隠れJTマーヴェラスファンページ

« Anker、新しいMacBookに対応した「Anker USB-C & イーサネットアダプタ」の販売を開始! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、松岡修造さんの『本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント』です。 »

2015年7月11日 (土)

縦書きできるMac用ページレイアウトアプリ(ワープロ)の「Swift Publisher 3」が1,800円とお買い得!ほか、Mac App Storeの値下げ情報。

 Macで縦書きしなければならないときってのが、たま〜にあります。私はMicrosoft Office for Mac 2011を所有していますので、コイツを使えば特に問題はないわけですが。

 ただ、Officeのような高価なアプリじゃなくても、縦書きできるソフトがあります。それが、Swift Publisher 5 - Belight Software, ltd。もちろん、私も愛用しています。だって、ページレイアウトソフトだけあって、Wordよりこっちのほうが自由度高いですし。

 そのSwift Publisher 5 - Belight Software, ltdですが、通常3,600円のこのアプリが、ただいまMac App Storeでは、50% OFFの1,800円とお買得価格になっています。

 ページレイアウトソフトですから、好きな位置にテキストボックスを置いて、一部だけ縦書き、ほかは横書きなどという混在も可能です。

 ただ、ワープロほど日本語入力システムとの親和性が高くない(縦書き時にインライン入力ができない)ので、テキストはあらかじめエディタで入力しておいて、それをテキストボックにカット&ペーストあるいは、ドラッグで貼り付けるという使い方がベター。

 この価格なら、買って損はない使えるアプリです。

 さらに、増築・改築・リホーム等を仕事にされているならお客へのプレゼンに使える3DインテリアデザインツールのLive Interior 3D Standard Edition - Belight Software, ltd(通常6,000円)が、期間限定で60% OFF2,400円と安くなっています。

 通常6,000円のアプリですから、3,600円もお買い得。購入前に試用したいという場合、開発元のWebから試用版をダウンロードできます。

 どういうアプリかというのは、↑の動画をご覧いただくのが手っ取り早いでしょうか。

 間取りのデザイン・模様替え、家具の配置・変更等、インテリアデザインを3Dで設計できます。しかも、それを動画にして、お客さんに見せることも可能。

Redesign_mf_liveinterior3dstandard

 Macで自分の部屋をデザインしてみたいとか、新築・増築・模様替え等をお考えなら、Live Interior 3D Standard Edition - Belight Software, ltdで遊んでみるのも楽しいかと。

 また、通常15,600円のプロ版であるLive Interior 3D Pro Editionも、45% OFF8,400円になっています。

 元が高価なだけに、こちらもかなりお買い得です。

 さらに、人気アプリのArt Text 2 - Belight Software, ltdも、通常2,400円ですが、今なら50% OFFの1,200円で購入できます。ロゴやアプリケーションアイコン、Webページ用のボタン等を製作するためのアプリ。持っていれば、便利ですよ。

 以上、Mac App Storeの値下げ情報でした。

« Anker、新しいMacBookに対応した「Anker USB-C & イーサネットアダプタ」の販売を開始! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、松岡修造さんの『本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント』です。 »

Mac」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Anker、新しいMacBookに対応した「Anker USB-C & イーサネットアダプタ」の販売を開始! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、松岡修造さんの『本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ