)で記載しています。

【修理部品(全て新品)】

  1. エアコン・コンプレッサー(DENSO)・・・32,634円CoolingShop.netさんで購入)
  2. リキッドタンク ドライヤー・・・・ 4,200円SOLさんで購入)
  3. リキッドタンク 温度センサー(ボッシュ製)・・・4,200円SOLさんで購入)
  4. エバポレーター温度センサー(メルセデス・ベンツ純正)・・・2,780円SOLさんで購入)
  5. Oリング 3個・・・630円(修理工場)
  6. クーラーガス 3缶・・・3,150円(修理工場)

【工賃】

  1. クーラー・コンプレッサー取替・・・14,490円(修理工場)

で、合計62,084円でした。

 エバポレーターの修理だと、部品代はともかく、工賃がとんでもないことになりそう(ダッシュボードを全部ひっぺがしての、大手術)ですが、今回はコンプレッサー周りだけの修理なので、工賃は思いのほか安かったです。
 逆にエアコン・コンプレッサーという超大物パーツ(メルセデス・ベンツ純正だと170,100円!)を安く入手できたので、かなりいい感じで修理できました。来年も再来年も、冷え冷えならうれしいなぁ。エバポレーターは触りたくない・・・

 というわけで、同じ旧車乗りの方もおられるでしょうし、ご参考までに。

 次のブログは、W202のクライメートコントロールによるカーエアコンの自己診断の方法、及び、クライメートコントロールのエラーコードのリセット方法を書きますね。実は、昨日書いたんだけど、アップ中にココログがエラー出して、データ消えちゃったのよね。2回書くの、めんどいなぁ〜。

【関連記事】

« 小5自転車衝突、母親に9520万円賠償命令 | トップページ | Kindle 日替わりセール、本日の1冊は「「しゃべれども しゃべれども (新潮文庫)」。50%オフです! »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

C240のエアコン大修理から、1年以上経過しましたが、今年の夏も冷え冷えは維持しています。

エバポレーターは、今年の夏はなんとかもっているようです。エアコンは、直すと次に弱いところが壊れる、と修理工場から脅されてましたけど、今のところは大丈夫。

古いクルマで、自動車税も10%増しとかいじめのような扱いを受けてますけど、新車1台製造するより、生涯平均燃費リッター10kmの古いクルマ(うちのC240のことです)を維持するほうが、環境には優しいと思うんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 小5自転車衝突、母親に9520万円賠償命令 | トップページ | Kindle 日替わりセール、本日の1冊は「「しゃべれども しゃべれども (新潮文庫)」。50%オフです! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ