隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール、本日は『カイジ「命より重い!」お金の話』です。 | トップページ | Apple、iPhoneとiPad用のより大きなディスプレイパネルをテスト中。 »

2013年7月23日 (火)

『Adobe Creative Suite 6/ CS6』 15%OFFクーポンキャンペーン。アドビCS6 パッケージ製品の在庫、アップグレード版の在庫が大幅に増えています。

 先日のブログで、amazonが、『Adobe Creative Suite 6/ CS6』 15%OFFクーポンキャンペーンを実施しています、とお伝えしました。

 その時には、おいらの欲しかったアップグレード版パッケージ、「Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium Macintosh版 アップグレード版「A」(CS5からのアップグレード)」の在庫がなかったのですが、今日、たまたま見てみたら、在庫がある〜!

 というわけで、大急ぎでポチッとな。お金もないのに、ポチッとな。でも、15%オフ!でしょ。安いでしょ、きっと。昨年、アドビからアップグレードのお知らせが来た時でも、9万円だか10万円だかしてたような気がするんですけど、今回は表示価格(89,951円)から、さらに15%オフになって76,289円! 安いよね?

 おいらの購入した、、「Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium Macintosh版 アップグレード版「A」(CS5からのアップグレード)」は、

  • Acrobat X Pro
  • Illustrator CS6
  • InDesign CS6
  • Photoshop CS6 Extended
  • Dreamweaver CS6
  • Flash Professional CS6
  • Fireworks CS6
  • Adobe Bridge CS6
  • Adobe Media Encoder CS6

で構成されたパッケージ製品。アップグレード対象の旧製品は、

  • Design Standared(CS5)
  • Design Premium(CS5)
  • Web Premium(CS5)
  • Production Premium(CS5)
  • Master Collection(CS5)

のマッキントッシュ版のユーザーです。おいらは、Web Premium(CS5)ユーザーだったので、今回、Design & Web Premium(CS6)にアップグレードできるのは、かなりお得な方です。もちろん、Design Standared(CS5)からアップグレードするのが、一番お得ではありますけどね。

20130723_171343

 上はおいらのアドビ遍歴ですけど、けっこうな額を貢いでいるなぁって感じですね。表示されていないのもあるし、登録し忘れているのもあるわけで。

 それはともかく、『Adobe Creative Suite 6/ CS6』 15%OFFクーポンキャンペーンの実施期間は、2013年7月25日(木)23時59分(日本時間)まで。実質あと3日しかないわけです。もしかしたら、パッケージ版の在庫(貴重なアップグレード版のパッケージを含む)の最終処分なのかも。

 というわけで、アドビCS6のパッケージ版、特にアップグレード版パッケージをお探しの方は、この機会にぜひ、『Adobe Creative Suite 6/ CS6』 15%OFFクーポンキャンペーンのページをご覧になってください。

 特に、前回紹介時には全く在庫のなかった、「Mac版」の「アップグレードAパッケージ」や「アップグレードSパッケージ」が多数在庫しています。

 5月9日に「アドビ、CS6および次期CS7の新規開発を中止。パッケージ販売は停止、定額課金制のクラウド版に集中へ。」と伝えましたが、実際店頭にあるパッケージ版は流通在庫のみという状況。見かけた時に買うしかない状況です。それが、今回は15%引きで買えるのですから、ありがたい。

 もちろん、15%オフのクーポンコードは、ダウンロード版にも使えます。でも、ダウンロード版には、「アップグレード版」がないのね、残念ながら。

 今回のチャンスも逃してしまった。でも、毎月毎月利用料がかかるアドビCCは嫌だ。CS6の買い切りがいいとおっしゃる方は、以前にご紹介した、「アドビCS6 指定校ライセンス版」の記事をぜひご覧ください。
 たとえば、おいらの購入した「Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium Macintosh版」は、「アドビCS6 指定校ライセンス版」であれば94,500円で導入できます。もちろん、この場合、アップグレードではないですから、CS5を所有しているおいらが受講すれば、Adobe CS5のライセンスにさらにCS6のライセンスが増えるわけです。アップグレード版の購入費、76,289円に比べれば、18,000円ほど高くなりますが、ライセンスが増える&講習を受講できると考えれば、これはこれで納得できる買い物ではないかと。

 ただ、現在のAdobeの状況では、いつまで「アドビCS6 指定校ライセンス版」が販売されるのかわかりません。アドビの理想は、全てのユーザーがCCライセンスへ移行してくれることでしょう。だって、労せず、毎月、あるいは毎年、定額がアドビに振り込まれる究極の集金システムですから。

 以上のことを考えると、CS6にアップグレードしそこねた方は、今回の『Adobe Creative Suite 6/ CS6』 15%OFFクーポンキャンペーンが最後のチャンス。在庫がなければ、「アドビCS6 指定校ライセンス版」の導入も考えるべきと思いますよ。お金持ちは、CCライセンスを導入されるのが、一番ですけどね。

« Kindle日替わりセール、本日は『カイジ「命より重い!」お金の話』です。 | トップページ | Apple、iPhoneとiPad用のより大きなディスプレイパネルをテスト中。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kindle日替わりセール、本日は『カイジ「命より重い!」お金の話』です。 | トップページ | Apple、iPhoneとiPad用のより大きなディスプレイパネルをテスト中。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ