隠れJTマーヴェラスファンページ

« 先月、amazonで靴を買われた方は大正解だったかも。10月になり大幅値上げ! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術』です。 »

2015年10月 2日 (金)

「OS X El Capitan Update Public Beta 10.11.1」、出てますよ〜!

 Appleが、「パブリックベータプログラム」参加者向けに、「OS X El Capitan アップデート Public Beta 10.11.1」の配布を開始しています。

20151002_90531_2

 今朝、職場のMacBook Air (13-inch, Mid 2012)に、さっそくこのアップデータを適用したのですが、アップデートに失敗したようで、起動は遅いわ、Finderはレインボーカーソルが回り続けるわで、今、Time Machineからアップデート適用前の状態に戻しました。

 Macの場合は、Time Machineという優れもののバックアップシステムがあるので、こうやってβ版のOSをインストールしていても、比較的簡単に復旧できるわけで。

 実は、家のMacBook Pro (13-inch, Early 2011)も、本日のアップデータではないですが、過去に同じ症状になってしまいまして、El Capitan Public Beta版のクリーンインストール後、Time Machineからアプリや設定等一式を戻しています。

 このトラブルが、パブリックベータ版由来のものなのか、うちの環境固有のものなのかは、まだ切り分けできていないのですけど、週末にもう少し検証してみます。時間が取れればですけども。

 不具合発生時には、もちろん最低限のこと、

  • NVRAMのクリア
  • シフト起動

等々は試してみたんですけどね。シフト起動でも状況変わらず、というのはAirもProも同じでした。

 現在、メール.appがメッセージを読み込んでいる最中に、このブログを書いていますけど、メール以外はきちんと復旧しているような感じですね。メールも、大丈夫とは思いますけども。

 VMwareの仮想環境や、ダウンロードフォルダ等は、サイズが大きいのでTime Machineのバックアップ設定からは外しているんですけど、これらについては、別のHDDにコピーも作ってありますし大丈夫。

 ただ、Time Machineの保存先がFireWire 800接続の1TB HDDだったので、復旧にはかなり時間がかかりました。6時間ほどかな? こういう事態に備えて、RAID 5のThunderbolt接続のHDDもしくは、ThunderboltかUSB接続の大容量SSDをTime Machine用のドライブにする事も考えないといけませんね。

 メールメッセージは、30万メッセージほどありまして、今10万メッセージほど読み込みが完了していますが、あと2時間近くはかかりそうです。

« 先月、amazonで靴を買われた方は大正解だったかも。10月になり大幅値上げ! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術』です。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「OS X El Capitan Update Public Beta 10.11.1」、出てますよ〜!:

« 先月、amazonで靴を買われた方は大正解だったかも。10月になり大幅値上げ! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ