隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日は、山崎拓巳『やる気のスイッチ!』です。 | トップページ | Ankerの25W 5ポートUSB急速充電器がよさ気。 »

2014年1月26日 (日)

無料Wi-Fiスポット(公衆無線LANサービス)での通信を暗号化しプライバシーを保護してくれる Hotspot Shield 3.15が、24時間限り半額の$14.99です。

 MacUpdateが、無料Wi-Fiスポット(公衆無線LANサービス)での通信を暗号化しプライバシーを保護してくれる Hotspot Shield 3.1524時間限り72時間限り半額の$14.99で販売しています。この価格は、1月29日午後2:00までです。

 Hotspot Shieldは、

  1. 公衆 Wi-Fi ネットワークでプライベートなコミュニケーションを暗号化
  2. 検閲とブロックされたサイト、ポートにアクセスするセキュアゲートウェイ
  3. 匿名性のあるマスクされた IP アドレス
  4. マルウェアからリアルタイムに保護
  5. 独自のデータ圧縮技術
  6. Windows, Mac, AndroidとiOSを5台まで一気に保護
  7. アメリカ、英国とオーストラリアのVPN接続先

を提供してくれるアプリケーションとサービスが合体したものです。

27383

 公衆無線LANサービス(無料のWi-Fiスポット)は、最近あちこちの店が導入しています。しかし、設置者が悪意ある人物の場合、そのWi-Fiスポットに接続された、MacやPC、それにiPhone、iPad、スマホなどの通信データをキャプチャすることが可能なのです。

 つまり、悪意ある無料Wi-Fiスポットの設置者なら、通信中の内容をまるっと見ることが可能なわけですね。

 そこでWi-Fiサービスの利用者である我々は、通信内容を暗号化し、たとえキャプチャされても通信内容が分からないようにしておく必要があるわけです。そのためのアプリが、Hotspot Shieldです。

 私が、Ver.1.5くらいのころからHotspot Shieldを利用していたのも、出先のホテルなどで頻繁に使うWi-Fiサービスからの情報漏れを防ぐため。

 で、実はそれ以外にも効用がありまして、それが上の箇条書きの3. なのですけど、自分のIPアドレスを隠せるというのがあります。
 どういう場合に役に立つかといいますと、サッカーやバレーボール等の世界戦がFIFAやFIVBからインターネット中継されているとします。ところが、日本の場合、日本のテレビ局の意向で、ネット上のこれらの番組を視聴できないわけですね。テレビ局としては、インターネットストリーミングではなく、テレビで見てほしいわけ。日本から中継動画にアクセスした場合、動画を再生できないように設定されているのです。

 YouTubeとかにも、たま〜にありますよね? あなたの地域では再生できません!って表示の出る動画。

 そんな時、Hotspot Shieldを使えば、観ることが可能になります。

 そんなわけで、持っていると便利なアプリのひとつです。ちなみに、今回の$14.99には、

  • 最大5台のMacやPC、またはiOSデバイスの広告なしのVPNプロキシサービスを1年間提供

が含まれています。1年経過後も、広告は出るもののVPNプロキシサービスは使えるんですけどね。

« Kindle日替わりセール。本日は、山崎拓巳『やる気のスイッチ!』です。 | トップページ | Ankerの25W 5ポートUSB急速充電器がよさ気。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kindle日替わりセール。本日は、山崎拓巳『やる気のスイッチ!』です。 | トップページ | Ankerの25W 5ポートUSB急速充電器がよさ気。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ