隠れJTマーヴェラスファンページ

« リード380MB/s、ライト340MB/s、質量65g。超高速でコンパクトなThunderbolt SSD 「Thunder T11」が登場。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、ロルフ・ドベリ『なぜ、間違えたのか?』です。 »

2013年12月 5日 (木)

Mac App Store、ランキング1位の「宛名はがき」(200円)を買ってみました。

 年賀状の季節ですね。 さっき、Mac App Storeを見てみたら、有料アプリのトップが「宛名はがき - funchi」という200円のアプリだったので買ってみました。200円で年賀状の宛名書きできるって、安くない?

20131205_194001

 大昔は、Macの定番宛名印刷ソフト「宛名職人」を使っていたのですが、ここ久しくバージョンアップもしておらず・・・

 「宛名職人」は、堅実にバージョンアップを重ねているアプリだけあって、添付されているフォントも充実していますし、その年の干支のグラフィック素材なども充実しています。

 逆に、たった200円で購入できる「宛名はがき - funchi」は、年賀状の宛名書きに特化したアプリ。その潔さが魅力です。もちろん、新たに住所録を作る必要はなく、Mac OS X純正の「連絡先.app」に住所・氏名が登録されていれば、それをそのまま印刷できます。素晴らしいですね。

20131205_193928

 その潔さは、上図のように、ちゃんと商品説明に書かれていますからね。


アドレスブック(連絡先)の住所録を利用し、「年賀状はがき」を印刷します。
宛名を選択して印刷、煩わしい設定は極力削りました。
設定変更や履歴管理にこだわる方はご遠慮ください。

極めて単機能を売りにしています。理解できない方は購入しないでください。

- 印刷方法 -
印刷する宛名を選択し、印刷アイコンをクリックします。 複数指定した場合は連続印刷します。

- 印刷設定 -
フォントは、フォント種類が変更できます。 連名は、「配偶者」「子供」に登録した内容を印刷します。 差出人の印字設定、都道府県の印字設定、漢数字使用の設定を行います。

- 注意 -
宛名面のみの印刷です。 印刷するのみです。連絡先の編集はできません。 フォントは同梱していません。


 これだけきちんと書かれた上で、200円で販売されているのですから買いまちがいは起こりえません。

 でも、単純にアドレス帳のデータを使って、Macで年賀状の宛名書きをしたかった人には、ドンピシャのアプリでしょう。連名は3名まで対応していますし、フォントの種類も選べます。おいらには、これで十分というわけで、ポチッとな。

 さて、これで今年こそ(あ、来年こそか。)元旦に年賀状を届けることができるのでしょうか? そもそも、ここ数年、年賀状書いてないような気が・・・

« リード380MB/s、ライト340MB/s、質量65g。超高速でコンパクトなThunderbolt SSD 「Thunder T11」が登場。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、ロルフ・ドベリ『なぜ、間違えたのか?』です。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« リード380MB/s、ライト340MB/s、質量65g。超高速でコンパクトなThunderbolt SSD 「Thunder T11」が登場。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、ロルフ・ドベリ『なぜ、間違えたのか?』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ