隠れJTマーヴェラスファンページ

« Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) が、2,540円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ぼくらはみんなハゲている』です。 »

2015年10月 5日 (月)

Apple、Bluetooth接続のイヤホンを開発中か?

 MacRumorsが、「Appleが、"AirPod"を商標登録しようとしているようだ」と伝えています。

 例によって、ダミー企業を通じての商標登録のようですが、これが事実だとするとAppleは、Bluetooth接続の、あるいはWi-Fi接続(さすがにこれはないか)の新型ワイヤレスイヤホンを開発中なのかもしれません。

20151005_164330

 Bluetoothは音質がイマイチ、でしたけど、Apple製品ならコーデックにAACを利用しますから、通常のSBCコーデックのイヤホンに比べれば、高音質な製品を作ることができます。

 このAACコーデックは、iTunes StoreやApple Musicで採用されている音源ファイルの圧縮と同じ規格であり、Bluetoothでの送信時に再圧縮することなくそのまま送信しますから、原理的には音質の劣化はありません。

 もっとも、これも実装次第なので、本当に再圧縮がかかってないかどうかは、それぞれのBluetooth機器次第ということになりますが。

 ALAC(Appleロスレス)やFLACで、ハイレゾを楽しみたいという方には、ワイヤレスであるBluetoothはちょっとあれですけどね。

 さて、気になるのはAppleに超高額で買収されたBeats by Dr. Dre。この買収は、Apple Musicのための買収だったのですけど、Beats by Dr. Dreは、人気のヘッドホンやイヤホンのメーカーでもあるわけで。Appleは、どう棲みわけするんでしょうね。

 Apple純正品のAirPodが、素晴らしいデザインで、素晴らしい音質であれば、Beatsのヘッドホンの売れ行きにも影響するわけで…… もっとも、私が心配する必要はないのですけどね。

« Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) が、2,540円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ぼくらはみんなハゲている』です。 »

音楽」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apple、Bluetooth接続のイヤホンを開発中か?:

« Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 (無期限保証) が、2,540円とお買い得! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ぼくらはみんなハゲている』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ