隠れJTマーヴェラスファンページ

« Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! | トップページ | 東京書籍、iPad版の高校教科書Free版の配布を開始! »

2013年7月17日 (水)

Microsoft Office for Mac 2011 14.3.6 更新プログラム

 マイクロソフトが、「Microsoft Office for Mac 2011 14.3.6 更新プログラム 」を配布しています。

20130717_164331

「この更新プログラムにより、重大な問題が修正されます。

この更新プログラムについての詳細は、以下の Web サイトを参照してください:

http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=309362

とのことです。

 アップデートされるのは、

  • Microsoft Outlookで繰り返しメッセージを送信する問題
    このアップデートは、Outlookが繰り返し送信トレイから特定のサーバ側のサイズ制限を超えたメッセージを送信しようとしている問題を修正します。 修正後、これらのサイズ制限を超えたメッセージは、メッセージを送信するために3回失敗すると、下書きフォルダに保存されます。
  • 多くのメッセージが削除された場合のフォルダの同期の問題
    このアップデートは、多くのメッセージが別のクライアント上で削除されたフォルダを同期すると、頻繁にMac用のMicrosoft Outlookがフリーズする原因となる問題を修正します。
  • Word文書のSMB共有フォルダへの保存の問題
    このアップデートは、Wordが原因でSMB共有フォルダにファイルを保存することができまない問題を修正します。

の3点。

 しかし、Mac用のOfficeは、最新版でもリボンとメニューバーが併存しているせいか、使いやすいですね。Windows版では2003以前と2007以降では、ルック&フィールが全然違って、かなり戸惑った人が多いようでしたが。
 もっとも、そのOffice 2003も来年春にはサポート終了。サポートされるのは、リボンインターフェースのOfficeのみになりますけども。


« Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! | トップページ | 東京書籍、iPad版の高校教科書Free版の配布を開始! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office for Mac 2011 14.3.6 更新プログラム:

« Logic Pro X、登場。お値段、驚愕の17,000円。ついにFlex Pitchも付きましたよ! | トップページ | 東京書籍、iPad版の高校教科書Free版の配布を開始! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ