隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)』です。 | トップページ | 山善のデスクファンがお買い得。熱を持った外付けハードディスクやThunderbolt拡張ボックスの冷却用にどうぞ。 »

2015年8月18日 (火)

15,700円と格安の「AKiTiO THUNDER DOCK」、届きましたのでレビューなど。

 デージーチェーン接続可能な、つまりThunderboltポートを2つ持つThunderbolt機器としては最安のAKiTiO THUNDER DOCK。お値段、たったの15,700円(送料込み。消費税は別。)につられて買ってしまいましたので、簡単にレビューなど。

Img_6744

 筐体もコンパクトなのですが、パッケージも十分コンパクトです。Mac用の周辺機器らしいデザインのパッケージ。もっとも、Thunderbolt自体は、MacだけでなくWindowsでも使えるわけですが、まだThunderbolt=Mac専用なイメージですね。

Img_6746

 パッケージの中は、コンパクトな本体。本体に比べ大きなACアダプタ。取説とシール、そして50cmのThunderboltケーブルが入っています。

 ケーブルは別売という製品が多い中、この価格で50cmのThunderboltケーブル付きというのは、ありがたいです。ちなみに、比較的お値段の安い住友電工製ケーブルでも、3千円近くします。

Img_6752a

 本体のコンパクトさがわかるように、ワイヤレステンキーの名機「ロジクール N305」と並べてみました。

Img_6754

 ケーブルは0.5mの長さですから、MacとAKiTiO THUNDER DOCKをあまり離して設置することはできません。

 さて、せっかくなのでUSB 3.0ポートがどの程度の速さなのか簡単にテストしてみましょう。テストに使ったのはMacBook Air (13-inch, Mid 2012)から取り外したApple純正のフラッシュストレージ(サムスン製の500GBのSSD)です。

 先日、MacBook Air (13-inch, Mid 2012)のフラッシュストレージを960GBのSSDに換装しました。その時に取り外したApple純正SSDを、USB3.0のケースに入れて使っています。

 まずは、MacBook Air (13-inch, Mid 2012)本体のUSB 3.0ポート(電源ポート側)につないで、本体内蔵のUSB 3.0ポートの実力を探ります。

 リードで400MB/s、ライトは250-300MB/sといったところでしょうか。Readが400MB/sというのは、そもそもこのApple純正SSDの実力だと思います。MacBook Air (13-inch, Mid 2012)に内蔵していた頃、つまりSATA III(6Gbps)でつながっていた時も、同程度のスピードだったように記憶しています。

 つぎに、同じSSDをAKiTiO THUNDER DOCKのUSB 3.0ポートに接続した場合です。

 残念なことに、リードで300MB/s、ライトで150-200MB/sほどしか出ていません。本来USB 3.0規格であれば5Gbpsのはずですが、このスピードだと2.5Gbpsほどしか帯域がないような感じです。

 届いたばかりのAKiTiO THUNDER DOCKをサクッとつないだだけですので、後日もう少し時間をとって検証してみたいと思いますが、レビュー一発目は少々残念な結果となりました。

 でも、デージーチェーン接続可能な、つまりThunderboltポートを2つ持つThunderbolt拡張ボックスが、ケーブル付属で15,700円(送料込み。消費税別。)なら、買っておいてもいいんじゃないでしょうか。

 USBポートがUSB2.0のままである「MacBook ProやMacBook Airの2011年モデル」をお持ちの方には、購入しがいのある周辺機器だと思います。

 AKiTiO THUNDER DOCKには、eSATAポートが2つも付いていますから、こちらの性能もそのうち調べてみたいと思います。HDDを4発ほどRAID 0構成でつなげば、6GbpsのeSATAポートも値打ちがありそうに思うのですけどね。

 USB 3.0ポートの速度は少々がっかりでしたけど、eSATAポートはどうなんでしょうね。

 以上、簡単にレビューでした。

【追記】

 MacBook Air (13-inch, Mid 2012)から取り外したApple純正のフラッシュストレージ(サムスン製の500GBのSSD)を家に持ち帰り、自宅のCalDigit Thunderbolt™ StationのUSB 3.0ポートにつないで、スピードテストしてみました。

 Macは、MacBook Pro 13(Late 2011)で、OSもOS X El Capitanのパブリックベータですから、厳密な比較にはならないのですけど、CalDigitのUSB 3.0につないだ場合も、AKiTiO THUNDER DOCKのUSB 3.0につないだ場合も、速度的には変わりなさそうですね。

 つまり、初代Thunderboltでは、USB 3.0はこのくらいの速度なのでしょう。

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)』です。 | トップページ | 山善のデスクファンがお買い得。熱を持った外付けハードディスクやThunderbolt拡張ボックスの冷却用にどうぞ。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)』です。 | トップページ | 山善のデスクファンがお買い得。熱を持った外付けハードディスクやThunderbolt拡張ボックスの冷却用にどうぞ。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ