隠れJTマーヴェラスファンページ

« AirPlay対応 ONKYO ABX-N300のレビュー | トップページ | トランセンドの大容量512GBのSSD、TS512GSSD320が25,980円! »

2014年5月12日 (月)

Kindle日替わりセール。本日は、『知的な英語のすすめ』です。

 Kindle 日替わりセール。本日は、宮本正夫著『知的な英語のすすめ』です。本日限り、72% OFFの99円


この本は、海外(主にカナダ)で三十年強の生活をおくった言語学者が、自らのフラストレーション・苦しみ・失敗を基につかんだ英語習得のツボ・要点を述べたものである。一応は、英語圏の大学・大学院留学を目指す人々を読者として想定している。しかし、単なる「受験英語」ではなく、「コミュニケーションの取れる英語」の習得に興味を抱く、大学生・高校生までをも含めた、それ以外の人達にも読んでもらいたい。「英語練習帳」のようなものではなく、ネイティブスピーカーと太刀打ちのできる英語力の習得方法を説くもの。「読む」、「聞く」、「書く」、「話す」の四スキルを満遍なく、自らの日常のなかで、無駄金を使うことなく、習得する方法を述べている。強調しておくが、これは英語力に長けた人々ではなく、その学習に常々フラストレーションを感じている人達の為の本である。

この本のタイトルは曖昧。その意味の一つは、ナマハンカな英語ではなく知識人と自負する者が習得すべき『四スキルに精通した英語』の勧め。後一つは、英語を『知的な方法でもって』勧めるとの意味。英語習得に対する筆者の提案一つ一つに、言語科学的な裏付けをほどこしている。それらは、英語を学ぶ者誰もが携えておくべき基礎知識。

この本が実際に扱う事柄は以下の四つ。1)英語習得のツボ・要点。2)心理・言語学の基礎知識。3)異文化コミュニケーション。4)私の社会・人生観。もちろん、1)「英語習得のツボ・要点」の教示がこの本のメイン・テーマ。2)「心理・言語学の基礎知識」の挿入は、この本のユニークなところ。他の英語参考書と一線を画するところ。3)「異文化コミュニケーション」の挿入は、海外で短期・長期の在住を考えている人達の為のもの。還暦も過ぎ、他の人達に伝えたい筆者自身の社会観・人生観がある。それ故、4)「私の社会・人生観」も少しばかり添えた。これはこの本の潤滑油。


« AirPlay対応 ONKYO ABX-N300のレビュー | トップページ | トランセンドの大容量512GBのSSD、TS512GSSD320が25,980円! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Nexus7・Android・Kindle」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kindle日替わりセール。本日は、『知的な英語のすすめ』です。:

« AirPlay対応 ONKYO ABX-N300のレビュー | トップページ | トランセンドの大容量512GBのSSD、TS512GSSD320が25,980円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ