隠れJTマーヴェラスファンページ

« AR.Drone 2.0に5C急速充電(12分)可能な高性能リポバッテリーを投入、その2。Hyperion LG325-1100-3S編。 | トップページ | Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! »

2013年7月17日 (水)

AR.Drone 2.0に、5C急速充電(12分)可能な高性能リポバッテリーを投入、その3。Turnigy nano-tech 1300mAh 3S 25-50C編。

 前2つの記事に引き続き、良い子のみんなは真似しちゃダメ!なシリーズ第3段。今回は、Turnigy nano-tech 1300mAh 3S 25-50Cです。

 ハイペリオンもいいけど、Turnigy nano-tech 1300mAh 3S 25-50Cは、Hyperion LG325-1300-3Sとほぼ同性能で、お値段1500円前後と格安のリポバッテリーです。

Img_9829

 AR.Drone 2.0の純正バッテリー(執筆時現在、4,009円)より3割も容量の大きい、1300mAh。でもって、5Cチャージ可能。言うことなしです。

Img_9831

 ただし、コネクタがXT60ですから、そのままではAR.Drone 2.0で使えません。AR.Droneに合うイーグルEPエアコネクタ #106を別途購入し、エーモン 1452 電工ペンチなどでコネクタを圧着する必要があります。

Img_9853

 でも、その一手間だけで、安く、高性能なバッテリーを使えるんですから、やめられませんよね。工具を揃えても、純正バッテリー(執筆時現在、4,009円)より安く仕上げることができますよ。

Img_9859

 気になる大きさですが、上の画像の通り、Turnigy nano-tech 1300mAh 3S 25-50Cは、純正とほぼ同じサイズ。もちろん、AR.Drone 2.0のバッテリー室にすっぽり収まります。

 質量は、1300mAhと純正より大容量なこともあり、純正101gに対し、107gと6g重いです。唯一、残念な点ですね。

Img_9867

Img_9873

 質量の測定は、もちろん、AR.DroneにつなげることのできるようにイーグルEPエアコネクタ #106を圧着してから行なっています。リード線は長めに処理したので、もっと切り詰めれば純正バッテリー程度にはなるかも。

 価格で考えると、現状こいつが一番高性能で、一番コスパは高いです。5C充電できると、ほんと楽ですよ。なんせ、12分で充電完了ですから。別のバッテリーでAR.Drone 2.0を飛ばしている間に、充電が終わっちゃいますよ。

 Turnigy nano-tech リポバッテリーは、amazonでも扱いがあるようですが、1300mAhのものは執筆時現在、在庫切れのようですね。

 以上、AR.Drone用高性能リポバッテリー、その3。Turnigy nano-tech 1300mAh 3S 25-50C編でした。次回は、リポバッテリーのチェッカーや充電器について書きますね。

【関連記事】

« AR.Drone 2.0に5C急速充電(12分)可能な高性能リポバッテリーを投入、その2。Hyperion LG325-1100-3S編。 | トップページ | Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! »

AR Drone・RC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AR.Drone 2.0に5C急速充電(12分)可能な高性能リポバッテリーを投入、その2。Hyperion LG325-1100-3S編。 | トップページ | Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ