隠れJTマーヴェラスファンページ

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、マッサンのモデル竹鶴政孝の自伝『ウイスキーと私』です。 »

2014年12月 4日 (木)

LINNのハイレゾ音源プレゼント。本日は、Claire Martinの「The Man Who Sold The World」を24bit/192kHzのALACもしくはFLACで!

 先日お知らせした、LINNのクリスマスプレゼント。3日目の本日は、Claire Martinの「The Man Who Sold The World」です。

 24bit/192kHzのALACやFLACもありますよ。昨日に引き続き、音楽ファンよりオーディオファンが喜びそうなソースです。

Xmas_gen_image

 本日のプレゼント曲は、

  1. Track: The Man Who Sold The World
    Album: Time & Place
    Artist: Claire Martin
     Studio Master (192) FLAC 24bit 192kHz 158.3MB
     Studio Master (192) ALAC 24bit 192kHz 164.6MB
     Studio Master FLAC 24bit 96kHz 81.5MB
     Studio Master ALAC 24bit 96kHz 83.8MB
     CD Quality FLAC 16bit 44.1kHz 22.3MB
     CD Quality ALAC 16bit 44.1kHz 22.4MB
     MP3 MP3 320k 44.1kHz 9.8MB

です。

 MacユーザーおよびWindowsユーザーで、iTunesをお使いの方は、ALAC(Apple ロスレス)をダウンロードされるのがいいかと。24bit/192kHzのALACは、iTunesで再生可能です。

 ただ、何度も書いてますが、iPhoneではサードパーティ製アプリを利用しても、24bit/48kHzにダウンコンバートして再生されます。iPhone単体では、24bit/192kHzや24bit/96kHzには対応していません。24bit/48kHzまでですので、ご注意を。

 もっとも、iTunesからiPhoneに転送するときに、256kbpsのAACに変換して転送すれば、iPhoneでも聴ける(Apple純正Music.appで再生可能)わけですけどね。

 あと、iPhoneに外付けのDACを接続すれば、高サンプリングレートのALACやFLACも再生可能ですが、安いやつは192kHzには対応してなくて96kHzどまりです。

 ま、iPhoneで24bit/192kHzが必要か?って言われると、必要なし!と思いますし、これでいいんですけどね。iPhoneの場合は、ちょっと上等のイヤホンやヘッドホンを用意してあげるほうが、満足度は高いと思います。24bit/192kHzのハイレゾ音源は、ご自慢のオーディオシステムでご視聴くださいませ。

 そういう意味でも、LINNのクリスマスプレゼントは、音楽ファン向けというよりオーディオファン向けなのかもしれません。

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、マッサンのモデル竹鶴政孝の自伝『ウイスキーと私』です。 »

音楽」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MS Office搭載のWindows 8 タブレットが、21,180円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、マッサンのモデル竹鶴政孝の自伝『ウイスキーと私』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ