隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、本多静六著『私の財産告白』です。 | トップページ | Anker 40W 5ポート PowerIQ搭載 USB急速充電器 ACアダプタが、2,079円! »

2014年7月26日 (土)

Windows互換レイヤー、「CrossOver 13.2」が48時間限り、58% OFFの$24.95!

 MacUpdate Promoが、期間限定で、Widows互換レイヤーCrossOver 13.2を58% OFFの$24.95で販売しています。

 Widows互換レイヤーCrossOver 13.2は、もちろん日本でも普通に購入できます。が、amazonでダウンロード版を購入を購入しても、5,600円もします。それが、48時間限定で、$24.95で購入できるんですから、お買い得ですよ。

 Windows互換レイヤーと、難しいことを書いておりますが、簡単に言うと、

  1. Macで「一太郎」や「ホームページビルダー」、Microsoft OfficeといったWindowsアプリを動かすことができる
  2. しかも、高価なWindows OSは不要

という、ありがたいアプリです。

【CrossOver 13 For Mac】
 ご存知、MacでWindowsアプリを動作させることのできる、便利な仮想レイヤーアプリ。例えば「一太郎」や「ホームページビルダー」を動かしたい、という時に便利ですね。サポートされているWindowsアプリケーションの一覧は、こちらで確認できます。
 仮想環境のParallels Desktop 9 For Macなどとは異なり、高価なWindows OSは不要です。

 では、CrossOver 13 For Macについて、簡単にレビュー。

 そもそも、私はVMware Fusion 5にWindows 8 Proをインストールした環境を常用していますから、Windows互換レイヤーは必要ないんです。でも、Window OSなしにWindowsアプリが動くというの、ちょっと興味がわくでしょ。で、試しにインストールしてみました。

20140423_133110

 インストール直後に表示されたのが、上のスクリーンショット。買ったばかりなのに最新版でないとか・・・ 今回ご紹介しているのは、たぶん大丈夫とは思いますけども。

 なお、ユーザー登録も問題なく終わり、もちろん日本語版として利用することが可能です。で、試しにインストールしてみたのが、超古い「一太郎 Ver.5」と使っていない「Microsoft Office 2007」。ちなみに、一太郎 Ver.5はフロッピー版です。フロッピーはその辺に転がっていたUSB接続のフロッピードライブを使用。

【一太郎 Ver.5 編】

 こいつは、サポートソフトウェアにありませんから、「その他のソフトウェア」ということで、適当にインストールします。

201404231344

 こんな感じで、フロッピーディスクを入れ替えながらインストールするのですが、2枚目のフロッピーの途中でエラー発生。

 ま、未サポートのアプリだし、フロッピーベースだし、ちょっとこいつは厳しいのかも。フロッピーの入れ替えを上手に処理できれば、もしかするとインストール完了するかも。

 というわけで、結果、撃沈。

Microsoft Office 2007 編】

 こちらは一応サポートアプリです。ただし、互換性は真ん中のシルバー。サポートされるアプリには、ゴールド・シルバー・ブロンズとランク分けされています。

20140424_172810

 で、こいつはサポートソフトだけあって、MacBook AirにインストールCDを入れただけで、CrossOverが起動し、インストールを開始することができます。

20140424_172936

20140424_172843

 こんな感じで、ふつうにインストールできました。

20140424_174938

 インストールされる場所は、上のような感じ。

201404241750

 Windows OSなしに、Windowsアプリが使えるのは、たしかに便利かもしれません。もっとも、私はMac用のMicrosoft Office 2011を愛用していますので、Microsoft Office 2007は不要なんですけどね。

 印刷については、Macに接続されたプリンターから、これまたふつうに印刷可能です。

 簡単に操作してみた印象では、意外にいけるかも!?、ってところですね。これで、ミッションクリティカルな仕事をこなすとかは、ちょっとあれですけどね。緊急避難用に使う(Mac上でレイアウトの確認とか)のはありかも。

 CrossOverの一番の利点は、高価なWindows OSを必要としないこと。家ではMacを使っているけど、どうしても利用したいWindowsアプリが1つある、なんて場合には、CrossOverを導入するのがいいかもしれません。もっとも、そのアプリが、CrossOverでサポートされているかどうか、確認してからね。

 サポートソフトウェアの一覧は、こちらから探すことができますよ。というわけで、興味のある方は、安いうちにWidows互換レイヤーCrossOver 13.2を買っちゃいましょう。ほぼMac、でも、1つか2つWindowsアプリを使いたい、という場合で、そのアプリがサポートアプリなら、お薦めです!

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、本多静六著『私の財産告白』です。 | トップページ | Anker 40W 5ポート PowerIQ搭載 USB急速充電器 ACアダプタが、2,079円! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows互換レイヤー、「CrossOver 13.2」が48時間限り、58% OFFの$24.95!:

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、本多静六著『私の財産告白』です。 | トップページ | Anker 40W 5ポート PowerIQ搭載 USB急速充電器 ACアダプタが、2,079円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ