隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』です。 | トップページ | iBooks Store、今週のブックで、池田理代子さんの『ベルサイユのばら (1)』を無償配布中! »

2015年2月25日 (水)

オフの日はショルダーバッグ代わりに小さめのサッチェルバッグを

 おっさんのオフの日のカバンというのは困りものです。

 女性の場合、服にもともとポケット等の収納スペースがほとんどないことに加え、女性は男性に比べ持ち歩くべきものが多いので、女性用のバッグというのは非常に進化し、発達しています。ところがおっさん用のバッグとなると……orz、となるようなものが多くてね。

 さらにおっさんの鞄というものは、

  • 本革に限る
  • ベルトと靴の色と鞄の色は合わせる

という掟があるようで、これが非常に困りもの。

 実際のところは、本革だと重いとか、雨に濡れるとシミになるとか、手入れが面倒とかの問題がありまして、ビジネスマンでもナイロン製の鞄を使っている人が多いわけですけどね。

 しかし、本革はナイロンより偉い!、と勝手に信じきってるおっさんとしては、オフの日に、

  1. iPad(iPhone 6 Plusがあれば、iPadはいらんかも)
  2. 長財布(財布の中身は空っぽでも、とりあえずは長財布)
  3. 小銭入れ
  4. iPhoen 6 Plus(最大値。iPhone 5なら余裕)

程度を入れて持ち運べる、手頃な(金銭的にも)バッグがないかなぁと探していたわけです。

 クラッチバッグというかセカンドバッグはあまりにもおっさんすぎるので、それはご遠慮させていただいて、しっかり入ってしっかり本革の鞄。こうやって書くとわがままなニーズのようですが、世界にはあるんですよ。まさに、ドンピシャのバッグが。

Img_5116

 ↑今回は、UKから直輸入しました。2-3年前なら1GBP=120円程度だったのですが、今は1GBP=200円近いですから大変です。安倍のアホ! というわけで、本来なら9千円でお釣りがくるはずが、1万3千円(もちろん送料込みで)ほどかかりました。

 中身はこちら。↓

Img_5118a

 Satchel(サッチェル。日本ではサッチェルバッグと呼ばれているようです。)です。イギリスの昔の学童向け通学カバンです。ハリー・ポッターの鞄といえば、わかりやすいでしょうか?

 日本で言うところのランドセル。日本のランドセルが、海外セレブに人気と聞きますが、その海外セレブが実際にランドセルを背負ってると???なイメージです。同様に、英国のスクールバッグであるサッチェルを、日本のおっさんが肩にかけてるとかなり???なイメージではあると思います。

 が、日本のランドセルと根本的に違うのは、その形。ショルダーの肩紐が見えなければ、普通にセカンドバッグのようです。↓

Img_5129

Img_5127a

Img_5131

 こいつは、サッチェルとしてはかなり小さめの11インチ(横幅です。約28cmですね。)のモデル。しかし、本国UKには、11インチより小さなマイクロサッチェルから、13インチ、14インチ、16インチ、17インチと幅広いサイズが揃っておりまして、カラーバリエーションも豊富です。当然、13インチ以上なら、MacBook Air 13が入りますし、16インチとかならMacBook Pro 15 Retina等も入ります。

 私は、↑のようなBRG(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)にしましたが、オックスブラッドもいずれ買うでしょう。ロンドンタンやブラックも買うかもね。

 グリーンにしたのは、あれです。JTマーヴェラスサポだからです。最近、サボってばかりですけどね。

Img_5135

Img_5139a

Img_5145a

 こうやってストラップを出すと、ショルダーってのがよくわかります。大きなモデルだと、ショルダーだけじゃなく、ハンドルが付いていて、さらに背負えるように3Wayになっているものもあります。ハリーポッターでおなじみですね。

 また、メーカーによっては、ハンドルの有無やショルダーベルトの肩パッド(といっても、1枚ものの革ですが)、背負うためのバックパックストラップ等は、オプションで装着できるところもあります。

Img_5155

 11インチモデルで、上のような収納力。下から、

  • iPad 2
  • iPad mini 2
  • Nexus 7
  • エッティンガーの長財布
  • 日本製の長財布

です。実際には、iPad 2の横幅があるので、

Img_5156

Img_5157

Img_5158

フラップを閉めると、ベルトストラップの一番きつい位置では閉まらず、2つ目で閉まる感じですね。もっとも、iPad mini 2があるので、iPad 2を持ち出すことはないわけですが。

Img_5166

 グリーンの色合いですが、BRGというよりは、アーモンドグリーンに近い感じです。手前は、2年ほど使用したエッティンガーはブライドルレザーの長財布。色はグリーン。2年使用のエッティンガーに比べれば、まっさらの新品ですからかなり明るい色合いです。

Img_5172

Img_5176

 11インチというのは、サッチェルの中では最も小さい方ですが、それでもiPad miniと比べると十分な大きさ。iPad 2だって、一応は入ります。

Img_5182

 特筆すべきは、素材である革の分厚さ。3mmはあるでしょうか。エッティンガーはブライドルレザーの長財布を上に乗せてみました。比べていただくと、いかにサッチェルに使われているレザーが分厚いか、おわかりいただけるかと。

 これだけ分厚いと、型崩れの心配はほとんどなさそうです。お値段も手ごろ(円安=ポンド高なので、2-3年前のようにはいきませんが)ですし、各色&各大きさを揃えて、靴とベルトとバッグの色を同系色にまとめるということも、こいつでなら可能です。なんせ、1個1万円少々ですからね。

Img_5141

 私が購入したものは、↑のように、

  • REAL LEATHER
  • Hand Made by British Craftmens
  • Fine brithish made traditional goods

と金押しされてました。

 本革で、これだけしっかりと縫製された、そしてデザインも悪くないバッグ(しかも、男女兼用)が、1万円半ばで買えるのはありがたい話です。

 私はわざわざUKから送料払って直輸入しましたが、日本のamazonでも、買えるようですね。目ざとい人はいるものです。さすがに、直輸入よりは2-3千円高くなりますけど、それでも十分に安いです。

 革好きの方。オフの日のショルダー代わりに、そしてビジネスでMacBook AirやRetinaを持ち運ぶブリーフケース兼ショルダーバッグがわりに、Made in Englandでハンドメイドのサッチェルバッグはいかがですか? あちらの学生カバンではありますが、ビジネスでも十分使えます。おっさんでも、なかなかイケてますよ。お薦めです!

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』です。 | トップページ | iBooks Store、今週のブックで、池田理代子さんの『ベルサイユのばら (1)』を無償配布中! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』です。 | トップページ | iBooks Store、今週のブックで、池田理代子さんの『ベルサイユのばら (1)』を無償配布中! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ