隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『石原莞爾 アメリカが一番恐れた軍師 若き男たちの満州建国』です。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』です。 »

2015年7月24日 (金)

土用丑の日

 滋賀県には、うなぎ屋がいくつかありまして、近所にもほんの50mも離れていないようなところに2軒あったりします。

 そのうちの1軒は、テレビでもおなじみのかねよさん。もう1軒が、大谷茶屋といいます。

 本日は、土用丑の日ということで、姪っ子や甥っ子と、大谷茶屋でうなぎ三昧。

Img_6643a

 みんなそれぞれに好みと遠慮がありまして、「特上」をオーダする図々しい輩から、遠慮して「上」、あるいは「ひつまぶし」にするものまで。

 ↑の写真は、特上でご飯の中にもうなぎが2切れ隠れています。これだけうなぎが入ってると、食った気がしますね。

Img_6645a

 おすましと香のものはセットです。

Img_6647a

 うなぎはうな重にいっぱい入っているので、鰻巻きではなく普通のだし巻きです。でも、鰻巻きとだし巻き、それほど値段は変わりません。

Img_6649a

 ビールのアテに肝焼きも。ここのは柔らかくて美味しいですよ。

 というわけで、エビスビールを3本空けて、帰ってきました。

 そういや夕方会ったご近所さんは、山科の大丸で「西友(近江今津の美味しい鰻屋。"にしとも"と読みます。)」のうなぎを買ってきたと言っておられました。膳所の馬杉とかも、今日は行列だったんだろうなぁ。子供の頃は、馬杉の生簀の鯉の鼻先をつついて、よく遊んでいましたが。

 しかし、高くなりましたね、うなぎ。年に何回食べてるかな? ほんと、片手で数えられるくらいしか食べてないような気がする。

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『石原莞爾 アメリカが一番恐れた軍師 若き男たちの満州建国』です。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』です。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土用丑の日:

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『石原莞爾 アメリカが一番恐れた軍師 若き男たちの満州建国』です。 | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ