隠れJTマーヴェラスファンページ

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | シーゲイト、8TB容量の格安3.5インチHDD「Seagate ST8000AS0002」の出荷を開始! »

2014年12月15日 (月)

Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『受験計画の立て方 1日3時間の勉強で志望校にラクラク合格』です。

 Kindle 日替わりセール、本日のお買い得な1冊は、受験計画の立て方 1日3時間の勉強で志望校にラクラク合格です。お値段、95円


数学が6点でも東大に受かる?
和田式受験術で、志望校突破!
目からウロコの効率的勉強法で、偏差値UP!
受験に勝つために、志望校、併願校選びから年間、科目別計画まで、丁寧に解説。
和田式・併願パターン相性チェック表付き!

まえがき

1 受験計画は志望校選びから始まる
  ▼志望校を決めなければ、キミは間違いなく落ちる

2 受験計画は、努力計画ではなく〝受かる計画〟を立てろ
  ▼受験計画のポイントは、英語を〝とりえ科目〟にして、社・理で勝負をかけることにある

3 計画を成功させる勉強のやり方・参考書の使い方
  ▼志望校別・科目別 勉強の〝要領〟

付録 和田式・年間受験計画表
1 実践・志望校別和田式年間プラン
2 和田式・併願パターン相性チェック表
■受験計画を成功させるための併願作戦
 (1)本命校がさきにくる入試計画を立てるな
 (2)一週間に四校以上詰め込むな
 (3)併願校は最終的に五、六校にしぼり込め


 この手の本ってのは、ある程度地頭の良い子用のものだとは思うのですけども。

 それにしても今の子は、たくさんの大学を掛け持ちで受験するのね。

 おっさんらが受験生の頃は、できるやつは国立1本。できの悪い奴が、私学を滑り止めで受けるにしても、2つくらいまででしたけどね。今のように国立大学入試に前期日程とか後期日程とかも存在しなかったですし。もっと大昔(うちの親父の時代)は、国立一期校と二期校がありまして、2回受験できたそうなんですけどね。

 結局、国公立の受験機会が1回しかなかったのって、おいら達の前後10数年なわけね。

 おいらが受験生の頃は、国公立の合格発表前に、滑り止めの私学に入学金を払う必要があったので、そんなあちこち入学金も払ってられないという事情もあったし、そもそも国公立は一発勝負だったから、あちこち受けまくるという考え自体あまり一般的じゃなかった。時代は変わるものです。

 ただ一つ言えることは、まちがいなく今の子たちの方が勉強してるね。いや、勉強する子が多くなったというべきか。コツコツと継続的に努力することが苦手なおいらには、今の子たちはすごく輝いて見えます。頑張れ、受験生!

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | シーゲイト、8TB容量の格安3.5インチHDD「Seagate ST8000AS0002」の出荷を開始! »

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | シーゲイト、8TB容量の格安3.5インチHDD「Seagate ST8000AS0002」の出荷を開始! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ