隠れJTマーヴェラスファンページ

« iOS版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」が、期間限定で1,000円OFF! | トップページ | ソフトバンク、iPhone 6およびiPhone 6 Plusの機種代金や月月割額を発表! »

2014年9月12日 (金)

IBMの無停電電源装置 UPS1500TJV、2回めのバッテリー交換。

 2005年9月にアプリケーション・サーバーと一緒に購入した、IBM製の無停電電源装置 IBM UPS 1500TJVAPCというか、今のシュナイダーエレクトリックOEM製品。中身は、APC Smart-UPS 1500(1500VA) SUA1500JBと同じです。現行モデルのシュナイダーエレクトリック Smart-UPS 1500 LCD 100V SMT1500Jも、フロントパネルがLEDから液晶になったくらいで、中身は同等品です。)のバッテリーを交換しました。これで2回めです。

 ちょうど9年経過したわけですが、バッテリーを2セット消費し、これで3セット目(導入当初のバッテリーが1セット目)ということですね。丸9年でバッテリー2セットを消費ということは、APCのカタログ数値(2-5年が寿命)のかなり優秀な方だったわけです。

 前回(2010年11月6日)は、APC純正交換バッテリー RBC7Lを、ヤフオクで安く購入して、交換しました。しかし、前回の交換時は、安くあげるため、2008年製の長期在庫品のバッテリー(ご存知の通り、バッテリーは鮮度が命です。)を落札したためか、最初のバッテリーが5年2ヶ月もったのに対し、ヤフオクで安く落札したものは、3年10ヶ月しかもちませんでした。もっとも、落札金額8,000円ですから、この金額で3年10ヶ月もてば十分とも言えますけどね。

 ちなみに、シュナイダーエレクトリック(APC)純正品の交換バッテリー RBC7Lは、3万円半ばのお値段です。

 で、今回はどうしたかといいますと、前回の交換ブログでもご紹介しましたが、amazonで12V20Ah UPS用バッテリー WP20-12 2個セットを調達しました。お値段、たったの6,890円で、もちろん送料は無料です。

Img_3714

 ↑取り外した、純正バッテリーです。バッテリーが2本組み合わさった形状です。

Img_3717

 上から見ると、こんな感じで、2本のバッテリーを直列につないであります。コネクタ部分は、プラ製プレートで覆ってありますが、両面テープで貼られているだけですから、簡単にコネクタ部分を見ることができます。

Img_3725

 ↑こちらが、コネクタ側。

Img_3724

 ↑こちらが、ヒューズ側。ヒューズとコネクタは、+ドライバ1本で新しいバッテリーに流用することができます。

Img_3720

 ↑届いた新しいバッテリー。1本しか写っていませんが、2本必要ですよ。

Img_3722

 ダンボールの中から、台湾製のバッテリーがお出まし。2本を、先の旧バッテリーからはずしたヒューズとコネクタで、直列につなぎ、無停電電源装置の中にしまって終了。

 コネクタの付け替えという手間はありますが、誰でも簡単に10分ほどで作業完了します。

 必要な工具は、

  1. 大きめのプラスドライバ
  2. 両面テープ

だけですね。両面テープは、コネクタ部分のプラシートを貼り直すためと、2つのバッテリーの接着のために使います。

 さて、このバッテリーが何年持つか?、ですが、その前に無停電電源装置本体がダメになってしまうかもね。もう、丸9年目ですから。でも、次にUPSを買うとしても、APC(シュナイダーエレクトリック)製品もしくは、そのOEM製品にするでしょうね。

 だって、バッテリーの持ちも優秀でしたし、交換バッテリーがたったの6,890円で買えるんですよ。しかも、UPS本体は故障知らず。APC(シュナイダーエレクトリック)製品以外、考えられません。

 IBM製のUPSという、レアな例でご紹介しましたが、12V20Ah UPS用バッテリー WP20-12 2個セットは、RBC7L互換バッテリーとして、

等、RBC7Lを使っている無停電電源装置で使えます。

 さらに、この格安で販売されている台湾製のWP20-12というバッテリーですが、AR.Drone 2.0がらみでご紹介した、メルテックのポータブル電源 SG-3500LEDの内蔵バッテリーとも互換性があります。ポータブル電源をお持ちの方は、内蔵バッテリーが上がってしまっても、安く交換できますよ。

【関連記事】

« iOS版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」が、期間限定で1,000円OFF! | トップページ | ソフトバンク、iPhone 6およびiPhone 6 Plusの機種代金や月月割額を発表! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IBMの無停電電源装置 UPS1500TJV、2回めのバッテリー交換。:

« iOS版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」が、期間限定で1,000円OFF! | トップページ | ソフトバンク、iPhone 6およびiPhone 6 Plusの機種代金や月月割額を発表! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ