隠れJTマーヴェラスファンページ

« iOS 9 のヒントとコツ | トップページ | MFi認証(Made for iPhone)のキーホルダー型ライトニングケーブルがお買い得! »

2015年8月11日 (火)

AKiTiO THUNDER DOCK Thunderbolt接続インターフェイスターミナルが、16,965円と超お買い得に!

 現在、Thunderboltの恩恵を受けられるのはMacユーザーくらいなものなので、Macユーザー限定の情報になりますが…

 秋葉館が、AKiTiO THUNDER DOCK Thunderbolt接続インターフェイスターミナル[AKI-TBDOCK]を在庫処分特価15,700円(税込16,965円)で販売しています。

 AKiTiO THUNDER DOCK Thunderbolt接続インターフェイスターミナル[AKI-TBDOCK]は、

  • USB 3.0ポート×2
  • eSTATポート×2
  • FireWire800ポート×1

を拡張してくれる、Thunderbolt接続のコンパクトな拡張ボックス。

 もちろん、Thunderboltポートは2ポート搭載し、デージーチェーン接続可能です。

 さらに特筆すべきは、

  1. UASPモード搭載のUSB 3.0ポート
  2. ポートマルチプライヤに対応したeSATAポート
  3. Thunderboltケーブル付属

の3点ですね。

 1.についてですが、UASP対応のケースに高速なSSDを入れてつなげば、USB 3.0接続ながら400MB/s以上の転送スピードを実現できます。UASPとは、USB Attached SCSI Protocolの略で、SCSI(いつの時代になっても、こいつが通信プロトコルとしては速くて信頼性が高いんですね)の通信プロトコルをUSBで利用できるようにしたもの。

 ついこの間まで、サーバーのストレージもSAS(Serial Attached SCSI)だったり、Fibre Channel(これもSCSIの一部)だったりしましたし、最近ではネットワーク上のストレージ用にiSCSIまで登場しています。Macでは30年前から使われていた古いSCSIという規格が、今も改良されつつ使われている現実を見ると、Jobsの先見の明には改めて驚かされます。

 2.のポートマルチプライヤとは、1本のeSATAケーブルで理論上15台のハードディスクをつなぐことが可能です。現実には、6G eSATA/USB3.0 ポートマルチプライヤ対応 個別認識4ベイストレージ SOHOTANK ST4(ST4-SB3)のようなケースを使って、eSATA接続で4台のHDDをつなぐことが可能となります。

 簡単に言えば、ポートマルチプライヤっていうのは、eSATAのハブ機能みたいな感じですね。

 そして、3.。買うと意外と高価なThunderboltケーブルが標準添付されています。短いケーブルでも3千円程度はしますから、15,700円AKiTiO THUNDER DOCK Thunderbolt接続インターフェイスターミナル[AKI-TBDOCK]は、かなりお買い得ですよ。

 HDMIとか、ディスプレイポートの類は一切付いていません。ストレージ拡張に徹したThunderbolt拡張ボックスです。この値段なら、ポチッとする人多そうですね。おいらもポチッとな。

 在庫処分特価ですから、必要な方はお急ぎを。Thunderbolt接続の拡張機器がこの価格で出てくることは、そうそうないと思いますよ。

« iOS 9 のヒントとコツ | トップページ | MFi認証(Made for iPhone)のキーホルダー型ライトニングケーブルがお買い得! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« iOS 9 のヒントとコツ | トップページ | MFi認証(Made for iPhone)のキーホルダー型ライトニングケーブルがお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ