隠れJTマーヴェラスファンページ

« App Store 今週のAppは、Gameloftの「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー 」です。 | トップページ | Apple、プロ向けRAW現像アプリ Apertureの開発を終了。 »

2014年6月29日 (日)

Kindle日替わりセール。本日は、司馬遼太郎の『竜馬がゆく(一)』です。

 Kindle 日替わりセール。本日は、司馬遼太郎の『竜馬がゆく(一)』です。本日限り、56% OFFの299円


総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、遂に電子化!

土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯を、激動期に生きた多数の青春群像とともに壮大なスケールで描きあげる。司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!

第 1巻/生まれ落ちたときから背中一面に旋毛がはえていたため、豪気な父は、”千里の駿馬”になるかもしれないと、竜馬と名付けた。が、十二になっても寝小 便する。近所の子から「坂本の寝小便ったれ」「坂本の泣き虫」 とからかわれ泣かされて帰ってくる。字を満足に覚えられず、寺子屋の師匠に見捨てられる。 そんな竜馬は、十四歳の時に小栗流の道場に通いはじめてから、にわかに顔つきまで変わっていった。竜馬は強い――。幼年時代から、江戸での剣術修業、奥手 だった青年時代、人斬り以蔵、桂小五郎との出会いなどを描くシリーズ第1作


 司馬遼太郎の代表作。坂本龍馬のことも、この小説で知った人も多いでしょう。高校生くらいで読む人が多いのかな。うちの本棚にも黄色のカバーの文春文庫が、一〜八まで残っています。当時の文春文庫の価格は、460円なり。もちろん、消費税など、まだない時代の文庫本。はいはい、昭和昭和。

 誰が読んでも楽しめる小説ですから、Kindleで全巻そろえるのもいいかも。

« App Store 今週のAppは、Gameloftの「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー 」です。 | トップページ | Apple、プロ向けRAW現像アプリ Apertureの開発を終了。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Nexus7・Android・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« App Store 今週のAppは、Gameloftの「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー 」です。 | トップページ | Apple、プロ向けRAW現像アプリ Apertureの開発を終了。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ