隠れJTマーヴェラスファンページ

« トリッカーズのカントリーブーツがお買い得! | トップページ | iTunes Store、期間限定で「ホラー映画レンタル100円セール」を開催中! »

2015年10月21日 (水)

Apple、個人情報を収集するiOSアプリ250個超をApp Storeから削除。中国製SDKが原因。

 SourceDNAが、アプリのセキュリティを解析するサービス「Serchlight」を使い、250件超のiOSアプリが個人情報を収集していることを発見したと伝えています。

 問題のiOSアプリは、中国製の広告SDK「Youmi」を利用しており、「Youmi」はAppleが非公開のAPIを使って、個人情報を収集しサーバーに転送していたとのこと。

 これらのiOSアプリが、サーバーに送っていた個人情報は、

  • Apple ID(メールアドレス)
  • デバイスID
  • インストールされているアプリの一覧
  • 起動中のアプリ

とのこと。

 これを受けAppleは、該当する250個超のiOS Appを、App Storeから削除したようです。ただし、削除されたアプリの一覧は公開されていません。

 SourceDNAは、問題のあるアプリは256個で、全体で100万ダウンロードされていると伝えています。

 iPhoneというハードウェア自体が中国製なので、China Freeは不可能なのですが、中国製アプリはインストールしないとか、自衛策も必要なのかもしれませんね。

« トリッカーズのカントリーブーツがお買い得! | トップページ | iTunes Store、期間限定で「ホラー映画レンタル100円セール」を開催中! »

ニュース」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« トリッカーズのカントリーブーツがお買い得! | トップページ | iTunes Store、期間限定で「ホラー映画レンタル100円セール」を開催中! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ