隠れJTマーヴェラスファンページ

« Tyme / Controls+ / Film Noirが、いずれもそれぞれ200円。Mac App Storeの値下げ情報! | トップページ | コンセントの穴を減らさずUSB機器2台を充電できるUSB充電器 ロジテック LA-10W5U2Aがいい感じ。 »

2014年2月 5日 (水)

SONY、VAIOを売却!

 日本経済新聞が、「ソニー、投資ファンドにパソコン事業売却へ」と報じています。

 ソニーはパソコン事業を投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京・千代田)に売却する方向で最終調整に入った。タブレット(多機能携帯端末)の急速な普及で、ソニーのパソコン事業は営業赤字に陥っている。スマートフォン(スマホ)を成長の柱に位置付ける戦略を鮮明にして、不振のエレクトロニクス事業を立て直す、とのこと。

 国内投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京)と新会社をつくって事業を移す交渉中。なお、新会社にVAIOブランドは引き継がれる模様。つまり、ソニーのブランドでなくなるわけで、パソコン事業の事実上の売却です。

 VAIOは、デザイン面で他社のPCより見るべきものはありましたが、ちょっと特殊な独自仕様であったり、グループ会社によるユーザー囲い込みのためのアプリケーションがインストールされていたりと、少々使い勝手の悪いところがあったのも事実。
 もっとも、それが販売不振の原因ではないでしょうけれども。安すぎるDellとかの存在が、国産PCメーカーの立場を厳しくしているのは確かです。

 IBMのThinkpadや廉価サーバーはレノボに売却されましたが、VAIOは投資ファンドとはいえ、日本の投資会社に売却されたのが唯一の救い。今後、VAIOブランドが復活できるかどうかは不明ですけど、日本の製造業の著名なブランドを中国や韓国に安易に売却することだけは避けてほしいものです。

 しかし、PC事業自体は今後も縮小傾向が続くでしょうね。普通の人にはPCは不要で、スマホやタブレットで十分という場合が多いですから。
 今後PCは、音楽制作や映像系、デザイナー、カメラマンといった人たちだけに必要な特別なものになるのかもしれません。

« Tyme / Controls+ / Film Noirが、いずれもそれぞれ200円。Mac App Storeの値下げ情報! | トップページ | コンセントの穴を減らさずUSB機器2台を充電できるUSB充電器 ロジテック LA-10W5U2Aがいい感じ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY、VAIOを売却!:

« Tyme / Controls+ / Film Noirが、いずれもそれぞれ200円。Mac App Storeの値下げ情報! | トップページ | コンセントの穴を減らさずUSB機器2台を充電できるUSB充電器 ロジテック LA-10W5U2Aがいい感じ。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ