隠れJTマーヴェラスファンページ

« アリス=紗良・オット | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、劇団ひとり著『陰日向に咲く (幻冬舎文庫)』です。 »

2014年6月 5日 (木)

Kindle日替わりセール。本日は、『「すっごく心細い」がピタリとやむ!』です。

 Kindle 日替わりセール。本日は、『「すっごく心細い」がピタリとやむ!』です。本日限り、57% OFFの399円


「ヘコみやすい」のは生まれつき! ?

  自分にOKを出せない。
  いい子をやめられず、気苦労が多い。
  あれこれ悩んでしたことを、やっぱり後悔してしまう。

  こんなふうに、「どうして私は、いつもこうなってしまうのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか。
  同時に、「どうしてあの人は、あんなことを言うのだろう?」「あんな行動をとるのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか。

  これこそ、「生まれつき性格」の仕業によるところが大きいのです。
「生まれつき性格」とは、その名の通り、生まれもった性格を指しており、生まれてから死ぬまで、一生変わることはありません。

  これが、自分の「生まれつき性格」だと、はっきり突き止めるのは難しいのですが、「生まれつき性格」が発する声に耳を傾けることはできます。

  すなわち自分は「何が好きで何が嫌いか」「何をしたくて何をしたくないか」という、自分の内なる欲求に耳を傾けてみるのです。これぞ、「生まれつき性格」が発している声なのです。

  多くの人は、他人の声にばかり注目し、自分の内側にある「生まれつき性格」の声に耳を傾けていません。
  このため、ときには、自分に合わない考え方を身につけたり、自分が望んでいないような行動をとったりして、悩みを大きくしてしまっているのです。
  多くの人が、もっと「生まれつき性格」を大事にしていけば、きっと今より心が満たされ、心細さから解消されるはずです。


 生まれつきなのか、ストレス等による強迫性障害なのか、自分で見分けが付くものなんでしょうか。強迫性障害というのは、難しい言葉ですけど、たとえば、

  • 家の鍵やクルマのキー、ガスの元栓、窓を閉めたか等が気になり、何度も戻ってきては執拗に確認する

みたいなやつです。これ、いつの頃からか、自分にもあるんですよね。うーむ・・・

« アリス=紗良・オット | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、劇団ひとり著『陰日向に咲く (幻冬舎文庫)』です。 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Nexus7・Android・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« アリス=紗良・オット | トップページ | Kindle日替わりセール。本日は、劇団ひとり著『陰日向に咲く (幻冬舎文庫)』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ