隠れJTマーヴェラスファンページ

« Lightningコネクタ搭載 USBメモリ iStickが9月に登場! | トップページ | PS3コントローラーが使える、リアルなグラフィックスのMac版カーレースゲーム「Race Driver GRID」(通常2,500円)が、期間限定で600円に値下げ! »

2014年8月26日 (火)

東芝製19nm MLC NANDチップ採用のお買い得SSD、OCZ ARC 100シリーズが登場!

 東芝に買収されたSSD専業メーカー OCZが、東芝製19nm MLC NAND採用の普及価格帯SSD、OCZ Arc 100 シリーズの販売を9月5日より開始します。

 特筆すべきは、

  • 東芝製の第2世代19nm MLC NANDチップを採用!

という点でしょう。寿命が短くスピードの遅いTLCではなく、MLCです。しかも、19nm。こちらも、寿命の点で有利そう。

20140826_154152

 モデル構成は、

  1. OCZ Arc 100 Series SSD HD1445 ARC100-25SAT3-120G・・・9,828円
  2. OCZ Arc 100 Series SSD HD1446 ARC100-25SAT3-240G・・・16,092円
  3. OCZ Arc 100 Series SSD HD1447 ARC100-25SAT3-480G・・・31,644円

の3モデル。容量はそれぞれ、120GB/240GB/480GBとなっています。

 気になる、リード・ライトの速度ですが、

  1. 120GBモデル・・・読込速度 最大475MB/s 書込速度 最大395MB/s
  2. 240GBモデル・・・読込速度 最大480MB/s 書込速度 最大430MB/s
  3. 480GBモデル・・・読込速度 最大490MB/s 書込速度 最大450MB/s

と、まずまず優秀です。詳細な性能は、上の画像をご覧くださいね。

 お値段少々高めに思えますが、OCZ製品は、しばらくするとどんどん安くなってきますので、このOCZ Arc 100 シリーズも、他社製普及価格帯SSDと同じところまで降りてくると思われます。

 そうなると、東芝製第2世代 19nm MLC NANDというところが、他社製品より競争力を持ちそうな気がするのですけど、どうでしょうね?

« Lightningコネクタ搭載 USBメモリ iStickが9月に登場! | トップページ | PS3コントローラーが使える、リアルなグラフィックスのMac版カーレースゲーム「Race Driver GRID」(通常2,500円)が、期間限定で600円に値下げ! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Lightningコネクタ搭載 USBメモリ iStickが9月に登場! | トップページ | PS3コントローラーが使える、リアルなグラフィックスのMac版カーレースゲーム「Race Driver GRID」(通常2,500円)が、期間限定で600円に値下げ! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ