隠れJTマーヴェラスファンページ

« 21.5インチ4Kディスプレイの「iMac」、来週にも登場か? | トップページ | 家電、日用品、ファッションほか1万点以上の商品が3時間おきに登場! 「秋のタイムセール祭り」開催中 »

2015年10月 9日 (金)

今さらながら「Mac OS X 10.6.3 Snow Leopard Server」を仮想環境「VMware Fusion 7」上にインストール!

 職場で使っている「MacBook Air (13-inch, Mid 2012)」は、パブリックベータ版ではない、正規の「OS X El Capitan」にしました。

 仕事で使うには、Windowsも必須(給与計算やら会計やらの業務アプリがありますので)なので、この「MacBook Air (13-inch, Mid 2012)」には仮想環境のVMware Fusion 7をインストールしてあります。

 VMwareは、すでにVMware Fusion 8にバージョンアップしているのですが、細かな問題を除いては、VMware Fusion 7も「OS X El Capitan」上で動作します。

 細かな問題というのは、「OS X El Capitan」のUSB周りの互換性なのですけどね。

 今は、VMwareより「Parallels Desktop 11」の方が、入手しやすいのかな。

 それはともかく、VMwareにしろ、Parallelsにしろ、Windowsだけでなく、仮想環境上にMac OS Xもインストールできるわけですね。Mac OS XをホストOSにして、仮想環境上のゲストOSもMac OS Xにして、なんの意味がある?って話なんですけど、バージョン違いのMac OS Xを1台のMacにインストールできるわけで、これはこれで便利に使えるわけです。

 私の場合は、PPCアプリを動態保存するために、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント」をインストールしました。

Img_7096

 PPCアプリを動作させるためには、Rosetta(ロゼッタ)が必要なわけですが、そのRosettaは、Mac OS X 10.6つまりSnow Leopardまでしかサポートされていないわけです。

 でもって、通常版(クライアント版)のSnow Leopardは、Appleが仮想環境での使用を禁じていますので、仮想環境で使いたければ、高価ですがサーバー版の「Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント」が必要になるわけです。

 とはいえ、古いOSですから、入手するにはamazonヤフオク等で探すしかないわけですが。私は数千円のうちに購入していますが、今は高くなっていますねぇ。

 サーバー版とはいえ、そこはMac OS Xですから、インストール等も特に難しくはありません。もっとも、最近はWindows Server 2012も、ファイルサーバー&アプリケーションサーバー&VPNサーバー程度なら、インストールから設定まですごく簡単になっていますけどね。

Rosetta

 仮想環境上に、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント」をインストールしたら、PPCアプリを動かせるようにRosettaをインストールします。

 本来、インストール時にカスタムインストールを選択し、「Rosettaをインストールする」にチェックを入れておけばいいのです。が、うっかりさんですから、忘れていたわけですよ。

 で、後からロゼッタをインストールするには、

  1. Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント」のインストールディスクをマウントした状態で、
  2. 「ターミナル.app」を起動して、「open /Volumes/Mac\ OS\ X\ Server\ Install\ Disc/System/Installation/Packages/Rosetta.pkg」とコマンドを入力

します。すると、上のようにインストーラーが起動しますから、あとは普通に進めてください。

Appleworks

 これで、Apple Worksとかの古いアプリも動かせる環境が整いました。

 うちの場合は、カラーレーザープリンタも、骨董品のCanon LBP5700を使っていたりしますので、古いMac OS X環境は、Canon LBP5700で印刷するときにも必要になります。

 Canon LBP5700のプリンタドライバですが、キヤノンは、Windows版については最新OSであるWindows 10対応のドライバを提供しているにもかかわらず、Mac版はMac OS X 10.7対応版までしか用意していないんですよね。Macユーザーなんて、少数民族ですから仕方ないのでしょうけども。

 昔はキヤノンがAppleのリセラーというか、正規輸入代理店だったのに、今のキヤノンの対応はひどいものです。

 と、キヤノンの文句ばかり言ってますけど、「Canon LBP5700」は、非常にコスパの良いカラーレーザーです。トナーはEP-86という型番でドラム一体式になっていまして、リサイクルトナーであれば、1本7千円ほどで購入できます。

 しかも、容量も多くブラックならA4 13,000枚、カラートナーでA4 9,000枚印刷できます。おまけに、「Canon LBP5700」に「SCAN-200」をつなげば、カラーコピー機にもなるという優れもの。これほどランニングコストの安いカラーコピーシステムはありえないわけで、もう15年ほどこいつを使い続けています。

 話が脱線しましたけど、

  • 「VMware Fusion7」は「OS X El Capitan」で一応動作する
  • OS X El Capitan」でも、PPCアプリを動かす方法はある
  • カスタムインストールでロゼッタをインストールし忘れても、後からインストールできる

ということを書きたかったわけです。最後まで読んでいただいた方、お疲れ様でした。

« 21.5インチ4Kディスプレイの「iMac」、来週にも登場か? | トップページ | 家電、日用品、ファッションほか1万点以上の商品が3時間おきに登場! 「秋のタイムセール祭り」開催中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

スノレパのOpen GLの問題と書きましたが、macOS SierraのOpen GLの問題かも。

今晩、El CapitanにインストールしたVMwareで検証してみます。

雪豹 様

今ちょっとググってみましたら、Parallelsでも同じ症状が発生しているようです。

https://forum.parallels.com/threads/apples-preview-does-not-display-png-jpg-or-tiff-images.339435/

でもって、まだ解決していないようですね。どうやらスノレパのOpen GLに問題があるのではないか?、という話のようですが。

上記のParallelsのフォーラムには、Fusionでも同じ症状だという記述もありますね。

とりあえずの打開策として、

Mac App Storeの無料ビューワー「File Viewer」を使う。
https://itunes.apple.com/jp/app/file-viewer/id495987613?mt=12

もしくは無料の画像ビューワー(簡易な編集も可能)「Seashore」を使う。
http://seashore.sourceforge.net/The_Seashore_Project/About.html

という提案がされています。

上の2つのアプリ、jpgファイルは問題なく開きますが、pngファイルはダメなような気はします。うちの環境だけかな?

時間が取れれば、もう少し調べてみます。

雪豹様

 はじめまして。

 え、そうだっけ?、と思い確認してみましたら、おっしゃる通りですね。

 プレビュー.appやOSの描画機能で画像表示するアプリでは、.jpgや.pngを表示できませんね。.pdfは大丈夫のようですが。

 当方の仮装環境は、すでにVMware Fusion 8.5.8にアップデートしているのですが、Fusion 8.5.8でもおっしゃる通りの状況です。

 jpgファイルやpngファイルをSafariやCorelのAfterShot Pro 2等で開きますと、普通に表示されます。

 またゲストOSを1つ新しいOS X 10.7 Lionで試してみたところ、こちらは問題はありませんでした。純正のプレビュー.appで画像が表示されました。

 私はスノレパ環境で画像編集等しないので気づきませんでしたが、これ普通ならもっとおおっぴらになって色々情報が上がっているはずですけど、ネット上にそれらしき情報もありませんね。

 もしかしたら、RetinaディスプレイじゃないMacなら大丈夫なのかな? 時間ができたら、もう少し調べてみます。もっとも、お役に立てそうな感じはしないのですが…

こんばんは。雪豹です。

Fusion7の色々な情報をありがとうございます。

私もFusion7で10.6server版を仮想化をとりあえずできた?つもりでいたのですが、、、

OSとしては、立ち上がりますが、iMovieやiWeb内の画像・デスクトップ上の.jpg画像(絵になっていますが、)クリックをして開いても、なぜか?「ブラック」のままです。
 
色々とやってみましたが、、、
現状でお手上げの状態です。

何かアドバイスをいただけたら?と思い誠に失礼ながらご質問させていただきました。 
 
お時間がございましたら、よろしくお願いいたします。

 雪豹

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 21.5インチ4Kディスプレイの「iMac」、来週にも登場か? | トップページ | 家電、日用品、ファッションほか1万点以上の商品が3時間おきに登場! 「秋のタイムセール祭り」開催中 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ