隠れJTマーヴェラスファンページ

« App Store 今週のAppは、「Sky Gamblers: Storm Raiders」です。 | トップページ | 3年保証のウエスタンデジタル製NAS、WD My Book Live 2.0TBと3.0TBが格安。 »

2013年8月24日 (土)

2013年9月8日(日)、ツインリンクもてぎで、「RC174」、「ロータス ホンダ 100T」、「マクラーレン ホンダ MP4/6」などの走行確認テストが実施されます。

 往年のレースファン、ホンダファンにはたまらないイベントですね。

 2013年9月8日(日)、ツインリンクもてぎで、「RC174」、「ロータス ホンダ 100T」、「マクラーレン ホンダ MP4/6」などの走行確認テストが実施されます。

 あの、RC174ですよ。できれば、RC166とセットでお願いしたいところですが。

Honda_rc174

 上の図面は、RC174のエンジン。1967年のWGP350ccクラス。350ccクラスにたった297.06ccのエンジンで挑んだホンダが8戦7勝。勝った相手はMVアグスタ。ホンダのライダーはマイク・ヘイルウッド。

 その前年からHONDAは、250ccクラスに6気筒DOHC4バルブ カムギアトレーンのRC166(1966年10戦全勝)を投入しており、RC174はそれをスープアップもの。250ccで6気筒ですよ。マフラーは6本出し。これが集合管なら、本当にいい音しただろうなぁ。

 台頭しつつあった2サイクル勢に対向するため、ホンダが選んだのは多気筒化と高回転化による出力の向上。その権化のような珠玉のエンジンがRC166やRC174の6気筒DOHC4バルブですね。125cc5気筒のRC148/RC149というのもありましたけどね。

 ちなみにRC174(65ps以上/17,000rpm)の音はこちらで、RC166(60ps以上/18,000rpm)の音はこちらで聞くことができます。いずれにせよ、ホンダミュージックの最高峰です。

 ちょっと話が脱線しちゃいましたが、当日の走行確認テストで走る予定の動態保存車は、

  1. RC146(1965年)
  2. RC174(1967年)
  3. RCB1000(1976年)
  4. NSR500(1985年)   
  5. NSR250(1997年)
  6. NSR500(1997年)
  7. RVF/RC45(1997年)
  8. ロータス ホンダ 100T(1988年)
  9. マクラーレン ホンダ MP4/6(1991年)
  10. NSX ルマン(1995年)

です。1.〜7.までは2輪です。1985年のNSR500から1997年のRC45までは、おいらが現役で二輪乗ってた頃なんで、懐かしいバイク達ですね。

 RC166やRC174のようなバイクは市販されないだろうと思っていましたが、1989年にKAWASAKIからZXR250Rという、軽々と20,000rpm(レッドは一応19,000rpm)回っちゃうわ、カタログ45psだけどシャーシーダイナモでも45ps超えちゃうわの、4気筒250ccが市販されちゃうんですよね。

 もちろん、ホンダも対抗してRC166と同じカムギアトレーンを採用したCBR250RRを発売。その独特のギア鳴りは見なくてもCBRだ、とわかる音。レーサーレプリカ全盛期。いい時代でした。もう、あんな時代は来ないんだろうね。

« App Store 今週のAppは、「Sky Gamblers: Storm Raiders」です。 | トップページ | 3年保証のウエスタンデジタル製NAS、WD My Book Live 2.0TBと3.0TBが格安。 »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« App Store 今週のAppは、「Sky Gamblers: Storm Raiders」です。 | トップページ | 3年保証のウエスタンデジタル製NAS、WD My Book Live 2.0TBと3.0TBが格安。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ